2号宅訪問 と「こいつはXPじゃないぜ、8からなんだぜ」

じゃじゃん!いまこれを書いてるのはXPではなく何と「8」からなんである。おかげでとてつもなく書きづらい…しかも文字フォントがこれまでちょっと違うので微妙な違和感が…慣れるしかないんだろね、ここは。キーボードも勝手が違うしさー。てことで今日は簡単に、短くさせてもらいます。いろいろあったんだけどね。いまマウスも使えないので。

オトート1号家族と一緒に、引っ越したばっかの2号のウチを訪ねることになって、ばたばたしつつみんなでオデカケ。1号の車はでかいので6人余裕で乗れるし車椅子もOK。これがないとチチは動けないから、2号宅を訪問するのもこの機会を逃すといつになるかわからないしってことで、2号のカミさん不在なんだけど行った次第。

まだ引っ越し荷物が片付いてない、てのは承知の上で、約1時間ちょいかけて国分寺…のどのあたりになるのかよくわからないんだけど(最寄り駅はバスになるのだ)、無事到着。姪のHRと2号が出迎えてくれて、新築マンションの中を拝見。さすがにキレイだし、思ってたより片付いてた。段ボールとかあちこちにあったりしたけど。
そーそ、以前、HRに白雪姫の7人の小人のミニチュア(陶器製)をあげたのだけど、彼らを部屋のいろんなところに分散させて置いてあったのがかわいかったな。植木鉢の中とか、トイレとかキッチンとか。もちろん自分の部屋にも。女の子らしい部屋で、ガサツなYGの部屋しか知らないYGママは『かわいい~』を連発してた。

隣が中華だったので、珈琲でしばらく和ませてもらったあとみんなで遅い昼食。夕方には別れて、それから某電気屋へ。もちろん目当てはこいつ、XPの次の機種。ホントは「7」でイイと思ってたのね。意見を聞くとみんな「8より7の方が使いやすい」て言うし、たぶんそっちの方が値段も安いだろう、と。
あまり変わらなかったです、値段。5千円くらい?しか。(7はいまでも需要があるから、てことらしい)それで付属の諸々のモノがこっちの方がイイとなれば悩むし、『ようは慣れです』と言われたら『ですよね』てなるし。
増税前からこっち、品薄状態が続てるって話は知ってたのだけど、にしても「現品限り」とか「残り5台」とか多くてびっくり。あたしがいま使ってるのはフジツーのノートなんだけど、何と「在庫なし」から『まだあったかもしれません』てことで探し出してきてくれたモノ。これもひとつの手口?とちらりと思ったけど、ママは『彼でなかったら別のを買わされてたかも』と言ってた。予算は8本だったのだけど、2本オーバー。ま、しゃーないやね。まだ「想定内」のうちでもあったし。7年前、XPを買ったときも同じ値段だったな、確か。

あまりあれこれ悩まずに買ったつもりだけど、意外に時間もかかって、車で待たせてたリョーシンにはちょっと悪いことした。
帰宅したのは6時過ぎ。それからひとっ走り夕飯の惣菜を買いにチャリで出かけ、夕飯後にせっとあっぷ開始。こいつがなかなか難関で…何がどー問題なのかママにまかせっきりのあたしにはよくわからなかったんだけど、何が問題って「受信箱がどこにあるのかわからない」てことだった。だからそこで受け取るはずのキーワードが入力できないで四苦八苦。それがカンタンにできてれば、も少し早くこれも書けたと思うけど。(できなかった場合はオトート1号のノートで書かせてもらうつもりしてた)
とりあえずこーしてネットは繋がり、無事書くことも出来てるわけだけど、XPのデータの移動とか何とかはまだ。ママはもー寝たのであとは明日。あたしも予定があるので、どこまでできるのか、付き合えるのはわからないんだけどね。

ハードキーは譲れない、と言ってたけど、ノートなので凹凸ホントにわずか。これもまた慣れるしかないんだろな。ただ、これ書いててだんだん慣れてきた感じはする。
ちなみにこのノート、某電気屋オリジナルなんだそーで、ボディの色はちょっと渋めのメタルレッド。なかなか素敵なのよん。あ、画像を取り込むやり方も教わらなきゃ! 明日会う友人にこのことを話したら、『ムックカラー?』と言われた…そこまでは考えてなかったわ。

いま、一瞬全部の文字が消えそうだった…くわばらくわばら。気をつけなくては。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-05-05 02:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156