1号2号家族と福袋、そして串揚げ食べ放題 と妖精カード

チチがディの日なので、着替えの手伝いを…したんだっけ、しなくて済んだんだっけ…てなことも忘れてしまった。洗面手伝ってもう1時間寝かせてもらった…気はするな。何かいろいろ「でじゃぶ」で困るわ。これって昨日だっけ今日だっけ別の日だっけ、みたいな。

オトート2号家族とどこかで落ち合うのか、はたまた別行動してウチで会うのか(最終的にはウチでみんなでごはんなんだけど)、はっきり決まらず、では別行動でってことになってから結局、外でみんなで会うことになった。
吉祥寺まで車で行き、あとれで買い物。目当ては「福袋」。どこのがいい、てのはあたしら(ハハ、あたし、YGママ)にはないのだけど、希望は雑貨屋の、そんなにお高くない(せいぜい3000円前後)のモノ。あとれの中はこれ目当てだけってわけでもないだろーけど結構な人で、みんなで行動してると誰かとはぐれそうだった。ハハとYGママは数ある中からよさげな雑貨店で2160円の福袋を買い、あたしは2人と同じモノってのはどーかなーと思ってたところで2号家族と合流できた。ので、姪のHRに『あそこの帽子屋で福袋を売ってるんだけどどう思う?』『イイと思う』『じゃ、1つ選んでよ』と選んでもらった。ここで帽子を買ったことはないんだけどね。そもそも1個の値段がお高いし。それが『5つ入って3900円』てゆーからさ。

それぞれが欲しい福袋を買い(ダンシは買い物せず)、昼食する場所を探す。ハハの希望で「げんかつ」に行こうとしたのだけど、どーゆーわけか思ってた場所になく焦った。どうやら移転(閉店?)したらしい…でもおかげで1時間食べ放題1500円の串揚げ屋に入ることが出来、ハハはこゆ店に入ったことがなかったので嬉しそうでよかった。いろいろ食べられたしねぇ~。カニカマが意外に美味しかったり、ドーナツなんてのもあってこれまた素朴な味でよかったり、サラダもデザートもあって満腹満足。みんなでわいわい食べられたのも楽しくて、この店で正解だったわ。

あたしと1号家族は、YGのゲームの買い物に付き合ったあと帰宅。(何せあたしは今日もどーぶつ病院のバイトなのだ) 戦利品? の帽子福袋を開けたいとこだったけど、HRが来るまでガマンした。4時ちょい前に2号家族らが帰ってきたので早速開封。1つの帽子が4、5000円はするモノで、これいーじゃん、は2つ3つ、てとこかな。1つはサイズがちっさすぎたし。そーか、帽子はこれがあるからちょっとビミョーなんだな。
みんなの福袋も見たかったけどその時間はなくてバイトへ。来て早々に「お願い」されたのが、ダン箱いっぱいのカレンダーに「ご自由にお持ちください」のポップ書き。書きましたよ、ささっと。それだけで褒められるってのもこっ恥ずかしいモノがあるけども。いちお、わんこにゃんこの絵も描いて、吹き出し書いて…何て台詞入れたんだっけ。忘れちまった。いい新年にしようとか何とか、そんな台詞だな。わんこを水色にしたのでにゃんこをピンクにと思ったら色がかすれてたので上から黄色を塗った。何か微妙でいい色合いになった。
昨日は4時から9時までと意外に時間かかってしまったのだけど、そんな話をしたら今日は7時半にあげてもらえた。らっきー。

ちょーどみんなが夕飯の寿司を食べ終えたあたりで、そこからまたみんなでわいわい。チチも無事帰宅してたものの、やっぱちょっとねぇ…傘寿のお祝いやったときはも少しちゃんと車椅子に座ってられたし、トイレに関しても自力ではやや難しくなってたとは言え、何とかなってたんだけど。まぁ、いまこういう状態なんだよ、てことを1号2号家族に見てもらえてよかったかもしれないな。

そーそ、HRがクリスマスに買ってもらったという「妖精の世界」という仕掛け絵本を見せてもらったのだけど、ここに描かれてる妖精の絵が、かれこれ30年以上前、モリナガで出してたハイクラウンチョコレートのおまけに付いてた妖精カードの絵と一緒なんだよ。びっくりしたー。版権はどーなんだと思ったけど、それが切れたからなのかもね。
あたし、このカード持ってるよ、と言って部屋をがさごそし、見つけ出して(何と当時のハイクラウンチョコの箱に入れて持ってた)、HRに見せた。絵本に入っていない絵もいっぱいあって、ダブってるのを外すと45枚。(全部で何枚になるのかわからないけど、60とか70とかはあったんじゃないかと思う。しかし当時はよく食べたもんだわー、なつかしー) 家族みんなに『よくいままで持ってたね!』と驚かれたけど、でもここまで集めて捨てる、て気にもなれないじゃん? HRが目ぇ輝かせて『わぁ~』『これ可愛いー』『これが一番好きー』と言ってるのを見て、こっちまで嬉しくなって全部あげた。カードだって、このまま机ン中に眠らせてるよりずっとシアワセでしょ。その前に写真撮影したけどね。(1号が写真に撮ってメールしてくれたけど、それをここに載せるやり方がわかりましぇん…『懐かしい、見たい!』と思った方、ごめんです…やり方わかったら載せます)

チチの粗相とかちょっとあったせいもあって(2号のカミさんが元看護婦で手馴れてたのでホントに助かった)、あっちゅー間に深夜近く。2号家族は帰り、1号は何と明日は「休日出勤」なので早く寝なくてはならずオヒラキに。くたびれたけど(間にバイトはさんだしさ)、楽しい1日だった。ありがとね、みんな。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-01-03 02:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156