アルバムはまーまーの出来 と「いないとかなしい」に後ろ髪引かれる

昨日作った、どーぶつ病院で使う、血液検査用のバッチを入れるポケットアルバムは、その大きさ(とゆーより厚さ)が問題だった。これまで使ってたのは64ポケットで、同じモノを100均で探してたのだけど、40ポケットか80ポケットしかなくてねぇ。40ではちょっと足りないので80にしたのだけど、実際に持ち込んでみるとやっぱりちょっと厚い…クーラーボックスに押し込むと(その他の検査キットなんかもこのクーラーボックスに入ってるため)かなりぎりぎりだ。まぁ、許容範囲、かなぁ。『おにゅーにしてみましたー』と自慢(?)したかったけど、朝からわんこにゃんこがひっきりなしでみんなバタバタと忙しく、あたしも仕事の合間に中身を入れ替えるだけで精一杯だった。アルバムの表紙にわんこシール貼ったので(これはわんこ専用のキット)、見れば一発で「雪丸が作ったのだな」とわかってもらえると思うけど。

帰りにさくさくっと買い物済ませて帰宅、昼食後すぐに見舞いへ。木曜がしんどいのは、早番バイトってだけでなく、水曜の夜ってすぐには寝られないからだ。何でかなぁ…早く寝てんだよ、1時前に。でも眠れなくていろいろ考えちゃってさらに眠れなくて(だから考えちゃダメなんだって)、朝は「終わったら昼寝するぞ!」とゆー誓いの言葉と共に起きる。つか、しないと起きられない。この言葉で奮起して起きてるよーなもんなのだ。仕事中は眠くなる間なんてないから忘れてるけどね。

見舞いに行ったら、チチはくーかー寝てて、起こしてもまた寝る、の繰り返し…昨日ハハが見舞ったときもそうだったみたいで、つられてこっちまで眠くなった。何のかんのと話しかけて起こしておこうとするのだけどねぇ。難しい。痰吸引のときに『(チューブを)噛まないで』といくら注意しても歯を立てて噛むから怒ったら『わからないよ!』とかゆーし。「噛むな」が「わからない」なら、どー言えばわかるとゆーのだ。ったくもう。(しかしこゆときのためにちゃんとマウスピースみたいなのがあるんだね、知らなかった。噛んじゃう人がいっぱいいるってことね)
看護師さんが『ついでに血圧と体温を測りましょう』と言って測ったら、血圧はいつもよりやや高く、体温も38度6分と高かった…こりゃ眠いはずだわ。悪かったな。ごめんね、あたし帰るから寝てていいよ、と言ったら目がぱっちり。そろそろ帰らなきゃってときにどーして目が覚めてしまうかなぁ…帰りづらいじゃないか。

転院は来週火曜なので、持ち込んだ荷物をちょっとづつまとめる。車椅子のときに使うかと思った厚手のカーディガンは結局着ないままだったな。フェイスタオルもいっぱいなので半分にし、本3冊も今日持ち帰ることにした。まだCDプレーヤーやガラスの花瓶(今日は庭のスノーボールとビオラとピンクのシクラメンを持参して活けた)、それに絵がある。一気に持ち帰ると寂しくなるので残してきたけど、どちらにせよこの週末には持ち帰らないとな。
後ろ髪引かれながら帰路に着き、CDかけてきてやるんだったと激しく後悔した…あんなにぱっちり目ぇ覚ましてたら、いくら熱でも退屈に拍車がかかっちまうのに。

転院したら交通費も時間も半分以下に短縮されるけど(これが三茶第2に決めた最大の理由。いろんな意見聞いて「近いところが一番」が最多だったので)、どの程度の頻度で行くかはまだ決めていない。ハハは『もう(交代で)毎日は行かない』と言うけどねぇ、今日みたいに『いないとかなしい』とか言われちゃうとさ、頻度減らしたらかわいそうかなと思っちゃうし。
そーいや先日、町田で会った友人から(その日のブログを読んで)『姉が手伝ってくれなかったのは自宅介護のとき。見舞いはよく行ってくれたんだよ』とメールをもらってしまった。それは失礼した。どこぞのウチと間違えた、申し訳ない。『まだ自宅介護が続いてたら、きっとまだ怒ってる』とあった。そりゃそーだよね。あたしもまだ続いてたとしたら、やっぱりキレてる気がするし。ゲンジツ的に無理なのは承知してるにしても。
見舞い頻度は転院してから考えるけど、その病院(の看護師やスタッフの対応)によるかなー。病院、といったところで結局その良し悪しは「担当する人」、だよね。
夕食後、ちょろっと寝るつもりが、気づいたら2時間も爆睡してた…でもまだ眠い…今夜は熟睡できそーだな。







 
[PR]
by yukimaru156 | 2015-04-17 00:30 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156