見舞いの前にどんきに立ち寄る と1/8錠を100

8時間寝たら、だいぶスッキリした。あと2時間はよゆーでイケる気がしたけど。チチ不在となって早3週間。「連続で寝れる」ことのありがたさを感じてはいるものの、あそこでいろんなモノに繋がれながら、ただぼーっとしてるか寝てるかしかないチチを思うと、早く帰してあげたいなぁと思う。

朝食後、ちょっとしてから見舞い前に「どんき」に寄ってみようと思い立ち、出かけた。時間が早かったのでその前にB・オフにも寄ったのだけど、『ヨルムンガンド』の欲しい巻はなかった。で、どんき。友人がここでバイトしてるのだけど、彼女は夜10時~朝7時までなのでこの時間帯にはいない。(しかしいくら深夜手当がつくからって、この時間帯は怖ぇと思うねぇ。ましてやカブキチョの入り口だしさー。その筋の人(つかチンピラ)とかもよく出入りしてるみたいだし、酔っ払いも来るし) 
今日行ったのはバレチョコ探しでなんだけど、ここに入るのは実は初めて。それまでこれといった用はなかったからね。何かおもしろい(目先の変わった)チョコが入ってるかと思ったけどなかった。残念。しかし何だ、この異様な窮屈さとモノの多さと人は。すごい見づらいし、ゆっくりする気分にもなれない。正直、よくここで働いてんなーと思ってしまった。

も少し時間かかるとか思って早めに出たのだけど、どっちの用も(ないことがわかっただけで)あっさり終わってしまったので、病院に着いたのは面会時間の3時に30分も早い2時半ちょい。行ったら担当医がいたので少し話が出来たのだけど、説明してくれる割には「だからどうなのか」「退院(転院)の見込みはあるのか」については相変わらず曖昧なまま。モヤモヤしたヤな気分だけ残った。ただ、『ちょっづつ良くなって』はいるみたいで、酸素レベルも今日は「3」だった。血中酸素も100(マックス)といい数字だったし、血圧も安定してたし。だから問題はやっぱり「肺の水」なんだよなぁ。こいつがすっきり出てくれるにはどーしたらいーんだろか。そこんとこの説明もわかるよなわかんないよな、だった。こっちがちゃんと質問の趣旨をしっかり持って訊かないとダメってことだろね。3時ちょい前だとセンセに会える確率が高いことがわかったので、今度はも少し具体的に訊けるようにしておこう。

体操のセンセとか点滴替える看護師サンとかが入れ替わり来たので、その都度ちょっと話が出来て、チチは相変わらず眠たげだったけど無理に起こして喋って、なんて時間を過ごしてたらあっちゅー間に4時半近くになってしまった。
急いで帰宅して着替えて、どーぶつ病院へ。ざっと状況見て“お、今日はラクそだな”とゆーことがわかってほっとしつつ仕事に励んでたらお声がかかった。
『☓☓錠、1/8を100お願い』
された。は、はちぶんのいちぃ~? んーむ、1/6は何度かやったことあるけど、1/8は初めてだわ…マーブルチョコを1/8にカットするよーなもんで、それは最早「カットされた錠剤」ではなく「錠剤の欠片」みたいなモノだと思うのだけど。
センセが『ちょっとハードル高いよね…』と言いつつ、隣で一緒にカットしてくれた。まずは1錠を1/4にカットし(これはフツー)、この1/4を同様に縦に、ではなく横からカットする。えーと、つまり「錠剤の厚みを半分にする」形。なるほどこれだったら何とか出来そーだ。と言いつつもいくつか失敗したけどね。それはセンセも一緒で「想定内」とゆーことで。100数えるのもまたメンドいなーと思ってたのだけど、他の錠剤とセットで小分け袋に入れるので(一度に21袋作れる機械にかけるのだ)、5シートマイナス5袋作ればいーわけで、『あと8錠ください』『はーい』て感じで済んだ。結果、やっぱり今日の仕事はラクに終われた。寒いと人の出も少ないからだろな。とは言え、時間給で仕事してる身としては、もーちょっと稼がせてもらわないと…てのもあるんだけど。

急遽決まったことで告知も出来なかったですが、明日10日、柳沢の「雑貨市」にちょろっと顔を出します。土日のみのフリマ用品が片付けられるようなので、明後日の搬出がラクになるかな。カートを持ち帰ったので、そのまま持ち込み不要で帰れるかもしれない。いっぱい売れてたら搬出も帰宅もラクなので助かるんだけど、どーだろねぇ。土曜はともかく、日曜は雨だったしね。
明日は柳沢へ行くちょい前に吉祥寺でバレチョコ探しと、マンガ探しの予定。うまく見つかるといいなぁ。バレチョコ、めんどくさいなー。チチにもあげられないし。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-02-10 00:08 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156