電子レンジを交換 と介護サービスのボリュームアップ

驚いた…今日のどーぶつ病院のバイト、終わったのは12時20分で、またまた新記録を更新してしまった。朝8時半から来てたセンセの1人が帰宅したのは12時。そしても1人のセンセはまだ詰めている。何が忙しいのか、と訊かれると実はよくわからないのだけど、ともかくすべての仕事(1つ1つはどってことない)が連続していて、気づくとこんな時間、だったのだ。夕飯を終えてPCの前に座れたのは午前1時。昼食が遅かったのでハラヘリでつらいってことはなかったけど、ずっと汗だくで喉がカラカラなのにはまいった。何でこんなに忙しいかなぁ、ここ。ヒマよりかイイけど。

先日、オトート1号が使っていない電子レンジ(ずっと単身赴任してたので使ってたけど、戻ったから不要になったもの)を持ってきてくれた。我が家のレンジはもう10年近く使ってる(と思う)から、温度調節ができなかったり、何が不具合起こしてるのかわからないけどたまに動かなくなってぴーぴーうるさかったりするので廃棄して交換、てことになったのだ。
単身者が使ってたレンジだから結構コンパクトで、これまでのより1回りどころか2回りくらい小さい。だから周辺がスカスカしてしまうので、場所を移動することにした。掃除してあれこれ並べ替えて、合間に山のよーな洗濯物をこなして、それだけのことで汗だく。考えたら今日はずっと汗かいてたかもしれない。痩せたかなぁ。がんがん水分補給してるから一緒か。

夕方、ケアマネが入浴介護付きのディサービスの人と訪ねてくれて、ハハを交えて話し合い。この「入浴介護」は空きを探すのが難しいらしいけど、週2で受け入れてもらえるみたいで助かった。ウチの中から運んでくれるみたいだしね。これまたありがたい。つい2週間前までは自力で(ちゃんと歩いて)風呂入ってたのに、いまじゃ車椅子に乗り移るだけでも大変な騒ぎだから「玄関先までどうやって連れ出すか」も問題だったのよ。それとは別に「トイレ介助」としてヘルパーを派遣してもらえるらしく、そちらの手筈も着々と進む。
ただ、先週のホントにやばいときは歩くどころか立てもせず、移動も無理だったのが、この数日で何とか移動できるくらいにまではなったので、も少し復活するのは可能なんではないかな、とあたしは思ってる。またオニになってリハビリ体操させられたら、だけどね。
ウチの中も車椅子で移動してるのだけど、さらにコンパクトで何と「6輪」のもあるのだそーだ。すげぇなぁ。これだと小回りが利いてウチの中の移動もさらにラクになるみたいだけど、外には出られない、てことで(階段とか6輪だと難しいらしい)、これはいまのコンパクトさのままでさらに優れた機能のモノを、てことになった。

しかしこれらのサービス、「いまの点数内で賄えることが可能」なんだそーでびっくりした。これだけの人とモノを動かしてるのにね。みんながみんな、ではないと思うけど、介護で「利用できるものは何でも利用する」が得策、てことだぁね。あれこれ思い煩ったり、そこまでは頼めないんじゃないかと思ったりしてる方がいたら、まずは聞いてみる、が一番かと思いますよ。

介護ブログにはしたくないといーつつ、しっかりやってる気がするなぁ。ホントは千葉某所でのこぼれ話とか、いろいろ書きたかったんだけど。
あ、そだ!10月の三茶アート楽市、無事出店が決定しました!よかったー。去年は不参加としたので、出店できるだろうと思ってはいたけど、実際にOKのハガキが来るまでは安心できなかったのよね。よかったよかった。9月の「雑貨市」が終わったら、三茶目指して気張りまーす。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-08-20 02:03 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156