ハハは美容院でサッカー談義 と帽子さらに2つ と初のお散歩

午前中のうちに、ハハが美容院へ行った。これまで行ってた美容院が閉店になり、新しい店は今日で2度目。前回、担当してくれたあんちゃんがサッカーに詳しくて喜んでたので、今日はさぞかし話が弾んだでしょと言ったらゴキゲンだった。どうやらずーっとサッカー談義を楽しんだらしい。
『私は斉藤の顔がキライなんだけど能力は買ってるの。だからギリシャ戦で彼を使わなかったことにハラを立ててるのよ、と言ったら「顔ですか…」と笑いながらも同意してくれた』
のだそーだ。あたしゃその斉藤の顔もよくわからんので、彼のプレイの良さをあれこれ言われてもはーそーですかなんだけどね。勝ち残っているのは南米スタイルの国ばかりで、欧州スタイルはもうダメなんだとか、戦術的なことを言われてもこっちは付き合いきれないので、ここで存分にお喋りが出来たのだろう。よかったよかった。あんちゃん(30代前半)は、ハハが「日本代表以外の試合はあまりちゃんと観てない」ことにちょっとがっかりしてたそーだけど。でもこの年代のおばさまとサッカー談義が出来るってのはそーないことだと思うから、それに免じてこれからも付き合ってやってちょーだいね。

美容院を終えたハハと待ち合わせて買い物。の前にちょっと先日覗いた、1週間限定ショップの帽子屋に付き合ってもらう。目をつけてたのはなかったのだけど、代わりにそのときはなかった、ちょっと珍しい柄のキャップと山高帽(って言わないだろな、いま。何て呼べばいーんだ、あの形は)と2つ買った。2日で3つも帽子を買ったことになる。うひゃー。これだから「給料日後」はいかんのだよねぇ~。でもここ最近は(特に夏物帽子は)買ってなかったのでゴキゲン。明日の搬出はどっちをかぶってくかなー。あ、でも雨なんかな…んーむ。

バイトでは「給料日後の金曜日(つまり昨日)」がえらい忙しかったみたいで、そのツケが廻ってきてた…カルテ整理も出来てなくて、普段3、40分かかるこの整理にたっぷり1時間かかってしまい、ビオフェルミンのボトル(粉薬でミニ容器にあける)も完売してしまったからせっせと補充。その他もろもろ。今日は今日でまた忙しかったので、初めて「居候(のわんこがいるのだ、ウチには)のお散歩」に行った。水の入ったペットボトルとンち袋を持って。あれこれ話かけながら紫陽花の咲く線路沿いに歩いてくのは楽しかった。雨上がりでキモチよかったしね。これで「雪丸にお散歩を頼んでも大丈夫」となって、さらに仕事が増えることになる気もするけど。居候のにゃんこたちのゴハンも、いつのまにかあたしが作ってるし。3匹いるのだけど、みんな入れる薬が違うのでちょっと緊張するんだよねぇ。「カプセル半分」とか「××錠1/4」とか(ある程度の作り置きはしてある)、こんなもんでいいのかと思う反面、間違えたらどーなるんだろと思っちゃうんよ。慣れてきたころが一番怖いな、これは。

さーて、明日は搬出だー。2週間とはいえ、あっちゅー間だな。「猫の額」に立ち寄れるといいんだけど、新作ないのでちょっと顔出しづらい…こんなはずではなかったのだけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-06-29 01:13 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156