初コンビニ珈琲 と2号家族とみんなで墓参り

本日はオトート2号家族と連れ立って墓参り。どうやら雨の心配はなさそーでよかった。10時過ぎに2号と姪のHRが来て、チチを2人がかりで車に乗せて出発。『コンピニで珈琲を買う』とゆーので、ついでに頼んだ。実はコンビニ珈琲を飲むのは初めてだったりする。「意外に美味しい」「100円は安い」て話は聞いてたんだけどね、機会がなかったのよ。大体、バイトとウチの往復で飲むことはまずないし(飲みたきゃウチで飲むし)、外出先なら喫茶店探すしさ。
そんなわけで、墓参りに向かう車ン中で初コンビニ珈琲。なるほど美味しかったっす。こりゃ自販機負けるわ。『100円でペイできんの?』ときーたら『無理でしょう』とゆー返事。ま、無理だわね。でもこの珈琲のおかげで激化するコンビニ競争勝ってるみたいだからイイんだろな。

ウチのお墓は八王子にあるので、車で1時間ちょーど、だった。駅で1号のカミさんを拾い、みんなでお参りしたあと、その前にシート拡げて菓子パン頬張ってしばしくつろいだ。チチにとっては何年ぶりくらいになるのかな。ハハはずっと(来ていないことが)気になってたようだから連れて来てもらえてよかった。寒すぎず暑すぎずのいい日和だったし。車椅子がほんの少々難儀したくらいで何の問題もなく、1時過ぎには高尾の駅まで送ってもらって、あたし1人で帰宅。リョーシンは1号のウチに招待されて昼食、夕食をご馳走になった。もちろんあたしも呼ばれたのだけどね、ンなことしてたらマジで絵本もカレンダーも終わらない、やばい状態になっちまうので今回はパス。
3時前くらいに帰宅して、それからずーっとちぎりまくり…こんなに長時間ひたすらちぎってられたのは久しぶりじゃないかな。チチの世話だけでなく、やれ買い物だ食事だ洗面だと中断しちゃうからね。リョーシンが帰宅する10時過ぎまでひたすら作って、それでもカレンダーは終わらなかった…うぅ。たかが10部、されど10部。(限定ではないですが、とりあえず三茶で販売可能な部数てことで) 120枚強のくりくりをちぎって、これから120のアイテムをちぎる…つもりだけど、どーだろな。できんのかなぁ。出来たら、明日はラクなんだけど。

明日もお休みだけど、ハハが同窓会の打合せに出かけるので、チチのそばにいて様子を見てないといかんのだ。チチの横で作業するには「ちぎり」はちとメンドなので(あれこれ持ち込まねばならんし)、出来るとしたら製本、かなぁと考えてるところ。
絵本「しましま」は絵は完成して、あとは文字を入れるだけ。プリンターコピーして(コピーに出かけるこたー出来ん)、ぱかぱか観戦してるチチの横でひたすら製本してんのが一番いいかもしれないな。午後には在宅リハビリのセンセも来るし。

しかし朝晩冷えるよーになったね。朝はともかく、夜は「まだ衣替えしてないこと」が悔やまれるくらい肌寒い。そんで明日の夜から台風なんでしょ。う~、厄介なことになんないといーんだけど。雨漏りとかさ。あたしの部屋の下がチチの寝床になってるので、雨漏りは一蓮托生なのだ。
ともかく明日は明日。今日の分の仕事をとっとと終えちまおう。おー。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-10-13 01:23 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156