センセたちはタフだ… と「何かが降りてこないと無理」

今日、センセ(いんちょー)が『私用でお休み』と聞いて、へへーそーなんだ、めずらしーと思ってたら、タイから子供たちが来てると聞いてびっくりした。センセのお子さんではなく、里親(でいーんだっけ、あちらの子供たちの生活支援をしてるのだ)になってて、そこのセンターの子たちが日本人のボランティアスタッフと一緒に来てるらしい。『昨夜からみんなが泊まってる』と聞いてさらにびっくり。昨日は夜間(病院にも顔を出してるのだ)だったのに、今日はみんなで東京見物なのか…タフだなぁ。(昨夜12時過ぎまで仕事してて、今朝もあたしより早く来てたもー1人のセンセもタフだ。つか、センセってタフじゃないとやってけないよな)
そんな話をしてたら、当のセンセが子供たちと病院にやって来た。中学から高校くらいの子が10人くらい?で、あたしは病気でぐったりのわんこ抱いてたので挨拶もそこそこ、て感じ。何でここですっと『サワディー・カー』が出てこないかな! タイ本出してるくせに! 彼、彼女たちが物珍し気にきょろきょろしながら、それでも目が合うと照れたような笑顔で『コンニチハ』と言うのが何とも可愛い。来るとわかってれば何か「おもてなし」を…て何も出来なかったかな。でも病院はちょーど人(飼い主さんと患猫&犬)がいなくなったときでいいタイミングだった。

午後からばりばり作るわよ!と思ってはいたものの、入れ替わりでハハが出かけ(毎月初めはジムで「計測日」なので外せないのだ。『ウエストが59センチになって、体年齢が2つ若くなって56になった!』んだそーだ…こえぇ~今月末には74だってのに…もっともこの「体年齢」、細くなるほど若くなるようだからここ最近の心労と疲労で痩せたせい、とも言えるのだけど)、しばしばたばたし、昼食後、チチが昼寝するとゆーのでやっとちょっと何か出来るかと思いきや、20分もしないうちに呼ばれ、行ったらズボン脱いでた…しかも『トイレじゃない』とゆーし。じゃ何で脱いでんのよぅ、とゆーと『わからない…』。出たよ、「わからんちん」が。自分じゃ着替えられないくせにどーしてすぐ脱ぐのかねぇ。

買い物に出たついで、とゆーかびょーいんの看護師さんたちが『もうない』と言ってたのでちょっと足を延ばしてにゃんこ用のゴハンを買いに経堂へ行く。そんで豪徳寺に出て焼き芋専門店で焼き芋を買い、カートン買って帰宅。あとはせっせと制作に励んだのだけど、いまいち進んでる気がしない…やばい。てゆーか、ランプなんか作ってる場合じゃなくて、本気でカレンダーに取り掛からないとやばい気がする。どうしよう…夏あたりからこっち、ずーっと「1月羊」の絵と言葉に悩み続けてるんだけど、いまだにがつんとテンション上がってくれなくて手がつけられないんだよ…。
え、「しましま」はどーしたかって? どーしたのかなぁ…雑貨作ってるときから縞模様のチラシ見つける度によけて置いてはいるんだけどね。そんで今日はコマ割り(?)みたいなこともちょっとやってみたんだけども。そんで思ったんよ。

  あと2週間で絵本とカレンダーは「何かが降りてこないと絶対無理!!」

そのくせけーこサンの個展だのケネディ映画だの「ざけてんじゃねーよ雪丸!」だよね…はーあ。とりあえずこれからランプ仕上げます、明日も朝シフトだけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-10-03 01:03 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156