病院からの請求書来たる と雑貨市搬出日 でみんなでごはん

本日は「雑貨市」の搬出日であるのだけど、その前にチチの見舞いへ。ハハは中学時代の恩師のご焼香に横浜までオデカケだったのでね。んじゃあたしが行くよ、てことで。
行ってどっきり…いやチチの状態ではなく(酸素マスクが外れたまま寝ててどっきりではあったけど)、机の上に乗った病院の封筒。1月分の請求額はいくらになるのか、と少し前に確認したらば、看護師サンがあっけらかんと『請求書が出たら机の上に置いておきますのでー』と言ってたのだ。(いーのか、そんな無防備な方法で…) で、毎度確認すれどなく、11日の今日になってやっと「あった」次第。

ハハには『もしあったら開けて見てもいいか』と了承を得てたので、ちょっとドキドキしながら開封した。(つか開封された状態で置いてあった…分厚すぎて封できなかった模様) 何せ『集中治療室1泊6万6千円』と事前に言われてたし、1泊どころではなく3泊もしてるので“一般病棟に移ってからの金額と合わせていったいいくらになるのか…”とここ数日はハハと戦々恐々としてたのよ。ここ読んでる方数名からも『あの値段て本当?』と訊かれたから、きっとみなさんも気になるところだと思うのでぶっちゃけ金額書きます。救急搬送された1/18~1/31までのお値段。

   50、690円 でした。

えーと、何がどーやったらその値段になるのか、あたしらにもさーっぱりわかりません。そもそも『1泊6.6万円』と言ったのは担当医で、彼はきっぱりはっきりあたしたちにゆったのだ。
『ここ(集中治療室)は保険が効きませんし、確かに安い金額ではありませんが、相応の処置が必要であったとご理解ください』
で、その「1泊分」ですらないんですけど? 請求書がやたら分厚かったのは、明細書がA4で8ページにもなるから。これはざっと読んだだけだけど、金額としては載ってないので何とも言えない…いや、いーんならいーんだけどさ、この金額で。これからナンボかかるかわからんし。難病で長期入院してるらしい同室の奥さまは『ここはよく(請求額を)間違うからちゃんとチェックした方がいいですよ』とは言ってたのだけど、まずは「これで合ってる」ことを祈るばかりだわ。
チチは相変わらずで、男性の看護師サンが下半身のケアや口の中、口周り、髭剃りまで丁寧にしてくれたのでよかった。ここって週末なんかはホントに人が少なくて、「ほったらかし」感が半端ないんだよね。でも祝日や週末こそお見舞いの人が来るのだから、ちゃんとして欲しいよね。

3時3分のバスにちょっと乗り遅れてしまったら、次の新宿行きは21分…しかもこの時間にすら遅れ、発車したのは24分。4時からの搬出に間に合うわきゃないなー、電話すべきかなー、と思いつつ、歌舞伎町でバスを降りて西武線まで走って乗った。ギャラリー到着は4時20分。すでにみんな自作品の撤収をほぼ終えてて、あたし1人であたふた…什器の解体等は、ほっとんどみなさんがやってくれた…申し訳ない。ありがとうでした。
売上げは、過去の雑貨市の中では1番だったのではないかと思う。これもご来場の方々のおかげです。ホントにホントにありがとうございました。やっぱり額モノが売れると売上げもいい。ゼロが1つ違うからねぇ。助かるです。絵本の入った「お買い得ぱっく」も、カレンダーで作った封筒も好調だったようで嬉しい。カレンダー封筒は、ホントに「ただカレンダーの写真部分で大型封筒を作っただけ」で、ちぎり絵も何も入ってないので(写真として完成してしまってるので、何かちぎり入れるとダサくなるんよ)、こちらの売上げは全額「震災支援金」として寄付する予定です。「作品」とは呼べないからさ。(と、昨日来てくれたJKさんに言ったら『真面目だなぁ~』と言われてしまった。でもホントはお金もらうのすらココロ苦しかったりもするのだ、とゆーと『いーんだよ、みんなキレイな写真だと思っても作るの面倒くさくて捨てちゃうんだから』だそーだ。みなさんがそー思ってくれてるなら嬉しい) 寄付金額についてはまた改めてここでご報告するです。

さて、搬出後のお楽しみ、みんなでごはん。つか、ごはんしたい人は一部で、飲める人は「飲む」わけだけど。でもギャラリーの2つ隣(?)のハナオカさんとこの料理はどれも美味しいんだよ~。ミートバイなんてさくさくだし、海老にソーメン(!)をぐるぐる巻きにして揚げたヤツなんて合わせて白ごはん欲しかったくらい。「美味い酒の肴」て、酒だけでなく「白ごはんにもよく合う」、とゆーのが持論。他にもいろいろ、しこたま食べさせてもらった。いやー、満腹満足。毎度のことながら、1週間、みんなの作品を管理してくれるだけでなく、こーした席を設けてくれるゆりりんねーさんに感謝です。雑貨市メンバーにも感謝。いい人たちばっかなんよ、ホントに。

みんなと別れてバスで吉祥寺へ。あとれがまだやってたのでラッキーと思って、ちょっとどーしよーかと迷ってたバレチョコ用のモノを買う。レジに並んでたらガラガラとシャッター降ろしててびっくり。時計を見たら9時5分だった。そーか、9時までか。ギリギリセーフで買えてよかったー。
ハハには病院帰りのバスで請求額についてメールしておいたのだけど、帰宅して請求書出して、2人で苦笑い。ホント、ミスでないことを祈りまくるわ。
[PR]
Commented by とんぼ玉 清水たかこ at 2015-02-12 10:41 x
昨日はお疲れ様でした。
楽しい、美味しい打上でした。
雪だるま 仕立てて身に付けていただいて嬉しかったです。
来冬は小さい雪だるまペンダント&ピアス 作ろうと思います。
『つべるっくりん』可愛いです。
そして 文字が見やすくて綺麗で感心してます!
素敵な方達&作品との出逢い 感謝です。 
Commented by yukimaru156 at 2015-02-12 23:27
とんぼ玉清水サン、お疲れさまでしたー。レスもありがとでーす! 雪だるま、ホントかあいいですよ! これまでアクセ仕様にしなかったのが不思議なくらい(笑) ペンダントトップにするなら、も少し大きくてもいいかもですね。

「つべるっくりん」、気に入ってもらえてよかったです。何気にファンがいるんですよー(^_^;) 実はあたしも好きなキャラでして(笑)
またお会いできる日を楽しみにしてまーす。まだ寒いので風邪には気をつけてくださいねー(^^)
by yukimaru156 | 2015-02-12 00:18 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156