フィギィア男子の腰 と降って湧いた休日

あたしは五輪てのはあまり(つかほとんど)観ないのだけど、ハハは割と熱心に観戦してる。誰がどーしたとか、全然わかんなくて悪いなーと思ったりもするんだけど、何かキョーミがわかなくてさ。フィギィアとかね、見てても上手い下手の区別がつかないんよ。(そりゃ転んだり傾いだりしたら別だけど) なのでメダル順位見てもぴんとこないし。
昨日会ったJKさんはフィギィア好きでもあるので、そゆ人にとっては楽しいんだろーなーと思いつつ、『フィギィア男子の腰ってどーしてあんなにエロいんだろね』と言ったらば、えらいびっくりされて逆にこっちもびっくりした。
『エロい?フィギィア男子の腰が?!』
『え…うん…何かエロくない?バレエダンサーもエロいけどさ、比じゃないとゆーか、こっちの方がずっとエロい感じがするのはあの回転数のせいかなー、と思ったりしてるんだけど…』
『う~ん…エロいかなぁ…?あたしは技術的なこととか、そういう側面で見てるからエロいと感じたことはないのだけど…』
しまった。薮蛇だった。言わなきゃよかった。あたしはフィギィア男子の腰がエロく見えるのは、毎度毎度これでもかってくらい回転してるせいかなー、と単純に思ったからなんだけど。何か自分がとても邪まな目でフィギィア男子を見てるかのよーな印象を与えてしまったよーでまいった。(てっきり『うん、エロいね』とゆー返事が来ると思っていたのだ…) にしてもホント、あんだけ回転して目が廻らないのはなんでだろ?あと、「カーリング男子」て名称を1度も聞いたことがない気がするのだけど、それは単純にカーリング男子のレベルが達してないからで、ちゃんと実在はするの?日ごろ観戦してないヤツには素朴なギモンがいっぱいだわ。

朝、寝ぼけマナコでチチの朝の仕度を手伝い、朝食の席につかせてからも一度寝た。(2度寝できる体質なのはありがたいことだ。それが許される環境も) また3時間ほど寝たところで、ハハのチチを叱責する声で目が覚めた。驚いた。今日はディの日だから早く起きて仕度を手伝ったのに出かけなかったのか?と思ったら、祝日で休みだったらしい。て、ディの予定表には休みとはなっておらず、ケアマネに確認したらやっぱり「あります」という返事だったから今朝の仕度、となったはずなのに。とんだ無駄作業をさせられたもんだ、あたしもハハも。
とりあえず「チチが不在だから映画でも」などという予定を組んでなかっただけよしとして、チチの体操を指導したり、歩行に付き合ったり、あとは「搬入後のどっ散らかり」な部屋を片付けたり本読んだりして過ごした。

夜はバイトだったのだけど、出かける直前になって病院から来なくてもいい、という電話をもらった。(休日&寒い、でヒマだったみたいだ) あたしの勤務は現在週5日、休みは日、月曜の2日なのだけど、土曜が雪で中止になって、今日も中止で、4連休したことになる。ハナからわかってればも少し有意義な過ごし方を…と思わなくもなかったけど、昨日は搬入だったのだからどっちにしても一緒だったな。むしろ今日は「骨休め」な1日でよかった、てことだ。
合計で7時間寝たにもかかわらず昼寝までしてしまったので(気づいたら落ちてたのだ)、今日はまだ目が冴えてる。溜まってる録画処理でもするかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-02-12 03:37 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156