玄関掃除 とみんなでお好み焼き とすき焼き年越し

新年明けてからこれを読んでる方、多数かと思いますが、これは「大晦日」のブログです。(毎年、この大晦日のブログの書き始めは悩むわ) なので新年のご挨拶はまた改めて。

さて、本来ならチチは「水、木曜」とディのお泊りの日なのだけど、さすがに大晦日と新年をお泊りで過ごすのは淋しいよね、てことでお休み…のつもりがあちらの勘違い(?)で、水曜のお風呂のみ、てことになって朝からその仕度でちょっとばたばた。8時に『ちょっと手伝って』とお声がかかり、身支度をさせて朝食の席に着くまで手伝ってから送り出すまでの小1時間ほど寝かせてもらった。睡眠4時間はやっぱちょっとしんどいので。

9時過ぎになって、1号と朝食。いー天気でよかった。でなきゃとてもじゃないけど水をびしばし使った玄関掃除なんてできない。長靴履いて(これ、昨日のガラス磨きのときもだけど、大いに役立った。買っといてよかった)、靴を全部上にあげてデッキブラシで磨いた。玄関を開け放ってるので、わんこの福゜(プク)が来たとき“やべ、外に出ちゃう?”と思ったのだけど、杞憂であった。靴の山を乗り越えることが出来なかったらしい。それでも興味津々で? あたしが洗剤入れたバケツにブラシつけてがしがしやってるのをしばらく眺めてた。

掃除が終わり、ひと息ついて、みんなで昼食に行こう、てことになる。どうせなら車で行けるところ、そして普段ハハが食べたりしないものを、てことで「お好み焼き」に決定。食べたことないわけじゃないけど、近場でランチにお好み焼き、てとこがないので頻度はひじょーに少ないのだ。
調べたら三鷹の「どーとんぼり」がいいだろうってことで1時近くになってしまったけど出発。1時40分にはみんなで鉄板囲んでたかな。それぞれが食べたいモノ頼んで、ちょいちょいシェアしてお好み焼きを堪能した。あたしは「博多ミックス」なる焼きそば入りを頼んだら、何かちょっと焼き方がややこしくて(いや、慣れてる人はそーでもないんだろーけど)、テーブルにある作り方指南書を見ながら焼いた。美味しかった。決め手はあとから乗せる、高菜と明太子のマヨミックスかな。ぴりりと辛くてね。

ドライブついでにあちこち寄りたいところだけど、うかうかしてるとチチが帰宅する5時になってしまうのでそのまま家へ。明日のお雑煮の仕込みも必要だったし、夜は夜ですき焼きだったし。1号のカミさんが肉700グラムという素晴らしい食材を持参してくれたので決定したのだけど、みんなして『食べられる気がしない…』。とか何とか言って、その時間になりゃあっさりハラに収まるものなんだよね。見事になくなってたなぁ。考えたらすき焼きも結構久しぶりで美味しかった。鍋奉行はオトート1号が務めてくれたし。
あとはのんびりだらだらと炬燵囲んで除夜の鐘を待つ…てわけにはいかなかった。チチの状態に大晦日も正月もないもんね。(いまもちょっと前に呼び出されたばっか…妙ちきりんなこと言ってたけど、よーは『出さなきゃというプレッシャーでトイレできない』てことらしい。深夜に人を呼びつけてシビン持って待機させといて何だ、その言い草は!) はーあ。先が思いやられるわぁ。新年もどーなることやら。とは言え、いまは1号夫婦が代わりに動いてアシストしてくれるのでちょっとラクさせてもらってる。ほんの3週間前に会ったときより格段に悪くなってるので、こちらのしんどさもわかってもらえただろう。ホント、キレて怒鳴りたくなるんだけどさ、ンなことしても「いかに無駄か」てことがわかるからきついんだよねぇ。でもま、根気よく対応してくれてると思うわ。

すき焼きでさすがにハラいっぱいで「もー無理」と思ったけどやっぱり入るのが年越しそば。あたしが茹でてる横で『そば湯って美味しい?』と1号が訊くので『たいしたことないよ』と言いながらそば湯をざざーっと捨ててしまった…ごめん、1号!!ここは飲ませてやるべきだったのに。つか、ひと言『残しておいて』とか『ちょっと飲みたい』とか言ってくれよぅ。つか、この会話の流れで察しろってことだよな…ホントごめん。頭ン中でつながってなかったんよ。

そーいや除夜の鐘、聞きそびれたな。そして2015年も始まってすでに3時間ばかり経過…しつこいですが、ご挨拶はまた改めて~。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-01-01 03:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156