朝のどーぶつ病院 と それって診察代なの?

どーぶつ病院のバイトは8時半からなので、7時45分に目覚ましをかけて2時半くらいに寝た。チチの声で目が覚めて、ハハを呼んだ。時計を見たら6時40分だった…きっつ。ハハに任せて寝ちゃったけどね、また。そんでハハに起こされて“あれ、目覚ましはどーした”と思ったら、3時前で時計が止まってた。危なかったー。ヒトリモンだったら遅刻してたかもな。って、ヒトリモンだったらチチに起こされることもないわけだけど。

病院が開くのは9時で、それまで何をしてたかとゆーと、洗濯。ここの仕事は「洗濯に始まり洗濯に終わる」んだなぁ~。わんこにゃんこに使うタオルの数がハンパじゃないもんね。それから彼らの食事の仕度を手伝う。いま預かってるわんこにゃんこは10匹もいないんだけど、みんな食べるモノが違う、てのが大変だ。ドライに固形混ぜたり(そんで薬砕いて入れたり)、固形だけだったり、ちょっとお湯さしてふやかしたり。ゲージを開けて食事を入れるとき、ちょびっと緊張したけど、“ゲージが開いたぞ、出るぞ!”とゆーわんこにゃんこはおらず、みんな大人しく待っててくれた。ありがたい。って、それに慣れちゃうころに「わっ!」てな事態になりそーでちょっと怖いけど。

センセたちは朝から目まぐるしく(開くのを待ってました!て患者さんがやって来るので)、でもあたしは申し訳ないほど手が空いてしまうときがあって、“これやって欲しいけどどーやればいいか説明してる時間がない!”なキモチってすごくよくわかるからヘタに声もかけられずまいった。
結局、2時間ほど手伝っただけで今日のところはおしまい。『もしイヤでなければ、今度血液検査とか教えるのでやって欲しい』と言われ、了承する。掃除と洗濯だけでは申し訳ない気もするしね。

帰宅と入れ違いでハハはチチの薬の件で病院へ行った。チチは今朝もまだ腰が立たず、昨日よりはややマシ?程度な状態。先生いわく『この薬(ボケ防止のアリセプト)で元気になる人は多いんですが…』。それが効くどころか悪くなるなんてサイアク。他の薬(血圧から糖尿、心臓とあれこれいっぱい)との相性とゆーか、併用による副作用、みたいなことなんだと思うけど(だといいんだけどカンケイなかったらそれはそれで困る)、薬ってこあいよなー、と改めて思ったりした。このアリセプト、通常は0.5gのところ、0.3gしか服用してないんだよ?1日1回で。それでこんな影響が出てしまうなんてねぇ。
それにしても『じゃあ(薬は)やめましょう』のひとことで終わって代金1040円也、にはちょっと呆れた。帰宅したハハはぷりぷり。いったい「何代」なんだ、これは?診察代ではないよね。コメント代?あほくさー。数日分の薬代だって払ってるのにね。

昨日は立ち上がるどころか起きて座ってることも出来ない状態だったんだけど、今日はまだ座ることが出来、夕飯には席につけるくらいにまで快復した。トイレも立って歩いて行けたし。10日間服用したから、10日経てば戻る、とハハはゆーのだけど、そーなのかな。だといいけど。でもさ、これ「ボケ防止」の薬なんだよね。てことは体力が快復してもボケは進行される、なんてことになったりするのかな。うぅ、ヤだなそれは。

今週は連日「遅く寝て早起き」ばっかだったせいか、くたびれた…制作しながら落ちちゃったし。腕組みして目ぇ閉じてたらいつのまのにか寝てて、はっと気づいたら50分も経過してたのだ。ちょっとびっくり。明日は寝たいなぁ。
そーそ、今日はちょっと切ないキモチも抱えつつDMも書いたのだった。まだあと半分あるから、明日には書いてしまわないと!
[PR]
by yukimaru156 | 2014-02-01 02:11 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156