謹賀新年初ちぎりは「福゜」 とわんこにゃんこに正月はカンケイない


  初春のお慶び、申し上げまする

さっぶーい年明けとなりましたですね。起きたら雪がちらちらしてて、正月1日に雪って初めてなんではないかと思ったですよ。せっかくのお正月休み、風邪なぞ召されませぬよう。
ともあれ本年も(こんなブログですが)よろしくどうぞお付き合いください。

で、元旦からあたしはどーぶつ病院のお仕事でした。とは言え、16時からてことだったので、起きたのは10時半。(ちなみに寝たのは3時半過ぎ) ぬくぬくとよく寝れたです。チチの隣室で寝てたオトート1号は明け方5時にチチの呼び声で目を覚まし、「お水取り」をしてくれたみたいでハハと共に感謝。これやってくれると助かるんよー。それにあたしらの「日常」も理解してもらえたでしょ。て、わかってはいたと思うけどね。ここ読んでくれてるらしーし。手伝ってもらえるのは本当にありがたいことだけど、『こういう状態だから今後どうしたらいいか』という問題に妙案がないのは一緒で、これぞという解決法を見つけたいもんです、今年は。ポータブルトイレが使えるとも思わないしねぇ。
一番手っ取り早いのは、「チチがリハバンにやってくれること」なんだけど、何百回いっても実践してもらえないのでほとほと困ってるところ。わんこにゃんこのトイレトレーニングだってもっと早く理解してくれると思うんだけど。

午後から1号家族は1号のカミさんの実家へ挨拶に。あたしは4時からのバイトまでの時間、「初ちぎり」といきました。仕事ではなくてね、プライベート100%で「福゜」の字を。いまウチに来てるわんこのプクの名札ね。ずいぶん前に1度ちぎったのだけど、さすがにぼろぼろになって使いモノにならなくなったようなので、会うたびに“あ、作ってあげなきゃ”と思ってたんよ。そのくせずーっと出来ないままで、去年のうちにと思いつつまた果たせなかったので2015年の初ちぎり。
1.5×1.5の革にちぎり貼ったんだけど、「田」の字だけで5回もちぎり直した…どーっしてもできねーんだ、この4つ穴が。いちお空けられるんだけど、均等にならない…結局最後はちょっと妥協した感じだなー。ちぎり初めで妥協なんてヤだけどさー。できなかったんだもーん、ごめーん。ま、ちゃんと4つ穴空いてるからよしとしてちょーだいね。

どーぶつ病院行ったら割とヒマそーだったので(メンツもあたし入れて3人だし)、よかったと思ったのも束の間、「わんこにゃんこに正月カンケイなし」が証明されてしまった…掃除機に猫パンチを食らわせて爪剥いで血だらけになったにゃんこがやって来たのだ。根元からざっくりばっきりイッてるし。飼い主さんいわく『やっと血が止まった』てことだけど、センセがどういう状態になってるのか見ようとしたら(何せ血だらけの毛が固まってるので何が何やらわからないのだ)、当然のように出血するし。でもってシャーシャー怒るし。自分が悪いんだろ、ここで怒るのは筋違いだろ、と暴れるにゃんこ抱えつつ内心毒づいてました。でも即席でカレンダー破いて「カラー(手足を舐めたりイタズラしないように首に巻くヤツ)」を作ってきた飼い主さんはナイス。
どーもこのにゃんこ、イタズラや悪さして自傷する常連らしく、『またやっちゃいましたか…』『はい、またやっちゃいました…ふと気づいたら、掃除機に向かってて…』なんて会話をしてた。ちょっとは学習しよーよ、あんず。その爪、完治にどんくらいかかるか(ちゃんと爪が生えてくるのかどーかすら)わからない状態なんだってよ。

まーそんなこんなで診察時間の7時を過ぎても体調不良のわんことか運び込まれ、合間にせっせと片付けたり掃除したりカルテ整理してたのだけど、終了は9時。疲れた。3人だったからなぁ。
帰宅しておせちとほかほかゴハン食べてひと息ついて、わんこのプクに「福゜」の名札をプレゼント。『重いのを嫌がる』と言うことで前回は一番小さいナスカンでつけたのだけど、今回は細い革紐にしてみた。チワワで毛が長いので紐もちょい長めにして、首から名前が見えるようにYGママが調節してくれた。イイ感じだった。作ったあたしがこーゆーのも何だけど。新年幕開けにふさわしい、「福が来た」て感じで。
みなさんにも素敵な「福」が来る、いい1年でありますように。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-01-02 01:22 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156