チュニジアのオリーブ油 とカレンダー封筒の売上げ と喉チューブ鼻チューブ

バイトで、早番のときにしか会わないNKさんが言った。
『やっぱり2月はヒマねぇ~』
そ、そーなのか、ヒマなのは「寒いから」ではなくて「2月だから」なのか。去年の2月もここで仕事してたはずだけど、ぜーんぜん記憶にないや。てゆーか、あの頃はただもーミスらないよう必死、だったからなぁ。あたしのヘマのせいでわんこにゃんこがどーにかなる…てことはない(はず)だけど、それでも緊張してたし。(もっとも、給与明細見ると少額だから、シフトにそんなに入らなかったみたいだけど)

まーそれなりにやることはあって(1/4錠を100とかさ)、それでも早い時間に上がることが出来たのだけど、帰り際にインチョのAMセンセが『(共通の知り合いで移住先のタイから戻ってきた)CZさんがウチにいるのだけど寄ってく?』と言ったので、今日は見舞いもないしその他の予定もないしとほいほいセンセ宅までついてった。
ホントは昨夜、センセらが飲むことは知ってたのだけど、搬出でもあるしとゆーことでお断りしてたのね。だから今日会えるのは嬉しい。センセ宅はびょーいんのすぐ裏手にあり、2分とかからない。前回CZさんと会ったときは、あたしは夜の仕事終えてからで、彼女は帰る間際で、ロクに話も出来なかったのでちょっとゆっくり出来た。お茶とお菓子のつもりが、センセがパン焼いて目玉焼きとサラダ作ってくれたので、思いがけずランチになった。嬉しい。まさかセンセの手料理がいただけるとは! 

そのセンセが、チュニジア在住の友人から送ってもらったと言う、オリーブオイルを食べさせてくれた。サラダにかけて、あとは塩胡椒のみ、なんだけど、やっぱ違うのよね~。何だろ、何がどう違うのかよくわかんないけど、そこらのオリーブオイルとちょっと違う。美味しいですねぇ~とCZサンと褒めてたら、何と空瓶にあけて分けてくれた。嬉しい。あ、ちなみにサラダのときは「チュニジアの塩」てのをかけたんだけど、これもまた美味しかった。細かい岩塩ぽい感じでね。
CZサンは帰国して1か月ちょい。仕事も何もこれからなんだけど、とりあえず住むところが決まったみたいで(いわく「仮の宿」だけど)、前向きにいろいろ語ってくれてた。(昨夜はもう1人いて、その彼女に突っ込まれ続けてさすがにちょっとメゲたみたいだけど)

1時くらいまで楽しく喋ったあと、帰宅。いー天気だったし、どっか出かけたいなーと思ったんだけど、まずは昨日戻ってきた作品&フリマ用品の後片付けに専念することにした。整理しながら、これ売れなかったのか~、イケると思ったのになーとか、カレンダーの数字部分を裏地に使った大中小の封筒(よりどり3枚で200円)はなかなかヒットだったなとほくそ笑んだり。これ、作るの楽しいから売れてくれると嬉しい。「また作れる」と思うからさ。
カレンダーの写真部分で作った大型封筒(2枚200円)もまたそこそこ売れてくれてよかった。動物写真と風景の2種類あるのだけど、やっぱ動物が人気なんだね。風景は(日本に限らないのだけど)、カレンダーの、となるとどうしても季節感が出てしまって、買う方も選らんでしまうのだろうなぁ。
そしてこのカレンダー大型封筒と、震災支援目的で作られた(けど値下げした)へんちくりんたちの売り上げは、2255円、となりました。これは全額、寄付させてもらいまーす。お買い上げのみなさま、ありがとうございました。

夕方、甥のYGにバレチョコを送りに郵便局まで走り、帰りにちょろっとB・オフに寄って『ヨルムンガンド』の持ってない巻を探したのだけど、なかった…ちぇっ。でも考えたら、いままさにアニメがオンエアされてるわけで、そしたら読みたい人もいっぱいだろーし、なくて当然なのかもねぇ。ましてや108円ではさ。(360円でだったら結構見かけるのだけどね)
夜はせっせと礼状書き。「帽子の人」はSサンでいーのかどーか、マジで悩む…うう~ん、どう書けばいいかなぁ。『もし違ってたらごめんなさい』で書けばいいのかしら? それもちょっと…どーなんだろ。
チチを見舞ったハハいわく、ちょっとづつではあるけど快復傾向にあるみたいで、今夜から食事は「喉(のチューブ)から」ではなく「鼻(のチューブ)から」なんだそーだ。それが快復の兆し? ハハも点滴替えに来た看護師サンから聞いたことを繰り返してるだけだから、どういう違いなのかわからないみたいだけどね。消化とか、そゆ意味合いでになるのかなぁ。明日、行ったときに看護師サンらに会えたら訊いてみよう。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-02-13 00:14 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156