チチの夢遊病モドキに困る とセンセたちにパンの差し入れ

午前3時半、ゴッだかゴトだかのちっさな音がして慌ててチチの部屋を覗いた。真っ暗闇の中で気配がしてたので声をかけると返事がしたから電気をつけた。チチが立ってた。危なかった。もし気づかなかったら、このままトイレに行こうとしてコケて倒れてどっか打ってたかもしれない。トイレまでは20歩もないのだけど、その距離ですら車椅子なので「自力でたどり着く」のは無理。行けたとしても用を足すのは無理で、ベットまで帰り着くのは絶対無理、なのだ。わかってるはずなのに動こうとするんだよなぁ。

ベットに座らせて、シビン持ってきて「お水取り」。最近、人のこと呼ばずに動こうとするので『こゆことはやめてね、危ないから。ちゃんと呼んで』とゆーのだけど、でもって素直に『わかった』とゆーのだけど、朝にはすーっぱり忘れてて(自力でトイレ行こうとしたことすら覚えてない)、結局また繰り返すんだよねぇ。一昨日もやってくれたので今回が2度目。午前2時3時4時に呼び出されるのもカンベンだけど、呼ばずにどっかで倒れられても困る。(前回はトイレで立ち往生してた。あたしが気づかなかったら朝までトイレでヘタってただろう)
何か妙案はないかなぁ。「自力でトイレ往復が出来るようになる」のが一番なのかもだけど、完全な夢遊病状態である、てとこが問題だぁね。深夜徘徊なんかされてみ。マジで寝らんなくなるわ。

あ~、もー11月なんかぁ…三茶後、10月いっぱいはせーさくしない、と決めてたけど、あっちゅー間に終わったな、10月。で、11月に入ったら制作すんのか?てことだけど、そのつもりだったのにしてない。何作るか決めてないし。まずいよな、これは。何を作るのか決めるだけでも10月のうちにやっときゃよかったのに。
昨日、セカイドでクリマカ用の紙を買ったのだけど、もー毎年毎年、かれこれ10余年、赤と緑の紙でクリマカを作ることに飽きた、と思い、でもカードは作らねばと思って「赤と緑」をやめ、「青とピンク」にした。このピンクがさー、ちょっと失敗したかもなのだ。桜や桃の色ではなく、どっちかってーと赤や紫に近いよな派手なピンクにしたのだけど、あまりかあいい色ではなかったかもしれない。いや、店で見たときはイイと思ったんだけどね…あとはあたしの「ちぎり」次第か。ふぅ。何ちぎろっか。ツリーもリースもブーツも赤と緑同様、飽きたんだけど。

話変わって。先日、どーぶつ病院のAMセンセから商店街の福引の券を1枚もらったのね。これで当たるのは商店街のスタンプ5~20個で、大当たり(?)が商店街で使える商品券500円分。そんで見事この「当たり」を出したので、そーだ、これでセンセに夜食のパンでも買おう、と思って買い物ついでにパン屋でお惣菜パンを4つ買った。(4つで550円だった。見た目ぱっとしないパン屋だけど安いし美味い) 
で、どーぶつ病院に行ったらば、何とAMセンセは結婚式でお休み。代わりにAOセンセとKIセンセが「お昼休憩もままならないほど」の忙しさにいまだ追われてる最中だった。こんな降ったりやんだりの天気なのに、3連休の初日のせいだか何だか、やたらめったら忙しかったらしい。つか、その混乱はまだ続いてて、8時過ぎあたりにやっとちょっと収束してきたころ、倒れこむようにして『ちょっと休憩…』と言われたので、実はかくかくしかじかでAMセンセにパンを持ってきたのだけどいないから食べちゃってください、とパンをあげた。えらい喜ばれた。タイミング的にもよかったな。ヒマヒマな土曜日で、ありがたみの薄い差し入れではこっちもがっかりだしね。あたしは10時にあがれたけど、センセたちはまだ仕事あるみたいだったし。
さて、AMセンセにはどーしよーかなー。今日のところは美味しいもん食べられただろーけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2014-11-02 01:34 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156