ブルーベリー到着 とくるみギャラリー「HOPE」在廊日

告知が前日あたりという、はなはだ失礼なことになってしまったのだけど、本日はくるみギャラリー「HOPE」の在廊日。朝、宅配便のピンポンで目が覚めた。麻ひもバックのうたちゃんからのお届けモノのブルーベリー。はらしょー!いやぁ、彼女のブログに「毎日のようにボールに山盛り取れる」とあったので、いいなー、ウチなんか手のひらにちょびっとのしょぼいモンよ、と言ったら『冷凍でよければ送る』と言ってくれたのだ。すごい大粒で、ジャムにするのはちょっともったいない気がする。むしゃむしゃナマでいかせてもらおうかなぁ。てゆーか冷凍でもイケるんじゃね?と思ってひょいぱく。このまま全部食べてしまいそーになった。美味でした、はい。

13時から、てことで昼にウチを出るつもりでいたら、出かける直前になってハハから買い物を頼まれてしまった…特急で行ってきたのはいいものの、やたら混んでて、特急で戻ってきてオデカケ。それでも乗継ぎがやたらスムーズで、絶対15~20分は遅刻する!と思ってたのだけど、1時5分には到着できた。よかった。
オーナーは、近所の画廊で開催されている、ご自身も参加してる展示会の当番で不在で、代わりにご主人が店番してらした。
『ちぎり屋さん(ここはオーナーもご主人もあたしをこう呼ぶ)、たったいま売れたんですよ!しかも2つとも!』
ええっ~、それはすごい! てゆーか、いま? てことはあたしがもうちょっと早く来ていればそのお客さまに会えたってことだよね? とがっくり。でもご近所に住む常連の方のようで、最終日引き取りにいらっしゃるということだから、そのとき直接お礼が言えるかな。

話によると、数ある中(30人の作家さんが3点づつ)から一番に目をつけてくれて、それからギャラリーのすべての作品を見てまた戻ってきて、迷って迷って「Collection Box」のⅠとⅡの2つをお買い上げ。箱の外は色違いだけど、中身は重複してるモノもいくつかあり、いいのかなぁと思うけど、気に入ってくれたみたいだ。嬉しい。ありがとうございます、S様。直接お会いしてお礼が言えるのを楽しみにしています。
『Sさんも言ってたけど、これすごい「お得」だよね~』
とご主人。単体で500円~1200円のストラップや豆本が5つ6つ並んでて、それとは別に「サユキノコトノハコ」(おはじき20粒入り)があるのだから、それで1つ5000円は、考えようによってはホントにお得です、はい。もっとも、あたしからすると"単体で売れ残ってるモノを詰め込ませてもらった「売れ残り品」で申し訳ない"てキモチが強いのだけど。それに、単体で購入された常連の方にとっては"これもこれも持ってるしなぁ~"となるオソレもあって、お得感薄いかもだし。

ご主人は普段、中学で美術を教えていて、『今度授業でこれをやってもいいか』と訊かれたので、許可を求められるよーなすごいことしてません、どーぞどーぞ、と言ってたら、今日来たお客さまの中にも同じこと言われる方が2、3人ほどいてちょっとびっくりした。「何の変哲もないただの箱(この場合は菓子箱)」に「ちぎり貼り」して「壁掛けにする」てのがそんなにソソラれるものとはね。でも考えてみたら、これやるずっと以前、ちぎり絵でカード作ってたり、豆本だとかつい最近ではモビールにしても、『夏休みの宿題に』とか『工作教室でやらせてみたい』とか、けっこーよく言われてんだよなー。こんなん誰だって思いつく程度のもんでしょとか、いやあたしが発明したわけではないんでとか思うんだけど。まー昔は"ホメてねーでいっこくらい買えよ!"と内心思ったりもしたもんだけどね、いまはないかな。(うそ。たまにある) 何の得にもならなくても、おもしろそう、やってみたい、と思われるモノを作ってるてのは、悪くない気分だしさ。

18時まで在廊、としてたのだけど、オーナーが当番してるという近所の画廊の展示会が18時までとゆーことだったので、5時10分くらいに辞させてもらい、訪ねた。広い画廊で展示作品も大きい絵が多い。
行って、オーナーに売れたことを告げたら、
『ちぎり屋さん、いいもの作ってるんだよ、もっと自信持っていいよ。売れない、てのは「出会いがなかった」だけなんだから』
と言われてしまった。ここんとこ、くるみギャラリーさんでの展示会は赤字続きだったのでだいぶボヤキも入ってたしなぁ~。そゆ意味ではちょっと申し訳ないことしてたかもだ、すいません。

ともかく売れてほっとした。ここの売り上げの半分は震災支援として「ふくしま子供寄付金」に寄付されるので、そこに貢献できたと思うとまた嬉しい。
そんでこの「Collection Box」シリーズ、またちょっと作りたいと思ってるんでそのときはよろしくです。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-08-25 01:55 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156