脳の伝達力の問題?

いま、投稿画面を出そうとしたら白紙状態でちょびっと慌てた。一度ログインからやり直したらOKだったのでよかったけど、なーんかあまりイイ調子ではなさそだなぁ。
今日はハハに(チチの着替えの手伝いをせずに)寝させてもらう宣言をしてくーかー寝てたのはいいけど、起きたら1時近くてびっくり。寝たのが4時だから9時間寝てたわけか…ひさしぶりに熟睡させてもらったけど、何つーか「1日の半分を損してしまった」気分。バイトまで5時間しかないし!

明日は吉祥寺のビタミンTeeへ、しっぽさんの初個展を見に行くので、彼女へのプレゼントを作ったりカード書いたり買い物行ったりしてるうちにあっちゅー間に夕方。いい天気だったのに本の整理も人形の片付けもせず、洗濯もできんかった…何だかなぁ。

日課としてるチチの歩行訓練と体操に付き合い、ちょっとした動作の反復すらできないことに苛立ってキレかかる。座った状態で紐を背中からお尻に廻し、お尻を片方づつちょっとあげて紐を通す、という動作なんだけど、何度説明してもわかってもらえない…泣ける。すぐ立ち上がろうとするのでそれを止めて、こーしてこーして、と説明してやらせて『もう1回』とやらせるとまた立ち上がる、の繰り返し。だからこれは歩行訓練なんだって!歩くときは足を交互に出すでしょ、それと同じなんだよ、わかった?と訊くと『わかった』と言うんだけど、わかってないんだな、これが…タメ息。ここで諦めて体操に付き合うのをやめるのはえらくカンタンだし、本人もたぶんまるで気にしないことはわかってるんだけど、それで益々動かなくなって結局「寝たきり」になるとしんどいのはあたしたち。と思うとやっぱりやめるわけにはいかない。難しい。
介護とひと口に言っても方法は千差万別。「自力で出来ることは見守って、そうでないところはこちらがやる」形はいいとしても、その「自力」の部分をどの程度まで拡げるべきなのか、あるいはこれ以上拡げない方がいいのかの判断は悩むところだ。どこまで出来るのか、もよくわからないし。もっとも、先日のケアマネらたちとの会合で「近所のコンピニまで歩く」という目標が定まったので、つまりは「そこまでは出来る」と判断していいのだと思うけど。『筋力はある』と言うことだから、可能なはずなんだけどね。脳の伝達問題かもな。

バイト行って、いきなり血液検査2連発…しかもにゃんこ。昨日は2つともわんこだったので、ちょっと戸惑う。同じ血液検査でも機械も違うし試験紙も違うし手順も違うのよね。でも何となくわかってきたかな…まだだいぶ危ういけど。レシートのこの数値は×10の単位で書くとか、これは万単位にするとか、「Ab」と書かれてるのはこっちでは「ALB」(アルブミン)だとか、そゆのには慣れた。やっとかよ、なんだけどさ。

ともかく土曜が終わって2連休だ。1週間が怒涛のごとくの速さで進んでくな。明日はほっとしたい。そんで明後日は不用品の整理を一気に終わらせたいなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-03-09 02:02 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156