雑貨市搬入 とスカートの日

本日の柳沢の搬入は2時からなので、ちょびっと余裕があった。とは言っても、チチの起床、洗顔等を手伝い、ハハを送り出し、さくっと買い物に行っておしまい、だけど。そーそ、着替えにも時間喰ったしなー。
しかし自分の作品はショルダーバック1個で充分なのに、フリマ用品のためにカート出すってどーよ?何か“あんたは何者だ”て感じだ…前回の雑貨市のフリマであれこれ売れたことに気を良くしたにしても調子に乗りすぎだろと思ったり。

西武線で行くかバスで行くかでちょっと迷い、バスで行くことにする。(交通費は20円しか違わない。バスの方が安い) 雪道をカートごろごろてどーだと思ったけど、昨日今日といい天気だったので歩道の雪もだいぶ溶けてて何の問題もなかった。
無事、搬入時間の2時ちょうどに着き、入ってびっくり。何と!「ZAKKARNIVAL」の幟(のぼり)が完成して、その組み立ての真っ最中だったのだ。(たぶん、ゆりかねーさんのブログに載るんではないかと思うです) デザインはゆりかねえさんで、すごく彼女らしい、黄色と白の水玉模様。これ見たら店内を覗きたくなること必至!ですので、ぜひぜひ見てやってください。
一緒に棚の組立作業をしたり(つか、ただ支えてただけだけど)、移動したりしつつ、ちょろっとお喋り。話題は、あたしらの年代では避けて通れなくなった介護問題。彼女は実家がチャリで15分と近いのだけど、いざ介護となると「だからよかった」ではすまないのよね。距離の問題ではないとゆーか。出来ることもあるし、出来ないこともある。互いの体調を案じつつ、作品の検品をさくっと済ませて(たいして手伝いもせずに)柳沢をあとにした。

さてお次は吉祥寺でかねてからの約束、イラストレーターのJKさんとOKさんと3人のジョシ会。(ジョシはいくつになってもジョシです、年はカンケイなく「ジョシ会」です。ちなみに3人ともほぼ同い年) 過日、OKさんに『スカート着用だからね』と言って『やだ!持ってないし!』と怒られたのだけど(でもこれも想定内)、ちゃんと『1枚だけあった。てゆーかあとは太って入らなかった』とスカートを着てきてくれた。でもすごく怒ってた…あたしは『スカートを履いてきてくれたら嬉しい。楽しい』と言った記憶はあるけど、それをおもしろいと言った覚えはなくて、でも本人が『言った、ムカついた、人のスカートをおもしろがるなんて!』と本気で怒ってた。ごめん。『忘れたことにして履いていかない』と言ってたから、それでもいいよ、でも楽しみにしてるね、とは言ったけど…そんなに怒るならもう2度と言わないよ。でも『OKさんにこう言おうね』と言ったら手放しで賛同してくれたJKさんはすっかり忘れてズボンで来たので、彼女には次回履かせるけどね。

どーしてもスカートにこだわりがあったわけではなくて、ただ自分も含めて女性作家サンて「スカート着用しない」人がすごく多い気がするのね。乙女ちっくな作品や作風を大事にしてる人は別として。(そしてあたしの知り合いにそゆ人はあんまりいない) スカート着用で女子力を上げよう!とかたまには女の子らしく行こう!とか、そゆ意味での発言ではなくて、ただ単に「気がつくとフォーマルな場でしかスカートを着用することがない」から、もっと気楽な気分でスカート履いてみない?すっぴんでスカートでもいいじゃん、いまさら気を遣う間柄でもないしさー、くらいの軽い気分だったのよ。あたし自身、スカート着用となると、そんなに数持ってないしシャツとか帽子とか(これ大事)、どれが合うのかわかんないしで手間取るんだけどさ。しかも持ってるのがロングばかりで(足太いから出すのがヤだったのだ)、でもロングで行くと「人にスカート履かせて舐めてんのか」とか思われるかと思い(あとで『何で?』と言われたけど、何となく…)、黒の膝丈スカートに赤いタートル、赤白チェックの薄手ジャケット、えんじ色のタイツに焦げ茶ブーツ、焦げ茶帽子、で行った。『雪丸は細いからいいよ』と言われたけど、あたしはいまだかつて自分を「細い」と思ったこたーないんよ。ダイエットしたことがない、てだけで、身長の割に太ってると思ってるし。だから膝丈ってちょっとユーキがいったんだからね。
OKさんは、黒いワンピに草色のセーターを合わせてて、なかなか素敵だった。踝あたりまであるスカート(ワンピ)なんだけど、かなり深いスリットが両サイドと後ろと3ヶ所に入ってて、見方によっては結構刺激的。黒いタイツだったからあまり目立たなかったけどね。スカートってたまに履くと気分も変わっていいもんだよ…てとこに落ち着きたかったんだけど、それが成功したのかどーかはわからず仕舞いだった。怖くて聞けなかったよ。

JKさんが予約してくれた店の料理はどれも美味しくて(しかも安い)、喋ってるうちにOKさんの機嫌も直ってよかった。あんなとこにコメダがあったとは知らなかった。珈琲がたっぷり入ってるのでこれでまたお喋りも弾み、楽しい1日だった。次にスカートを履くのはいつになるかなぁ。ウチとバイトだけではまたしばらく機会もないな。ハハと出かける日はスカートにしてみよっかな。も少しあったかくなってからね。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-02-11 01:58 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156