ハハとプレゼント物色 とスーパーの天ぷらに思う

オトート2号とカミさんのたんじょびが近いのでハハと一緒に吉祥寺へ出た。(チチはディの日なので不在。こゆときでないとこちらもゆっくりできない) 暑かったけど、先週末の暑さに比べたらまだマシかな。昨日の月曜はラクだったもんねぇ。気温が3度違うだけだけど、体感的には7、8度くらい違うよね。

毎年毎年(オトート1号とカミさんの場合もだけど)、この誕生日プレゼントてやつに困るので、今年はもー「この店にする」と決めてかかることにした。すると意外にもスムーズに選ぶことが出来た。カミさんにはぴろーねの、冷蔵庫にぺたりと貼れるA4判くらいのメッセージボードとジャムスプーン。2号には靴下屋の靴下。プレゼントだからね、「3足1000円」じゃないぜ、もちっとコーカだぜぃ。「つま先と踵のない靴下」とゆーのが果たしてキモチいいのかどーかわからんけど。あたしは悪くない気がするんだけどね、使ったことないので想像だけどさ。ついでにあたしは自分用に「つま先だけの5本指靴下」を買った。「靴下の下」に履くモノだそーで、以前店員さんが『私も愛用してます、結構クセになるんですよ』と言ってて気になってたのだ。5本指のつま先だけで700円だか800円だかするのだけど、シルクだし。(あとで試しに履いてみたらなるほどイイ感じだった)
ハハもパジャマだ、薄手のカーディガンだと買って、2人へのプレゼントはさくっと終了。パスタが食べたいなーと思ってたので手頃な店に入り、それからちょっとハハの買い物に付き合って帰宅した。

ハハが『今日は何も作る気がしない』と言い、駅に着いて近くのスーパーでお惣菜を買うことにする。そこでハハが手に取ったのが天ぷら盛り合わせで、異存はないのだけどちらりと見て思った。

  あたしが揚げる方が上手い(美味そうだ)

何だい、この細っこいエビ。そば屋で揚げてたのも似たよーなサイズだけど、もっと花散らして(コロモをキレイに厚く盛って)やんなきゃダメじゃん。シャインが揚げたのがこんなんだったなー。速攻でボツにして自分で食わせてたな。春菊なんてこんな縮こまっちゃってもったいない。大体、ドロ(天ぷら粉の練り)がよくないんじゃないの。エビと一緒じゃダメなんだって。春菊用のドロはもっと薄くしてさっと揚げなきゃ。茄子はとりあえずちゃんと紫が見えてるから合格だけどさー…とか何とか。いまさらあそこに戻りたいたーぜんっぜん思わないけど、「手に職」とまではいかなくても「5年8か月分の技術(?)」はまだこの手に残ってるのかなー、ドロの具合とかかき揚げの水加減とかは手の感触で覚えたけどまだ思い出すことができんのかなー、とかね、ふと思ってしまったわけよ。ウチはチチが糖尿を患ってから「揚げ物」を一切しなくなったので(だからたまにこうして買ったりする)、ウチで揚げたことないんだよね。ま、火力の問題もあるから、同じよーにはいかないと思うけど。

帰宅してちょっと休んでからバイトへ行き、帰宅してその天ぷらを食べた。悪くはなかったけど、ちょっと胃がもたれた…使う油によっても違うからねぇ。ま、1盛り398円の天ぷらだし(2つを3人で分けた)、その割にはいろいろ入ってたわけだからこんなモンか、と思うけど。

いま、3、40分ほど前にお隣のアパートでトラブル?で、このブログがしばし中断した。真相が明らかになったらここに書きます。そんなに深刻じゃなさそうだけどね。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-07-30 01:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156