チチのリハビリ効果 とカード注文 とくおカード

ほぼ毎日、チチのリハビリ体操に付き合っているが、メニューはあたしの判断でちょこちょこ変えている。スクワットを20回から30、40と増やしてていまは50回。杖を使わずに直立不動3分は難なくできるようになったのでやめて、いまは片足10秒を2セット。(これにはやや難儀してるよーだ)先週あたりから、肩甲骨を後ろに持ってくという運動も入れた。椅子に座ったまま床に手をつく運動や、上半身を左右に捻る運動も。歩行には直接関係ないのだけど、「使わない筋肉を使わせる」ということで有効らしい。センセにメニュー内容を知らせるとお褒めの言葉をちょーだいした。

それら12、3項目ある体操の効果のおかげかどーかは不明だけど、この2日ばかり、最後の「ウチの中1周」が、これまで7、8分かかってたのが5分程度になったのだ。(もっとも、『昨日今日と調子いいね』というと、チチは『全然わからない』と応えてがっかり、だったけど)最近じゃトイレも介添えなしで行けるよーになったし、バランス崩して倒れることもなくなったから“やっぱ効き目は遅くともちゃんとあるんだなー”と思ってたのに、たったいま、どさどさと倒れかけてくれた。廊下が狭いことと、あたしが間近にいたことでことなきを得たのだけど、まだまだ油断できない、てことかぁ。本人に自覚もないしなぁ。(なぜ倒れかけたかわからないらしい)

G.W中、ハハの友人からカードのオーダーがあって(「ちぎり屋通販かたろぐ」からではない。ざっと60部はけたこのカタログ、いまだここからのオーダーはない…)、早く取り掛からねばと思っていたのに気付いたらG.Wから1週間も経ってしまった。(常連さんたちにもこのカタログを発送するつもりでいるのに申し訳ない)
遠方に住むこのハハの友人は、年に1度くらいだけどカードを20枚ほど注文してくれる、ありがた~いお客さまだ。何が嬉しいって「それだけ使ってくれてる」てこと。やっぱ使ってもらって何ぼ、だと思うのでね。(余談だけど、「母の日にもらいたいもの」の1位は「花」だけど、2位は意外にも(?)「カード」なんですよ、みなさん。だから書きましょうよ、カード、と書こうとしたところで、自分も書いてないことに気づいた…しまった。そもそもこれは母の日の前に書くべきネタだ)
ともあれそゆわけでカードを作って、それから一緒にご所望のレターセットを作った。在庫がないわけではなかったんだけど、この方からの手紙(でのご注文)は縦書きなので、縦書き用の便箋の方がいいのかなぁと思い、半分は縦書き仕様。封筒は不要だとのことだしね。もしこれから「ちぎり屋に注文したい」と思われる方がいたら、そういう融通はききますのでご遠慮なく申し付けてください。

郵便局へ6月の展示会の参加費を振り込みに行き(残高に落涙)、チチの薬をもらい、コンビニへくおカードを買いに行った。考えたら、あたしはこのくおカードなるモノを使ったことはあるけど買ったことはなかったので、さてどこで売ってるんだろと思い、このカードが使える店なら売ってるのかなと思ったわけよ。で、びっくりした。くおカードって、「額面金額」では買えないのね!1枚につき、いくらかの手数料がいるのよ。(って何に対しての手数料?!)しかも、額面が安いほどこの手数料は高いらしい…何かむかつく。買うのがすごぉ~くばかばかしくなってしまった。買ったけど。でもそゆことなら昨日、どっかの金券ショップで探せばよかったなぁ。ま、さして値段は変わらなかったかもだけど。ちなみに1000円のカードに対して40円の手数料、でした。
さて。明日からまた1週間が始まるな。(世間的には今日からだけど) 気合い入れてかないとな。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-05-13 00:59 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156