リョーシンと3人で中華屋昼食 と満開の河津桜 

先日、チチの健診のために車椅子を(自治会からタダで)借りてあったので、今日はそれ使って近所の中華屋へ昼食。て予定で、12時過ぎくらいに行くのでよいかねー、と仕度してたらぴんぽ~ん。ちょーどチチがトイレだったのであたしが様子見てハハに行かせた。歯医者だった、チチの。今日が往診日だとゆーことをすーっかり忘れてたらしい。うへー、ハハにあるまじき失念だわねぇ。もっとも彼女の名誉のために言っておくと、先月、次回はいつにするかという話の途中でチチがトイレに立ち、慌ててハハがその介助に立ったため、『月曜の午前中だといいのだけど…』のまま終わってたから、てことが真相のよーだ。

とまぁ、そんなわけで出発が遅れたけど(20分は食事しないように、と言われたせいもある)、無事車椅子を出して出発。昨日に続いていい天気だったのでよかった。中華屋までは車も多いは坂はあるわだけど、でもって「高い割にはさして美味しくない」とゆーところでもあるのだけど、チチが行きたがってたとこだからね、しょーがない。
とりあえず味は可もなく不可もなくで、間口が広くて中も広いから車椅子での入店も移動はラクでよかった。チチも満足したみたいだし。本日の昼食はチチの奢り。『毎日こんだけ世話してあげてるんだからさ、このくらい(3人で4000円てとこだった)はいいよね』と言うとあっさり承諾してくれたので。ま、チチの財布の管理もハハなのでこっそり抜いたところでバレやしないのだけどさ。

で、そこからちょっと足を伸ばして駅近くまで連れて行った。昨日発見した「河津桜」が満開なのだ、いま。(ちょびっと葉桜になりかけてるけど) 高さは2メートルくらいなのだけど左右に拡がった枝ぶりが見事で、花も「咲き零れる」かのよう。花壇にある札によると「大島桜と寒緋桜の勾配種」なんだそーで、「約1ヶ月楽しめます」とあった。いい天気だしこのままここでひよひよしてたいなー、て感じだったのだけど、2時から在宅リハビリのセンセがやって来るのでゆっくりもしていられない…てゆーかちょっとやばい時間。ホントはも少しあちこち駅周辺の変わったところなんかを見せてあげたかったけど、その余裕はまるでなし。けっこー慌てた。車椅子で疾走、てのは怖くてできないしさ。出店カートだったらやるかもだけど。

ハハをちょっと置いてくよーな形で早足で車椅子を押し、2時ぎりぎりか?!と角を曲がると、向いからセンセがやって来るのが見えた。何てぱっちり!おまけに玄関(たかが5段だけど車椅子は無理なのでチチを立たせて上らせないといけない)入るのに手伝ってもらえたし。
チチは「杖なしでも少々ならフツーに歩ける」日と、「杖あっても足元が覚束ないほど危うい」日とがあって、今日は残念ながら後者の日。だってのに散歩に出ると言い張り、再び外へ出て、案の定よたよたで、『だからウチで歩行訓練とマッサージにしておけばよかったのに…』とハハとタメ息。この、「日々一進一退」が付き合ってる身にはしんどいんだよねぇ~。てゆーことをわかって欲しいわ。

センセが終わるのと前後してあたしは今度はチャリで住民票を取りに行った。ちょっとむっとしたのが「印鑑証明」カードだと50円引きになる、と言われたとき。これまで何度か住民票だの何だの取りに行ってるけど、そんな説明を受けたことは1度もなかったぞ?ちぇっ、て気分だった。アレ、なぜ持ってるのか思い出せないんだけど、使った記憶はないんだよねぇ。
帰りに「増税前に」てことでタバコを2カートン買い、それからB・オフに立ち寄った。「さよならソルシエ」の2巻が200円であった。105円で入手することも出来るとわかってたのだけど、いっかと思って買った。あぁ、ストレスなのか何なのかわかんないけど、マンガがちょびっとづつ、でも確実に増殖してる…何を手放せばいーんだ、ちきしゃう。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-03-18 02:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156