大掃除ではなく「お掃除」 と夕飯はピザ

今日はチチのリハビリの日なのだけど、すーっかり忘れてて、10時半にセンセが帰るころギリギリに挨拶することが出来た…やれやれ。どーもチチのリハビリの日(週2日)は追われる気分になるなぁ。もっとも、ハハがいてくれるから助かるけど。
で、そいつは「お互いさま」で、ハハは入れ違いにスポーツジムへ行き、帰りに友だちとちょっとお茶…のはずが『やっぱりランチ』ということになったらしく、ココロおきなくみんなでお喋りに花を咲かせてきたみたいだ。帰宅したのは3時過近かった。

今日こそ賀状を!と思いつつ、「それより先にお掃除」とせざるをえなかった…明日が今年最後の「可燃ゴミ」の日、なのだ。うぅ~、わかってたんだけど、やってらんなかったんだよなぁ。てゆーかさ、共働きの人の方が多いこのご時世、この週末からやっと「ウチのことがちょっと何かできる」状態になるんだと思うのね。いくら何でも27日金曜日(しかも朝早い)が今年ラスト、てのは早すぎないかねぇ。てことは27日からのゴミが年明けの3日だか4日まで溜まってく、てことだもんね。そこに「年末大掃除のゴミ」なんてのまで加えたらえらいことになるじゃんね。

まーぶつくさ言ってもしょーがないので、大掃除には至れないものの「お掃除」し、ばんばんは捨てられないけどとりあえずのゴミを出し、ついでに(てなことをやめれば賀状を書く余裕も出来たかもしらんのだけど)、棚や額のガラスを拭いたり整理したり。昨日戻ってきたクリスマスグッズの収納もあったしね。居間に飾ってたクリスマスツリーやら何やらね片付けねばならんかったし。
そーそ、本と一緒にオトート1号2号のCDも持ってくつもりで整理してたら、中にM・キャリーのクリスマスCDが出てきて、これが流行ったころさんざっぱら街中で聴かされてたから飽きてたんだけど、個展のとき流してけばよかったなー、と思ってしまった。いーっつもBGMに悩むんだよねぇ。これでもよかったんじゃないかとか、これはどんなんだろ、と思うのもいくつかあって、ちょっと惜しいことした。

結局、賀状は書けないまま、1日が終わった。はーあ。やるかな、これから!明日は明日で本を売り飛ばしに行かなくてはだし、夜はバイトだし。あー、やっぱストパーかけたいなぁ。いつできんのかなぁ。
帰宅したハハは何やらでかい薄い箱を抱えてて、訊くとランチしに行った店のピザがすごく美味しくて『2人に食べさせたいと思って』テイクアウトしてきたんだそーだ。『だから夕飯はピザね!』。我が家では宅配ピザを頼むことすら稀なんだけど、以前そのピザ屋のピザの話をしたらチチが珍しく食べたがってたので、それをちゃんと覚えてたのだろう。えらい。
つーことで夕飯はピザ。30センチ以上はある代わり、すっごく薄い。ぱりぱりの甘くないクレープ?みたいな感じ。トースターで3枚づつちょっと焼いて、それから(別に包装されてた)生ハムと、えーと何だっけ、ルッコラ?でいーんだっけ、緑の葉っぱを散らして食べた。美味しかったー。まず大きさにびっくりするんだけどね、ぺろりと食べられてしまうのよ。ご馳走さまでした、母上。全部平らげてしまってごめん。いくらランチで食べてきたとはいえ、ちょっとは残すべきでした。

さーて、賀状やるか、はたまた明日のために余力残して寝るか…どーしましょっかね。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-12-27 01:35 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156