チチの在宅診療 と千倉行きのまとめ と4月期アニメ

あこれ勝負の1週間が始まった…始まりはいつも眠い。それに今日は寒い。雨だし。(でも週末でなくてよかった。雨のガラス市はガラスが映えなくてかわいそーだもんねぇ) バイトは今日もお休みだけど、だから休めるかってーとンなこたーなく、チチの仕度を整えさせてまずは歯医者。行くのではなく来てもらうのだ。在宅で診察してもらえるんならこんなにラクなことはないやね。要介護の人でないとダメらしいけど。
長椅子ではないので顔をあげてるのも大変だとは思うけど、にしても先生がやりづらそーじゃん、もっと顔をあげなよー、と注意すると、先生が苦笑して
『みなさん、どんどん首が落ちてきてしまうんですよ。お父さまはまだ全然いい方です。お年を召されると、首の筋力も落ちてくるから維持するのが難しいんでしょうね』
そーなのかぁ~。筋力が衰えるのは足腰腹筋だけじゃないのか。ご老体の首が下がってくるのはそういうことなんだな。『頭ってやっぱり重たいんですよね』と先生。『中身は軽いんだけどね』とチチ。そゆことはわかってんだね。
今回は定期健診で、歯も歯茎の色もお褒めに預かり、家族の功績も褒められて、帰宅したハハと供にちょっとご満悦。先生が帰られたあと昼食、そして在宅リハビリの先生がやって来るのでその準備。(たいしたことじゃないけど) 何ともはや慌しい。

千倉行きの荷物をざっとまとめてはいたのだけど、ちょっと予定が変わったので仕切り直し。高速バスで行くつもりしてチケットも取ってあったのだけど、オトート1号が前日に来て行ってくれることになり、しかも部活のある甥とパートを休めないママは行かないので、「荷物をたっぷり積める」ことになったのだ。(そーそ、高速バスのチケットはネット予約したのだけど、キャンセル料で100円(往復なので200円)取られた…以前は前日までキャンセル料は取られなかった気がするんだけどな)
積めるとわかれば、持って行きたいモノがいっぱいあって、あたふたと詰め替え。とは言っても、ばんぱん売れるもんでもないのがつらいところで、やっぱりちょっと悩む。とりあえずテーブルは2つにするけど。額はなぁ…どうしようかなぁ。15周年個展のときのを何枚か持参するかねぇ。あれ軽いから海風であっちゅー間に飛んで行っちゃいそうだなぁ。

結局、まとまったよーなそーでもないよーな、な状態で、さくっと修正テープを買いに100均へ行った。「ちぎり屋通販かたろぐ~その1~紙モノ編」の、ミスったところは切り張りして直したのだけど、その紙との境目はコピーすると薄っすら写ってしまうのでね。で、ホワイトペンで直そうとしたら、とんと使ってないもんだから分離しちまっててさ。ったく使えないったらないわ。こゆときはやっぱりテーブの方がいいんだろな。
さんざん迷った送料は「別料金」としていただくことにして、「もれなくオマケつき」とすることにした。カードとかシールとか豆本とか?そのあたりも「お楽しみ」てことで…でどーだろう?送料は一律100円でいいかな。あ!しまった、それ書くスペース残ってるんだろか…うぅ~。明日はバイトまでの時間も過酷になりそーだ…。

ところで全然別の話。
深夜アニオタと化したあたしはこの4月期アニメを結構な数録画したのだけど、1話だけ見て“こりゃ好みじゃねーわ”でやめてしまったのも多数。(1話どころかオープニングだけでやめたのも結構ある) で、残った中に『魔法科高校の劣等生』てのがあって、実技(魔法)はダメだけど、分析力や抑止力その他のことにはえらい長けてる「劣等生」の主人公の男の子の無表情さと冷静さが気に入ったのだけど(「優等生」のブラコンの妹はどーでもいい。つかちとうざい)、これは原作のラノベを読んだ方がいいのかもしれない、と思ってしまった。漫画にしろラノベにしろ、「文字」で表されてるからすんなり理解できる言葉でも、語られると「?」となることが多い。同音異義語だけでなく、造語とか耳慣れない単語とかね。漢字だと何となくでもイメージつかめるけど(少年誌の必殺技なんかがいい例だ)、台詞になると意味不明だし。でもこのラノベ、「〇〇編」とか「××編」とか、けっこー長そうなんだよなー。昨日やっと読了した『ソードアート・オンライン』みたいに、無駄に長くて疲れる気もする。ま、読むことない気もするけどね。それよりやっと小松左京に入れて嬉しい。
しかし深夜アニメって妙な設定の話が多いよなー。「標的は1人、クラスメイト全員が暗殺者」て何だよそれ、と思いつつ見てるのが『悪魔のリドル』。原作者の高河ゆんの名前、ひさしぶりに見たわ。
そーそ、深夜アニメじゃないけど、昨日は『ハイキュー!』を見た。人気らしーのは知ってたけど、表紙見てハンドボールものだとと思ってたら違った。「ハイキュー」って「排球」、つまりバレーボールなんだね。サッカーが「蹴球」なのは知ってたけど、「排球」は知らなかった…スポ根モノってのも、不滅なジャンルなんだなー。これもちょっとおもしろそーだった。1、2話と見てなくて残念。
とまあ、チチがトイレに立つまでの、ヘタすると夜明け近くまでアニメ見ながらスタンバってるのだけど、寝たいときに寝れないのはやっぱしんどいわ。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-04-22 01:37 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156