フルカラーフレーム と届けたアルトサックス とゴンちゃんよさらば 

いやー、何だろねこの寒さ。広島では積雪17センチだってさ。葉桜になりつつある桜を見上げても4月だって気がしないしねぇ。もっとも、皇居や上野では花見客いっぱいのニュースが流れてたけど。

昨夜、廊下の電気が切れたので脚立を持ち出し、これ替えたら買い物に行ってこよう、と思ってたら替えてるうちに本降りに近くなってきてしまった…しょーがないのでてくてく歩いてった。
で、その後はちょっと制作。100均で買った、真四角の木製フレームにいろんな言語のチラシを隙間なく入れておいたので、今度はそいつに色薄紙貼り。これまでの作り方だと3色~5色なんだけど、思い切って(?)持ってる色を全部使ってみることにした。全部で何色になるのかなぁ。赤、青、黄色だけでそれぞれ4色くらいあるし、その他も入れると20色くらいにはなるのかな。派手すぎる上に色彩センスゼロな感じがして(もともとあるたー思えないけど)、ちょっとバカだったかなぁと思う。問題はこのフレームより中身、だわね。台紙を黒にするつもりだから、そこに何を貼るかで絵の良し悪しが決まるだろな。

千倉行きの高速バスチケットを取るために日中にPCを開けた。ちょっとショックなメールが入ってた。過日、被災地支援の一環として送った(とゆーか持参してくれる人に届けた)アルトサックスが、「実用可能な修理は出来ても継続使用は難しい」ということで「返却しましょうか」という内容だったのだ。いまさら返されてもなぁと思いつつ、何とか活用する方法はないか、と打診したのだけど…どうなるだろう。そもそも「継続使用は難しい」というのはどーゆーことなんだろな。状態がよろしくなかった、てことなんだろーけど。残念至極。

高速バスはちょっと危なかった…早割りで可能な座席数が残2だったのだ。昨日は4だったのに。前回使ったカードは有効期限が切れたので「新規入会」てことにして、無事に取ることが出来た。とりあえずほっとした。
あっちゅー間に夕方で、バイトの時間。そんで本日2つめのショック。長期入院であたしが来る前からいたわんこが天に召されてたのだ。合掌。自力ではトイレも困難な老犬で、かなり衰弱はしてたのだけどね、まさか今日亡くなるとは…日曜だからみんないないのに。すぐに飼い主さんがやって来て連れて帰ったので、死に顔を見ることも手を合わせてあげることもできなかった…お疲れさまでした、ゴンちゃん。安らかに眠ってください。
ここで働くようになって早3ヶ月。その間、何匹のわんこにゃんこを見送ったのかわからないけど、昨日も1匹見送ったので2日連続になる。(このにゃんこは口に腫瘍が出来て食事が出来ず、あたしが支えてセンセが注射針で食事を口の中に入れてあげてたのだ。信じられないくらいやせ細ってて可哀想だった)
病院という場所に勤めている以上、避けて通ることはできないことだけど、それに「ずっと向き合ってく」のは想像以上に大変なことではないかと思う。精神的にも肉体的にもタフでないと勤まらないよなぁ。直接関わっていないあたしでさえ、いろいろ想うもん。

日曜に出勤するのは初めてなんだけど、診療がなくてもわんこにゃんこの世話は必要だし、急患も来るし、日曜しか来られない人の診療(予約のみ)もあるから、結局普段と仕事はさして変わらず、いつもよりちょびっと早く帰れただけだった。
しかしやっぱきついわ、8連勤。しかも明日から「狂犬病予防接種週間」…うぅ、考えただけでオソロシイ。気杖検査とかやりたくないなぁ。いや、やるのはいいんだけど、『これで合ってますか』と尋ねたくてもセンセたちが手一杯で訊くに訊けないのがつらいのだ。早く「これでOK」と自信が持てれば問題ないんだけどさ。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-07 02:02 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156