カイゴな1日 どーしてそこで脱ぐかなぁ

なかなかハードな1日であった…まさか夜12時近くに洗濯機廻すことになるとはねぇ。しゃーないけど。
今朝からチチは自力で起き上がるのもやっとな状態で、午前中のうちに(このくっそあぢぃ中を)車椅子を借りにてくてく。でも貸し出してくれる自治会に連絡がついてよかった。今日から盆休みで、たまたまいただけなのだとゆーのだ。でなかったらどーにもならんかった。
チチは介護ぱんつを穿いてるので、そこにやってくれればいーのだけどイヤがってダダこねるからハハと2人で担いで連れてくこと2度3度。その度に汗だく。(昨夜から明け方までに3、4回トイレに立ってるのだけど、介助すればまだちゃんと歩いて行けたんだけどねぇ) 午後に在宅リハビリのセンセが来て、微熱でちょっと高血圧であることもわかったのだけど、自力歩行できない理由は「だけでない」可能性もあり、今日はリハビリではなく、「状態を見る」に終始したよーなもんだった。あとはマッサージとかね。

センセが来る前にケアマネさんと電話で相談もしてて、急遽明日、介護ベットを入れることになった。ご丁寧にもその後直接ケアマネさんがウチを訪れてくれて、箪笥2棹を処分してから入れる予定だったのだけど、てな話をすると、『とりあえずベットを入れて、箪笥を処分したあとにまた呼んでもらえればベットを移動する手伝いも引き受ける』と言ってくれた。ありがたい。どうやってベットを入れるのかなーと思ってたら、組み立て式なんだそーだ。まずは一番簡易的なベットを入れ、様子次第でいつでも交換可能てことで安心する。ついでに『家庭内用の車椅子も持参してくれるよう手配した』と言うから素晴らしい。気が利くなぁ。我が家は古いだけにあちこち段差があるのだけど、『この程度なら乗り越えられます』とかね。直接いろいろ話が出来てよかった。

昨日作り始めた3つめは、明け方4時近くまでかかって9割方完成し(昨夜からチチがトイレに行けなくなってたのでそのために起きてたのもあるけど、やっておいて正解だった)、残り1割に手をつけられたのは何と午後6時。いかにドタバタしてたか、てことだぁね。買い物も2度行ったし。バイトが休みの日でよかったとつくづく。「休めた」感じはまるでないのだけどもさ。ハハ1人ではどーにも回らなかったよ、今日は。

夕飯が終わって、あたしは無事作品を完成させ、チチの風呂はナシにして着替えさせ、歩けないので座椅子に座らせたまま廊下を移動、何とか寝かせてやれやれ…とやっとひと息ついたわずか数分後。チチに呼ばれてハハが座敷を覗くと『トイレ』と言う。ハハがシビンを取りに行ったその間にチチはあろーことかズボンと介護パンツを(やっと穿かせたのに!)、脱いで、その場でやらかしてくれた。何てこった何てこった何てこった!!! てゆーか何でそこで脱ぐかな! 今日1日の過ごし方とこれまでの会話の流れをまるで理解してないてことだよね! ハハは嘆き、あたしは怒り、チチはとゆーと、何を怒られてるのかわかってない様子。シーツに水溜まり作って布団までぐっしょりじゃんか! ともかく嘆いても仕方ないのでシーツとパジャマと後始末したタオル数枚を洗濯し、布団を干しに行った。
素晴らしい満月だった。そーいや今夜は(理由を忘れてしまったけど)、観測史上もっとも「月がでかく見える日」とかじゃなかったっけ。あと流星?シーツを干しに行ったときも見たけど、月がキレイすぎて星は見えなかったなぁ。も一度見てみよっと。

本日は不本意ながら介護ブログ、つか愚痴になっちまいました、すいません。明日は今日できなかったDM書き、がむばります。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-08-12 01:48 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156