チチの復帰 とハハとランチ とちぎりすぎで気分が悪い

本日はチチの約1ヶ月ぶりの「ディサービス」の日だ。ずーっとお休みしてて(こんな状態で行けるわけがない)、あたしとケアマネが『多少不安でも1日でも早く行かせるべきだ』と主張し、ハハも了承してやっと今日に至った次第。もちろん歩行もトイレもまだまだだけどね、だいぶ歩けるようにはなってきたし、何より専門スタッフたちや仲間のいる「外の空気」を吸うことが大事だと思って。ウチの中でぬくぬくしてたんじゃ、リハビリもいまひとつ身が入らないしさ。
朝、9時45分にお迎えが来るので、玄関まで補助しようと思って起きてきたのだけど(寝不足でしんどいけどハハに比べればマシだ)、チチは杖を使ってひとりで玄関まで来ることができた。立派立派。スタッフさんもきっちり介添えしてくれて、無事出発。やっとほっとした。

チチが「ディ」に復帰したら『絶対ランチに行こうね!』とハハと約束してたので、ホントのところは制作に集中したかったのだけど、昼までせっせとちぎってから出かけた。チチのリハピリは2駅先なので、様子も見たいというハハとてくてく歩き、まずは食事。初めて入ったイタリアンだけど、ピザが美味しかった。(その代わりえらく待たされたけど) チチの復帰祝い、ハハにお疲れさま、てことであたしがご馳走した。
それから金魚のエサを買いに商店街を歩き、チチの通うディサービスへ。スタッフが何人いるかわからないのだけどちょっとした差し入れ持参したら、微妙に数が足りなかった…しまった。こんなに大勢いたとは、だ。

帰りはさすがにちょっと歩き疲れて、ハハは「4時にチチのトイレ介助、そのままサッカー観戦、眠れないので起きた」からさらに疲れたと思う。でも勝ってくれてよかった。でなきゃ疲労倍増だったろーね。チチが出かけられる状態だったことでさらに上機嫌で、ホントは寝不足状態で連れ出すのもかわいそーかなーと思ったんだけど心配無用だったな。
歩行距離は9600歩弱。あたしは昨日の銀座でも9800歩ばかり歩いてるので、2連チャンで結構歩いたことになる。でもって5時間くらいしか寝てないし。(今朝起きるのはしんどかったー)

せっせとカレンダー制作に励みながら、だんだん意識が混濁(?)してきて、脳内予定はこれじゃなかったんじゃなかったっけ、カレンダーっていつもこんなに手間取ったっけ、何部作ってたんだっけ、そーいや個展DMっていつくらいに出せばいーんだっけ、切手は足りてたっけ、つか個展翌日が搬入の「クリスマス展」て何を出すつもりでいたんだっけ、24日の「ぶんぶんウォーク」はこれでOKだっけ…とぐるぐる。だんだん気分まで悪くなってきて、よくまー12×15+12(魚が2匹の月があるので)の計192枚をちぎり通したモンだ、と思った。1月の馬なんか、鬣と尻尾とパーツが3つになるからちぎりながら半ベソ状態だったし。(この数も入れると216枚だ) でもまだくりのすけの帽子とか、花やらハートやらと細かいパーツもあるし、これらを「貼る」という作業もなかなかバカにできない時間を喰う。げっぷ。考えるだけで滅入る。いっそのこと明日はカレンダーから離れて、ちょっと別の作業をするか…どの道やらねばならんのだけど。

ここにきて「ぶんぶん」出店を後悔し始めてもいるのだけど(モノは足りてます、はい大丈夫)、それを吹き飛ばすくらいの、“出店してよかったーっ、しんどい想いして出た甲斐があったっ!”と黒字ほくほくできる1日になってくれればよいなぁ~と心底思う。そーしたら、例えモノが少なくなってしまったとしても、いい気分で個展を迎えられる気がするんだよね。とりあえず天気は悪くなさそうだけど、吉か凶かは出店してみないことには何とも言えんね。ま、大抵どこもそーだけどさ。
あ~、ねみぃ~。でもハハを寝かせるためにはあと2時間は起きてないとダメかな…もちょっとちぎれるかなぁ、オーバーワークな気分だなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-11-21 01:41 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156