チキンソテーはOK、リンゴ煮はNG

金曜の早番が終わると、“っはぁ~、終わったーっ!”て気分になる。土曜の遅番もあるから、金曜が終わったからって「1週間が終わった」てことにはならんのだけど。
昨日、一昨日と2日続けてチチの見舞いに行ったので(雪はやっぱどってことなかったぁね)、今日はハハが行き、あたしはゆーゆーと昼寝…てわけにもいかず(すりゃーよかったとあとで後悔)、まずは経堂へ。チチのパジャマ(1つオシャカにしてくれたのだ、病院で)購入と猫缶が目的。ずーっといってなかったからね、不足してんのよ、猫缶。あたしが行かなくてはならない理由はどこにもないし、誰からも言われないのだけど。

そして100均。ここでの目的はワイン。飲む用ではなく、料理用ね。ウチってさ、誰も飲まないから、料理のレシピとか見てて「ワイン少々」みたいなのがあると“ちぇっ、料理酒で代用できっかなー、ちと違うかなー”と思う羽目になるわけさ。でも「少々」のためにワイン1本買うのもなーと思ってたのだけど、ちょっと前、「100均のワインが侮れない」みたいな記事を見つけて、そっかその手があるか、と買いたかったんだよねー。100円ワインだったら残りが無駄になったとしてもさして痛くないし。
えらい荷物になってしまい、ひーひーしながら帰宅してまずは珈琲を淹れる。それと菓子パンで一服。手には小説。しばし至福。そして夕飯の支度にかかった。

チキンソテーは仕上げにバターを使ったのがよかったのか、はたまた「火を止めてフタをして3分蒸す」てのがよかったのか、なかなかいい味になった。レモン汁の代わりに柚子を絞ったのだけど、このソースもいい出来で、あとで帰宅したハハにも好評だった。
問題はデザート。ややボケてきたリンゴ2つを乱切りにして、ワインと砂糖で久々の電子レンジ圧力鍋で「ワイン煮」にしてみたのよ。前回はこれを料理酒でやってみて、いーけどどーかなぁ~、ちと微妙? みたいな味だったから、これでどーだ! とね。気張ってみたわけ。上手く(美味く)いくはずだったのさ。前回はちと煮詰めすぎたので、も少しリンゴのしゃきしゃき感を残したいなーと思ったから時間も少なめにして。この電子レンジ圧力鍋、チンする時間は10分ほどだけど、その後2時間はフタしたまま放置、なので満足する夕飯のあとがちょーどいい頃合い。ウキウキしながらフタを開けた。瞬間、マズったか、とゆー想いが頭をかすめた。ワインが思いのほか残ってたのだ。食べてみた。

  失敗した!!! やばい、酔っ払う!!!

味は、まぁ悪くない。と思う。ただワインがあまりにもきつすぎる。量はレシピ本の半分、いやそれ以下にするべきだったのだ。何を血迷ったのだ、自分! あたしが「超絶下戸」であることはもーみんなが知ってるとゆーのに! 自分でわかってなくてどーするよ?!
2つ3つつまんだところでハハから『顔が赤い』『目が赤い』『部屋で休め』『ちょっと寝ろ、片付けはいいから』とぎゃーぎゃー言われ、まだ「酔っ払う」というよな状態ではなかったのだけど素直に言うことを聞くことにした。にしても悔しい。リンゴ2つ無駄にしたことではなくて(いや廃棄はしてないけども)、ワイン無駄にしたことでもなくて、出来上がるまでの昂揚感だとか、明日の朝はヨーグルトで食べようとか、うまくしゃきしゃき感が残ってるといーなとか、そういう「楽しい気分」が台無しになったことが悔しいのだ。ちきしゃう。
今夜は数日ぶりのアニメ&アイスだ。2本食ってやる!!!
[PR]
by yukimaru156 | 2015-02-07 01:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156