YGらと新宿 ローの帽子に後ろ髪ひかれる

自分が悪いっちゃ悪いんだけど、毎日寝不足だ…いまモーレツな睡魔と闘ってるので、何を書くかよくわからん。
えーと、今日はYGらとのんびり…のつもりだったのだけど、「近場のB・オフ」のはずが、どーゆーわけか新宿に出ることになり、だったらセカイドへ行きたいとママが言い、行くことになった。近場のつもりでウチを出てから決まったことで、頭ン中は新宿からの徒歩経路をぐるぐる。明日の朝食のパンも引き取らないといけなかったし、YGの好物のパリ皮(鶏のから揚げの皮ンとこね)も買わなきゃだったし、何より今日のバイトには余裕を残して帰宅したい。果たして午後1時過ぎに昼食抜きでウチを出てこれら全てをこなしてバイト前に帰宅できるのか?だった。1人だったらどってことないけどさ。どこをどー寄り道する羽目になるのかわからんのよね、YGとオトート1号コンビでは。

案の定(?)、セカイド前にさくっと寄り道して、先日あたしが「ウナギ犬」のメモ用紙を買った店を覗き、ポストイットをご満悦で購入。それからセカイドでママは封筒のテンプレートを買い、あたしはブックカバーのテンプレートを買った。(説明書きを読んでもいまいち作り方がわからなかったけど、そこはまー後日ゆっくり読めば何とかなるでしょう) 
セカイドのあとは、来る途中で偶然見つけた期間限定のジャンプショップ。「銀魂まんじゅう」に激しくそそられつつ、どーにか流して、それより激しくそそられたのが隣のヴィレバンで売られてたムックの帽子…はただの「かぶりモノ」なのでこれまた流せたにしても、トラファルガー・ロー(「ワンピース」に出てくる、あたしのお気に入りサンです)の帽子!2625円!この値段、決して無理なわけではないのだけど、でもってそんなにヘンな帽子でもないのだけど、頭を病ませるのがコレ。

   これ以上帽子を持ってどーする!!!

もーさ、このひとことに尽きるんだよね、実際。特に秋冬帽子は「買うならどれか処分しろ」と思うくらいあるし、そもそも1シーズンでかぶりきることが出来ないくらいあるのだ…てことでやめた。3人からは『本当にいいの?』の質問攻め…やめてくれ、言われる度にぐらついてしまうではないか!
ともかくハラヘリだったので、『どっかに入ろう、おごるから!』と急かして近くのバーガー屋を目指したら、その手前のフレンチトースト店にYGとママとが立ち止まってしまった。地下なんだけど、階段途中まで並んでるとゆーのに並ぶと言う…てことで並びましたよ、20分弱。これからまだB・オフと、YGがやりたがってるがちゃぽん(キノクニヤの中にある)とを考えると、そして朝食パンと夕食のパリ皮のことを考えると、そしてそしてその後のバイトのこと考えるとフレンチトーストの味もいまひとつだった…いや美味しかったけどね。フレンチトーストなんて何年ぶり?みたいな。もっとも、ハラヘリも極限まできてたから、何食べても美味かったと思うけど。

YGはがちゃぽんでナントカイカを出し(するめイカでないことにがっかりしつつ)、すぐ近くの化石の店に目ン玉輝かせて見入ってた。それこそ目ン玉飛び出るよーな値段してるんだけど(ただの化石ではなく、インテリアとしてリビングや書斎に似合いそうなヤツね)、彼のわくわく感は止まらず、『いつか買う』とココロに決めてた。何十年分のお年玉が必要なのかわからんくらいの値段だけど、まーがんばってくれたまえ。応援だけはしちゃるわい。
B・オフではあたしが欲しい本がないのはすぐわかり、あとは2人(オトート1号とYG)がどのくらいの時間で満足するかどーか。結局、あたしと3人とでパン組とパリ皮組に別れることにして駅で解散し、あたしは6時ちょいくらいに帰宅できた。ここ数日体調の悪いハハに謝りつつ、夕飯の仕度。今夜は大和芋でとろろごはん。なんだけど、準備だけして(途中でYGらが帰宅したので当然手伝わせ)、あたしはバイトへ行った。

年末の頃に比べるとかなりラクで、センセも交代でお休みしてる。とは言え、急患は来るし、ゲージの中でわんこはぶちまけちゃうし、それなりに大変ではあったのだけどね。昼食のフレンチトーストが意外にハラモチよかったので10時の夕飯でも問題なかった。よかった。
どたばたとにぎやかしかった「正月」は明日でおしまい。1号たちは昼前には帰ると言う。やっと落ち着けると思う反面、ウチん中のスカスカ感も味わうんだろな。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-01-05 03:58 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156