ハハの麻雀会 とバラエティーバック

今日はチチのディの日で1日不在、そしてハハは初めての「麻雀会」だ。もともとハハは麻雀好きで、以前は友人らと月1回程度の割で囲んでたし(我が家では麻雀することを「囲む」と言う)、そのころはチチも元気だったので夫婦でチチの友人宅へ囲みに行ったりしてた。当時は、『昨日、リョーシンが帰宅したのが午前3時でさー』『え、どこへ行ってたの?』『麻雀。朝から』などとゆー会話をして友人の度肝を抜いたもんだ…あとでハハに『すごい遊び人だと思われるじゃないの!』と怒られたけど。ま、そゆのはたまにだからね、逆にあたしは「自分たちは自分たちで遊ぶ」2人が好きだったし。

それはともかくとして、「囲み仲間」がいなくなって久しく(これ、出来る人って少ないよね)、近所に仲間がいればいいのになぁ、とちょっぴり可哀想に思ってた。ら、先月の個展のとき、隣のスペースで麻雀してるグループがあって、そのうちの1人が個展を覗いてくれたので話を聞くと、月に2度、麻雀を楽しむ会なのだと教えてくれた。それも女性限定で。ちょーどハハが来る日だったので教えて見学させたら、食指が動いたみたいだ。
毎月第1第3火曜日、ということでハハにとっても都合がいい。別の日だとチチがいるから出られないもんね。
『お金を賭けない麻雀てやったことないけどどんなかしら…?』と、ハハを知ってる友人らが聞いたらのけぞりそーなことを言いつつ、チチを送り出したあといそいそと出かけてった。(ちなみに「お金を賭ける」と言っても1点5円とかだったのだけどね、ハハの場合は。通常がどんなもんか知らないけど、すごく負けても1000円程度だったみたいだ。かーいいもんだ)

そんなわけで本日はリョーシン不在であたしのみの1日。さーて何しよーかーと思いつつ、布団干したり溜まってた新聞読んだりちょっと作ってみたりで、何てこたーない1日を過ごしてしまった…ちょっともったいなかった気もするな。そーそ、何か映画でも観ようかと思ったんだけど時間が半端で、録画したままのドラマ「S」を観たんだった。あたしはあまり(つか殆ど)ドラマを観ないので、向井理や綾野剛を初めて見た。顔は知ってたけどね、動いてるのは初めて、みたいな。ふふーん、彼が五右衛門やるのかぁ~、でもこの目つきは合ってるかもなー、とか。内容?思ったほどでもなかった気がする。悪くはないんだけど。

動物病院のバイトは今日でちょーど1ヶ月。18日間出勤した。勤務時間が短いからよく働いた、て感じはしないな。むしろあまり働いてないよな気分だ。
入るとセンセがちょーど勉強会に出かけるところで、『あ、バラエティーバック持ってってねー』と言われた。この1ヶ月間でいただいた「バラエティーバック」は4つめか5つめだ…断る理由は何もないし、むしろ嬉しいのでありがたく頂戴するが、にしてもすごいなぁとつくづく思う。「バラエティーバック」とは、病院で患者さんから頂いたお菓子を「ちょっとづつ詰めたもの」。クッキーとかシュークリームとか最中とかマドレーヌとか、そゆのが2つ3つ、て具合に小さい紙袋に10~20は入ってる。スーパーのとかじゃないよ、ヨクモクとかフーゲツドとかコジコーナーとか、そゆとこの菓子。
先月末は“今年もお世話になりましたとか、お歳暮代わりてことかなー”と単純に思ってたけど、どーも違うみたいだ。掃除のときはスタッフルームも掃除するのだけど、常に何かの菓子箱が(複数)傍らに置かれてる。センセたちは休憩のときに食べたりしてるみたいだけど、それじゃおっつかない量みたいで、たまにこーやってセンセが「バラエティーバック」と称して適当に詰めてスタッフみんなに手渡してるのだ。(そう、あたしだけもらってるわけではない) 先日、ホントにすごい量ですね、と言ったらば、
『ちゃんと正規の治療費をもらっているのだから、こんなにしてくれなくてもいいのにね…』
と申し訳なさそな顔してた。昔から「親切、丁寧、安心価格」で評判の病院だったから、愛犬、愛猫を診てもらった患者さんにとっては「渡したい気持ち」なんだろーな。

にしても、天ぷらの次は菓子か…つくづく「食べ物には困らない」ウチだな、我が家は。

ハハの初麻雀会は、多少の不満はあれど楽しかったみたいだ。昼はスペース上の、あたしも搬入のときとかに注文する弁当屋のお弁当をみんなで食べるらしい。(もちろんジバラ。でも1食500円だ。あそこのは美味しいしカラダにいいもの作ってるからアタリだと思う) ハハがそうやってチチの介護だけに振り回されずに自分の楽しみを見つけてもらえたのが嬉しい。個展のとき、偶然にも隣でやってて、かつハハに紹介できたのもよかった。こういうのはタイミング、だもんね。
あ、本日あたしの「初」の仕事があったんだった。それは明日、てことで。たいしたことじゃないけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-01-22 01:35 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156