昼は近所のテイクアイトピザ 夜は近所の中華屋で送別会

先日ハハが美容院で、駅近くにテイクアウトオンリーのピザ屋が出来たと聞いてきたので、今日の昼はピザ。てことでひとっ走り行ってきた。2、3人ほど待ってたのでこりゃ待たされるのかなーと思いつつ注文。待ち時間をを尋ねると『5、6分です』との応え。さすがテイクアウトのみ?味は10種類しかなくて、それもあまり凝ったトッピングはなく、ツナとかコーンとかちょっと変わったところでシラスとか。肉系はソーセージだけだったな。1枚500~600円と値段も素敵だ。の割にはサイズも20センチ以上あるし、量としても決して少なくはない。3人だから3枚頼んだのだけど、あたしは1枚食べ切れなかった。ま、朝食から2時間も経ってなかったせいもあるけどね。
若いにーちゃんが1人でひたすら作ってて、後ろのでかいオーブンで焼いてる。あとはレジに1人。次々客は来るし、テイクアウトのみでジュースもないので回転もいい。これはなかなかいい店が出来たもんだ。前は薬局だったからねぇ。嬉しいわ。あ、味もよかったよ。こりゃ隣の隣のパン屋は痛手かもしれないな。

ハラが膨れてしばし何もやる気がせず、何かこんな毎日過ごしてないか自分、とちょっと反省してチラシ箱の整理。片付けたはずの部屋は瞬く間に散らかり、そして片付けばいいのだけど終わらなかった…そもそもチラシありすぎだ、ホントに。どかっと制作で消費するよーなことでもあればいいけど、ちまちましたもんばっか作ってるしね、最近。なもんで全然減らないんだよねぇ。いっそ見切りをつけてばんばん捨てればいーんだよな。

今日はバイトではないのだけど、3月いっぱいで辞めるスタッフさんの送別会。有休消化に入るから、3月いっぱいと言っても2月もあまり出てこなくなるらしい。一緒したことは1、2回程度なので、ホントに挨拶程度だったのだけど、今年で6年めなんだそーだ。
送別会はこれまた近所の中華料理屋。ちょっとばかりハイソな店で、ランチが1800円くらいしてたのだけど、最近は1200円でやってるらしい。ちょっとお高いのと、定休日が火、水曜日なので入ったことはなかった。チチガ不在なのはこの火、水曜日のみだから、ここで食べることができないのよね。てことで近所なのに入るのは初めて。集まったのは全員女性で、20代が3人、40代2人、50代2人の計7人。個室でテーブルがやけに広かったせいもあって、ちょっと静かな会食だった。受け付けの女性がセンセのこと知ってて、センセたちは「誰だっけ…」と悩む羽目になり、『地元出身で地元で開業して20年も経てば、どこ歩いても知り合いばっかりですよね』と言ったらば、『そうなんだよねぇ~』と苦笑い。1駅先のフィットネスに行ったら知り合い(患者さん)に会ってしまい、汗だくになるしハダカでシャワー浴びるのに患者さんに会うのはちょっと…と3つ先の駅に替えたらば、そこでもまた違う患者さんに会って落ち着かなかったので『〇〇駅にした』と言ってた。その駅って10は先なのだ…近くにあるのにわざわざ電車賃使ってそんなとこまで行かなくてはならないとは…難儀だなぁ。(てゆーか、毎日忙しそうだけどフィットネスに行くこと出来るんだ…と思ってしまった。よかった、そういう時間を作ることが出来てるみたいで。頻度はわからないけどね)

ちょっと気取ってはいるものの美味しい中華を堪能し、いままで喋ったことなかった人とも喋ることが出来て楽しく過ごすことが出来た。何たって近いので10時にお開きになっても帰宅は10時15分。1人インフルになったとゆーから明日出勤してと言われるかなと思ったけどなかった。助かった。明日はチラシ整理と廃棄をがんばろっと。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-02-24 01:45 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156