18、19日は三茶de大道芸アート楽市へどうぞ

明け方4時過ぎくらいまで起きてたのだけど、チチからの呼び出しはなく、平和だった。でもこーやって呼ばれなきゃ呼ばれないでちと不安になってきたりもするから厄介だぁね。
ホントは「木曜夜までに準備を整えて、金曜は最終チェックだけでお気楽に過ごす」予定だったんだけど、こー毎日のよーに押しまくってたら無理なわけで、いま、無事にこれが書けてるだけでも御の字だ。カレンダーも新作絵本もちゃんと完成したし!

結局、一番時間かかるんじゃないかと思ってた「震災支援くじ」の中身が後廻しになってしまったのだけど、思ったほど時間がかからなかったのは救い。最初に番号順(1~8まで)並べて、数のチェックをするのだけど、最多が4番の14個で、最少が7番の8個だった。いちお「確率は1/8」てことになってんだけど、どーしてこーも差が出るのかね。不思議だ。(ちなみに最後にやったくじはこの4月末の「潮風王国」。あ~、あれから既に半年なんて!)
それぞれ15個づつ作ったけど、内容を均等にするために番号を付け替えたり、ちょっとしょぼめなのを2個セットにしてみたりした。去年は個展でパスしたので、2012年のを参考にメモを取り出してみたら、「支援くじ 5100円」となってた。てことは51人の人がくじをやってくれたわけだ。ありがたいことです。ぺこり。(もっとも、2回やった人もいたし、500円玉入れて一度に5本引いた(つか掴んだ)人もいたから、正確な人数ではないけど) 『これ、楽しいわねー』とか『ママ、これやってみたーい』と言ってた子たちが覚えてて、またやりたいと思える品揃えになってるといいなぁ…ちょっと自信ないかもしれない。例えそれなりの値段がついてたとしても、あたしにとっては「ヘタクソな昔の、いつまでも残ってるモノ」だからさ。

これに突入する前に、作品と什器を揃えて入れたのだけど、何つーか…学習しないんだな、あたし、と思った。作品数を絞って、シンプルに見やすく並べる、てあたしにはえーえんに無理なのかもしれない。部屋の中、頭の中同様、ごっちゃらごっちゃらしてんだよねぇ。
今回、机を2つ持ってみた。しんどいけどさ、その方が見やすいし、運よく角っこだし。それにここまで「バリアフリー」で行けるのだ。これはでかい。(だからすーぐ大荷物になっちまうってのもあるけど)

あとは文具なんかの備品と釣り銭なんかのチェックくらいなんだけど、ひざ掛けって必要なんだっけ、どーだっけ。ムックのシートもいったかなぁ…持ってった気もするなぁ。夜になると結構冷え込んできてるもんね、いま。みなさんも気をつけてくださいねぇ。
さて、あと1、2時間は(チチの見張りも兼ねて)起きてるつもりですが、オメメぱっちり状態なので(先日までと大違い)、明日はちゃんと起きられるでしょう。目覚ましが鳴ってくれれば。(こないだ2日続けて鳴らなかったのよ!ハハがいなかったらどうなってたことか…冷や汗だった) 

この週末の天気は両日とも晴れ。お時間ある方、ぜひ「三茶de大道芸 アート楽市」へお出かけください。ブース№35にてお待ちしてまーす。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-10-18 01:14 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156