ばっさりいきましたぜ、初めてのスタイルですぜ

先週あたりから、もーガマンできん!ぜってー行ってやる!と決意してたとこに行ってきた。散髪。やりましたよ、ばっさり8センチ。8センチって書くとたいしたことなさげだけどさ、ここまで(肩で跳ね上がったその先は、豚の尻尾みたいにくるりんぱにまで)伸ばしたのは本当に初めてで、自分でも“伸ばすとこんな感じになってくんだなー”と思ってたんだよね。もっと伸ばしたらどーなってくんだろとちらりと思いもしたけど、それより何より

  うざい、めんどい、暑い、まとまらない

てことに業を煮やした、てとこかしらね。
先日、わんこの散歩中に美容院のおねーさんに会い、『近いうちに行きまーす』と声をかけたのだけど、今日担当してくれたのもこのおねーさんだった。(指名できるのかもだけどやったことはなくて、でも“この3人のうちの誰かならいいな”と思ってたうちの1人) 「ばっさりいく」ことに迷いはなかったのだけど、問題は「どうばっさりいくか」。伸ばし始める前と同じカットではつまんないし、ただでさえパーマみたいなクセ毛なのにさらにパーマかけるつもりもないし、どーしたもんでしょね、て相談して、結局「前髪なしのボブ」になったのだけど、なーんつーか、「ソバージュのショート」みたいな感じ?襟足とかかなりすっきりして、首廻りがラクになったんだけど、シルエットが三角とゆーか末広がりとゆーか、も少しまとまんないかなー、と鏡見て思ったりもした。前髪おろしたらサイドも少し落ち着くんかな。ま、『切りたいと思えばいつでも切れる』と言われたからとりあえずこれで。何せ690円だしね。ホント、いつでも気軽に行けていいわ。

買い物して帰宅して、それから昨日の制作の続きから始めたのだけど、あっちゅー間にバイトの時間。しかもその頃になって土砂降り…ちぇっ。チャリで行くかどーするかちょっと迷ったんだけど、大雨小雨の繰り返しだから何とかなるかと傘片手に出かけた。続かなかったみたいね、大雨は。
行ったら大型わんこが2頭もいてびっくりした。大型犬は犬舎の壁を抜いて2頭分のスペースを空けるのだけど、作れるスペースは2つだけ。3頭めの大型犬が来たらアウトだなーと思ってたら、夜に2頭とも飼い主さんとこに戻った。このうちの1頭のわんこ、朝来たらンこまみれの凄い状態だったらしく、センセ1人で半泣き状態で始末したんだそーだ。

小型犬だったら、下半身シャンプーとかしてあげてドライヤーで乾かして、てことが出来るけど、大型犬だとそーはいかない。濡れタオルでせっせと拭いてあげるしかないのだ。ご苦労さまでした、センセ。つか、それが朝の8時の出来事で、あたしが帰宅する10時過ぎになってもまだ仕事してるという…しかも『10時には帰る!』と言ってた9時40分、出血してるにゃんこをこれから診てもらいたいとゆー非情な電話…ココロ痛ませながらも先に失礼させてもらったけど、も少しいてフォローしてあげればよかったんじゃないかとちょっと後悔した。センセはタフだなぁ~、つか、大丈夫なんかな、こんな日常で。

制作はだんだん焦り始めた。とゆーのも、10月になったら行きたい展示会と映画と会う約束とで予定があれこれ入り始めてしまったからだ。しかも三茶前に!ん~む。9月のうちに、出来るだけのことをして10月よゆーになれるよーがんばろう。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-09-25 01:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156