見つからない芳名帳 とスチロールカッター と「まだ」がいっぱい

あぁ、もー11月が終わるなんて信じられないっ!ついこないだ11月になったばっかじゃんかー!
キモチ焦るのは当然だけど、DMで“あ、この人にも渡したい”てのがちらほらあって、うち1人はもう長いことあたしの展示には来てくれてないのだけど、やっぱり出したいなぁと思う方がいたのね。で、昔の芳名帳を探してるのだけど、出てこない!絶対捨ててないし(個人情報満載だもんね)、ないわけないのにないのでキリキリしてた。結局見つからないまま買い物その他に出て、制作をひとまず終わらせて、パネルの裏の処理にとりかかった。

貼れパネは額には入れず、ダイレクトに(触りたければどうぞ)飾る予定で、裏に厚みを見せるための発泡スチロールのブロックを装着するのね。実際の装着はギャラリーでだと思うけど。
で、このスチロールを切断するための「スチロールカッター」なるモノを買ってあったのよ、100均で。ものすごくちゃち、と言っちゃー失礼だけど、何てことない作りで、単2電池も必要だから計210円かかったわけだけど、いやー、意外や意外、でスグレ物でした。
握ると「オン」、手を放すと「オフ」で、幅2センチのニクロム線に電流が走り、スチロールを切断してくれる、てやつ。薄いスチロール板を5センチにカットしてって、重ねて貼って厚さ3センチにして紐つけて「額」にした。(この厚さをどのくらいにするか、紐の長さは、とあれこれ試してるうちにあっちゅー間に夜…これはもー昼には終えてるはずの作業だったのにぃ~!)
すげぇな、と思うのは、スチロールをカットするときの、あの、ガムテープでぺたぺたしなきゃ払えなかった白いカスが全然でないこと。あれ、片付けてるとイライラしてくるんだよね。断面も汚いしさ。それがないだけでも上出来。

ただ、スチロールのブロック(こんなの買うヤツいるのかよ、ぜってー105円より単価ずっと安いだろ、と思ってたけどここにいた…)、は厚すぎてカットできないんだよねぇ。A4サイズの5ミリのスチロール板3枚組みを買ってくるべきだった、と後悔してたんだけど、こちらもちと意外で「カットしてもほとんどゴミが出なかった」。何つーのかな、ブロックとしてぎっちり凝縮されてるとゆーか、家電の梱包に入ってるモノとは密度が違うのね。なるほどねぇ~と思いつつ作業続行。
そーだ、絵にサインを入れなきゃ、と思ったのだけど、どこにどー入れればいいのかわからない。いつもは鉛筆なんだけど、さすがに薄洋紙にそれは無理なので油性ペンか、はたまた筆ペンで、とこちらも迷い、いまだ保留。

パネルはメチャ軽いので手持ちで行くけど、その他(で、万が一荷物の到着がが滞ったとしても問題ないモノ)を箱に詰めて送るつもりで、その梱包がまだ。これまでの絵本、豆本をまとめなきゃだけどそれもまだ。恒例の「震災支援くじ」を、これまでよりちょいとグレードアップするつもりでいるのだけど、こちらもまだ。ミニ額を均一価格で大放出するつもりで、当然それもまだ。「まだ」がまだまだある…どんだけあるんだ?!てくらいで激しい頭痛に襲われ、眩暈までしてきた…そーいや最終日翌日が搬入の「クリスマス展」の作品もまだだった…あぅー。ここのくるみギャラリーのオーナーが『行きますからね』と言ってくれたので、そのときこの話にもなるんだろーなー。まさか『何も出来てません、カードはここで残ったモノを持参します』とか言ったら、次のお誘いはこないかもしれない…ンなこたーないと思うけどね。いい方なんで。でもこちらの気がすまないよね。

どーしても住所が見つからない方のメアドが残ってた。以前のメアドの方にきたモノで、最後の日付は2005年3月。うわぁ~、どーしよ。PCではなく携帯だから8年前でもOK?(たぶん、これ以降も何度か来てくれてると思うのだけど、メールはこれが最後だったんだなぁ) ダメモトでやってみるか、明日。てゆーか、何でいなかな、芳名帳!夏の大掃除(をしたのか、ホントに?て状態だけど、いま)のときは絶対あったのだ、本棚に。ハガキ大の、結構分厚いリングノートが3冊だから、すぐに見つかりそーなもんなのになぁ。どこにしまいこんだんだろ。

余裕ないくせに、明日は近所(なのに久しく会ってない)友人と近場ランチ。それまでにも少しあれこれメドをつけなきゃだな。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-11-30 01:45 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156