クリスマスボックスにマグネット と明日の成功を祈る

昨日、柳沢の「ハッピークリスマス展」に行って、この夏(だったか?)にくるみギャラリーに出してたボックスフレームが、合わせた箱のフタが外れる、とゆー不具合を起こしててちょっとショックだった。夏にはフツーに飾れてたはずなのに、箱本体が箱のフタから外れてしまうのだ。そのために厚紙をかませてたのだけど、これが効かなくなってしまったらしい…つか何でだ? 湿気とか? んな理由があるんかな。
ともかく同タイプの「クリスマスボックス」を作ろうとしてた矢先なので(既に中身は出来ている)、ちょっと考えてしまった。さらに厚い紙? とか、他に方法は? と考えて、はっと思いつく。

  マグネットはどーだ?!

確かまだあった…とごそごそと道具箱ン中をかき回し、薄いマグネットシートを見つけ出した。よかった。とは言っても、これが効くかどーかはわからない。そもそも2箱分はないし。
とりあえずハンパなシートを2センチ幅に2枚カットして、箱本体の裏と箱のフタ裏に貼りつけてみた。無事、くっついた。全面に貼れたらもっとよかったのだけど、シートがそんなにないので、残りを底辺部分に貼り、これでどーだとがたがたと振ってみた。だいじょぶだった。よかったぁ~。このボックスタイプの壁掛け、機会があったらまた(いろんな箱で)作りたいと思っていたのでほっとした。豆本とかくりくりとか入れて飾るのにイイ感じなんだよね、このタイプ。スペースをわざと余らせておいて、アクセとか飾ってもらってもいいしさ。

2箱分作ったら意外に時間を喰ってしまい、夕飯の買い物にチャリで出かけ(た先で病院のセンセが呼び止めたらしーけど気づかなかった…『すごい速さで走るんだね』と言われてしまった…フツーだったと思うんですがすみません、センセ)、帰宅してあれこれしてる間にびょーいんの時間。チチの筋トレすら半分しかできなかった。
土曜の夜ってやっぱ忙しい。(つか、朝もだけど) 行ったらカンゴシさんに『何も出来てなくて…すみません』と謝られたけど、それを片すために来てんだから謝るこたーないんすよ。洗濯物と洗い物の山をこなしながら掃除して、カルテの山を整理して、けっこーさくさくと仕事できたと思うけど、それでも10時半を廻ってしまった。入院中のチャーちゃんが何度センセが薬を飲ませようとしても「かっ、ぺっ」と吐き出してしまうせいもあるな。(こんときはあたしが抱っこしてたのだ) 今度こそ飲んだかな? とセンセが口を開けさせて覗くと、巧妙に隠してた(?)薬をぺっと吐き出すのよ。美味しい缶詰のごはんと混ぜても、ちゃっかりごはんだけ食べるし。また、こーゆー子に限って4錠とか飲ませなくてはならなかったからセンセも大変だ。チャーちゃんが素直に食べてくれてたら、あと15分は早く帰れたんだけどねぇ。

帰宅して夕飯してチチの洗面と着替えを済ませてPC開けたら、昨日買った帽子を作ったSKさんから『ブログにコメントしようとしたけどうまく出来ず…』とメールが入ってた。速攻で返信したら、戻ってきてしまった…携帯だからブロックかかってるのかもしれない、すみません、SKさん。配色もかぶり心地もすごく気に入ってるんですよー。搬出で会えたら嬉しいでーす。

さて、明日はチチの傘寿の誕生日。家族全員、総勢9人で野外BBQなのだ。野外だけど、ちゃんとダルマストーブもあるし、ビニールカーテンも(確か)あるし、何より「手ぶらで行ける」というのが素晴らしい。去年、友人らに誘われて参加してよかったので、ぜひみんなで来たいと思ってたのだ。まー寒いかもだけどね、チチの傘寿、てだけでなくて9人中4人が12月生まれ、てこともあるから、イベントとして有りでしょ。ホントはさ、どっか温泉で1泊とか、中華街あたりで豪勢に過ごしたいとこだけど、チチのこの状態では無理だしね。音頭とったのはあたしなんで(いちおあたしも「生まれ月」なんで、誰かが企画してくれてもよかったんだけど)、何ごともなく無事に始まって終わってくれることを祈るばかり。不手際も失敗もありませんように!
[PR]
by yukimaru156 | 2014-12-07 01:12 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156