下北天狗祭り とインプットアウトプット とリケジョもどき

今日はすかーとをはくのだ!と朝から思ってて、とりあえずジーンズで作業の続きをしたあと、さーて出かけよっかと仕度しよーとしたとこで『ちょっとオツカイに行ってきてねー』ときた。で、じゃ特急で!と出かけよーとしたら雨…空は明るいのに。ともかく出かけて、ささっと買い物済ませて帰宅、雨はやんだけど、何を着てくかあまり考えてる時間はなかった…意地でもスカートははいたけどもさ。

チャリで下北へ行き、ギャラリーおばあちゃんちに吉祥寺のDMを手渡し(事前にメールしておいたのだけど、時間未定にもかかわらず会えた)、それからJKさんと会う。昨日、今日と下北は「天狗祭り」で(今年で何と81回目という、恒例の伝統行事らしいけど初めて見た。天狗様とちびっ子たちの行列(?)は見れなかったけど)、あちこちに露店だの何だのと出てて、駅前には牡蠣鍋とか牡蠣焼きそばとか殻付き牡蠣なんかが売られてて、JKさんと『ランチ前だけど食べちゃおっか』と2人で牡蠣鍋と牡蠣焼きそばを1つづつ買って分けて食べた。美味しかった。どの牡蠣も2つ入ってたのだけど、結構おっきかったし。

アフガニスタンカレー、と思い込んでたけど違って「バングラディッシュカレー」だったのだけど、1時開店に1時10分に到着したのに店は開いておらず、諦めて別の店へ。オムレツが美味しそうだったのでそれにする。家庭ではどーしてもあの「ふわふわ感」が出せないよねぇ。卵いっぱい(1人3つくらい?)使えば作れるんかな。
下北はひさしぶりというJKさんと、天狗祭り効果もあってにぎわう商店街を歩く。雷おこしの工場(だとは知らなかった)の店で、試食させてもらって思わず購入。『ここの雷おこしは歯にくっつかないのよ』という説明になるほど~だった。いろんな味があって、迷わずミックスにした。ひなあられも美味しかったな。『ちゃんとした米から作ってる』から、歯応えも違うのだそーだ。ひな祭り前にまた行かなくては。
珈琲豆や挽き方にものすごくこだわってるらしい喫茶店に入って、「しあわせになれるチーズケーキ」とブレンドを注文。店内は素晴らしい香りで、もちろん珈琲も美味しかった。「珈琲、紅茶にはちょっとうるさい」というJKさんも気に入ったようだ。

マンガネタもあれこれ喋ったのだけど、作家話もあれこれ。ちぎり屋としてちょっと行き詰まってる感が否定できず、積極的な出展(店)の気分にもなれないので、去年“また来年も!”と思ったはずの「kokokara for 3.11」にすら(キモチはなくはないのだけど)動けないでいる、という話を正直にする。『しばらく休め』と言われた。
『いま、スポンジがすかすかなんだよ。アウトプットが続くと、スポンジも固くなって何も出てこなくなるでしょう。インプットも大事よ。本でも映画でも何でも、ともかくしばらくは「インプット」に徹してみるのがいいんじゃない?これまでやってみなかったことをするとか、やりたかったけど出来なかったことをするとか。ひとり旅とかもイイと思う』
アウトプット、インプットか…ふむ。これまでずっとアウトプットに専念してきた、というつもりは全然ないのだけど、インプットを怠ってきた、というのはあるかもしれない。そりゃ本とか映画とか、適度に読んだり観たりはしてるけど、「インプット」ではなく「娯楽」としての要素が強くて、それが血肉になってる感覚はないに等しいしな。しばらくちぎってないと、ものすごぉ~く怠けてる気がして、無駄に焦って意地になって作ったりしてね。スポンジすかすかも当然かもしれない。
ひとり旅を勧められたけど、物理的にちょっとそれは無理な気もするので(仕事ではなく、介護の負担がこれまで以上にハハにかかってしまうだろな、てとこで)、そうではない「インプット」をちょっと探してみようか。具体的に何、とまではいまは考えられないけど、「これまでと違うことをする」のは有効かもしれない。

今日もどーぶつ病院のバイトで、日曜は休診だから仕事もラクなのだけど、何と「血液検査」のやり方を教わった。(もちろん採血するのはセンセよ) 懸命にメモりながら、こんなにフクザツなことできるのかしらん…と不安になった。慣れれば多分どーとゆーことはないのだろーけど、精密機械を扱う時点で(どのボタンが何とか、これはこーしないと中身が吹き飛ぶとか、セットの仕方などなど)、壊したら大変とか、データが取れなかったらどーしようとか、ぐるぐるしてしまう。カルテに書き写すのも『これは数値を10倍にして書き込んでください』とかね。あとでハハに行ったら『リケジョ(理系女子)みたいね』と言われた…確かにあんな元素記号みたいなのを列挙してくなんて作業はリケジョだわね。ある意味これも「これまでと違うこと」だよなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-02-03 01:58 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156