ハハと近場ランチ とその気はなかったのにボロ市

今日はチチがディの日で朝からいないので、かねてからの約束どーりハハとランチに出かけた。年末から調子を崩してて、気晴らしに出かけようと誘っても『そんな気分じゃない、元気でない』と言ってたから、やっと本調子に戻りつつある、てことかな。とは言え、ウチから歩いて10分足らずのちっさい店なんだけどね。
「惣菜屋」とあるこの店、すっごく小さくて3組しか座れない。ランチも2種類、今日のバスタとカレーのみ、なんだけど、どーぶつ病院のセンセに誘われて入ったとき、なかなか美味しかったので誘いたかったのだ。ラッキーだった。あたしらのあとの組は「本日のパスタ」がなくなって、前菜もキッシュからサラダに変わってたから。(しかし1時過ぎでもーないって、いったい何食限定になるんだろ)

予報は雨、そして雪だったけど、どちらも降る気配はなく、踏み切りを待ってたらポロ市開催日だとゆーのに車内はすいてて、ハハと夕飯の買い物をしながらハハが『お散歩がてら、ちょっと行ってきちゃえば』と言い、帰ったら文庫カバー作るぞ気分だったんだけど、ついふらふらと出かけてしまった…。
3時過ぎだったと思うけど、たぶん、かつてないほどの混雑のなさ。だってもー「ずっと押しくら饅頭状態」が歩道に続いてる、てのが常だったからね。両側にずらりと店が並ぶのだけど、「歩きながら反対側の店が何の店かわかる」なんてまずなかったよ、大雪の日以外は。予報で雪だったからかもしれないし、3時過ぎだったからかもしれないけど、ぷらぷら歩けたので楽しかった。もっとも、欲しいモノは特になかったので、いつも出店してるガラスのID氏に差し入れして(ついでに彼の作った腕時計の電池交換を頼んで)、ハハに頼まれたお茶ここのお茶はものすごく一杯オマケしてくれるのだ)を買って、また店を冷やかしながら歩いてたら、ガラスのYK氏に出会ってしまった。びっくりした。出店ではなく、お友だちの出店を冷やかしに来てたみたいで、あたしは初めてのW氏と3人でちょっとお喋り。スケ帳に名刺を1枚はさんでたのでよかったけど、作品サンプルは何ひとつなく、雑貨市のDMと昔のDM(たまたまあったのだけど、どーせなら先月の個展のとか「3.11」のがあればよかったのに!)をあげた。W氏は今年で3回目だそーで、名刺を見たら長崎の人なのにはびっくり。よくまーここまで来るなぁ。ご苦労さまだわー。

やっぱ作家さんとお喋りするのって楽しいなーと思いつつ、ハハに頼まれてたカランコエの鉢を手に入れ、いつもなら行列してる代官餅(このポロ市の名物なのだ。昔はタダだったんだぜ!信じられないっしょ!)が『いまならすぐ買えまーす!』という呼び込みにつられて買った。でも欲しかった「からみ餅」は30分前に売り切れ…ちぇっ。この代官餅、あんこ、きなこ、からみ(大根おろしたっぷり)の3種なんだけど、からみが一番美味しいんだよねぇ~お喋りしてなけりゃ買えたのに残念。

5時過ぎに帰宅し、ちょい前に帰宅したチチらと3人で代官餅を食べ、まだちょっと時間があったので機能の続きの制作をして、それからどーぶつ病院のバイト。今日は来院者が少なかったよーでラクラクだった。なので夕飯食べてからまたもー少し制作。6枚ほぼ完成した。(あとはくりくりを入れるだけ) 5連勤だったバイトも明日から2連休。明日はちゃんと集中して作ろっと!
そーそ、ボロ市で『外にいるのが間違いなくらい寒い』とカップルが会話してて、へ?そんなに寒いかなー、とちょっと不思議だった。帰宅して作りながら、ふと温度計を見たら6度だった…昨日は9度だったから、やっぱ寒いのか。あたしまだ暖房使ってないんだけど。着膨れはしてるけどさ。よい子は真似しないように、なのかしらね。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-01-16 02:02 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156