絵本「しましま」完成まであとちょっと

土曜の朝シフトは初めてだ。どーなのかなーと思ってたけど、何つーかもう…わちゃくちゃだった。そりゃ混むよな、勤め人はお休みだし、日曜は休診なんだから。電話応対もカルテ記入も血液検査もミスらないようにするだけで精一杯。駐車場代は病院が出すので、飼い主さんと一緒するのだけど、近場のコインパークは満車で踏切り渡って走って帰ったり、買い物(洗剤とか薬とか)したり、あっちゅー間に1時近くになった。疲れた。これから隔週でこれなのかよ…つか、センセたちすげぇわ、いまさらだけど。こんな状態で夜までやるんだもんなぁ。

帰宅してすぐ作業。絵本「しましま」のちぎりっぷりを後ろから覗き込んだハハが叫んだ。
『きゃあぁ~!こんなにちっさいぃ~!信じられないー!何でこんなに小さいの~?』
別に信じてくんなくてもいーけどさ。ホント、何でこんなに小さいんでしょね。「しましま」であって「ちまちま」ではないのだから、ここまでちっちゃくする必要なかったのに。あ、本のサイズは5×5センチっす。たぶん。仕上がりはも少し欠けるかもだけど。全体にも少し大きくてもよかったかなぁ。疲れてっからちまちましちまうんだよなー。

夕方近くになってくると(それまでには完成予定だったのだけど無理であった…)、目がしょぼついてきて、眠気もあってちとくらくらした。なので30分ばかり寝た。起きたらけっこーすっきりしてて、お仕事続行。途中、チチのリハビリ(つか筋トレ)指導して、再びちぎちぎ。やっぱこの色じゃねーなーとか、この配置はどーなんだ?とか、試行錯誤しつつ並べてって、最後まで悩んでた最初の1ページは「もっとも手抜きと言われても返す言葉のない」ページとなった。いんじゃないかね、それで。その方が気合い入ったページも引き立つってもんでしょ?
そしていま現在、タイトルもちぎり終え、残り1ページ。ちょびっと趣向を変えてるので後回し、なのよ。もーひと踏ん張りするか、今週がんばったゴホウビアイス食べながら溜まりまくりの10月アニメを観るか、思案のしどころだな。明日も明後日もお休み!だけど、明日はオトート2号家族と墓参り、明後日はもしかしたら1号がやって来るってんで、どんだけ出来るのかちょっと未知数なんだよね…てゆーか、来るのは1号だけみたいだから(台風が来るってんでまたウチから出勤したいらしい)、問題なさげだけどさ、彼が来ると深夜にテレビが観られないんよ、その部屋で寝るから。火曜のシフトは夜だから、ラストスパートのための癒しタイム(?)が取れるチャンスだってのに。ちきしゃう。あと1ページは明日にして、もーアイスいくかな!でも寝坊は出来ねーんだよな、明日早いらしーし。でもチチのトイレもせにゃならん。なるべく遅い時間に。

あ~、何だかあれこれ振り回されっ放しだー。とりあえずちぎり並べて、完成は明日、てことにしよう。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-10-12 01:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156