それは飼い主が悪い と知人を見舞う と転院先連絡待ちだってさ

つい先週…だったか先々週だったか、ナイロンの靴下(それも長いの)を食べて入院、開腹手術となったわんこが、今度は革製メガネケースの「上蓋半分」を食べてやって来た…ついこないだ抜糸したばっかなのに! (あたしは知らなかったのだけど、このわんこは入院中、点滴チューブも食べたらしく、『ンこの中からマカロニ状のモノが2つ3つ』出てきたのだそーだ) 靴下以前にも何かとあったそーで、悪食としては常習なんだけど(だから最初からセンセたちはフクザツな顔してたわけだな)、これはわんこのせいばかりでもないよな、と思った。悪食なのはわかってるんだから、飼い主も細心の注意をもって「床には何も置かない」よう気をつけるべきなのだ。靴下もメガネケースも論外だ。(靴下なんか『いつ失くしたかわからない』とかゆーし) みんな、口には出さずとも同じこと思ってるんじゃないかな。
ペットは懲りない。何があったかわからないから。(わかる場合もあると思うけど) だから飼い主は懲りるべきだ。あたしらに謝る前に。

帰宅して昼食後、見舞いに行った。チチの病室にちょっと顔を出して、それからさらに2階上の知人の病室へお見舞い持って。食事制限されてる可能性もあるので、無難に本(とあたしの革しおり)にした。ジョン・ダニングの『死の蔵書』。見舞いに持参するにはちと申し訳ないタイトルなんだけど、以前友人にプレゼントとして買ったら(もちろん新書)、既読だったのでこれだけ引き上げたのだ。で、既にあたしは持ってるし、かと言って新品を売るのも何だし…とそのまま持ってたからちょーどよかった。読書歴とか全然わからなかったんだけどね、地下にある図書室の本がテーブルにあって、それが渡辺淳一だったので、ま、「読む人」ならこれでよかろーと。
彼女の病気の話を聞いてると“やばいよね、それ…”とこっちがビビるのだけど、本人は『自覚症状ないし、もーどうでもいいやと思う』そーで、さばさばした表情してた。放射線治療は今日で一区切りで、明日の結果次第で続けるか否か決まるらしい。もしあたしだったら…とか、親しい友人だったら…とかいろいろ考えてしまった。
30分ほどくだらないおしゃべりして(嫌味のひとつふたつ出てしまうのではと思って自分でヒヤヒヤしてたけど、無事そこはスルーできた)、病室を辞してチチのとこへ行った。

チチは大口開けてくーかー寝てて、起こしたらいちお起きるのだけど、眠いとか何とかむにゃむにゃ言ってまた寝てしまう。当然のよーにあたしの名前も顔もわからなくて、ウチがどんな家だったかすら記憶から抜けてるようだった。(3階建てなわけないっしょ! しかも「鉄筋でも木造でもない」てどんなウチだよ! レンガ造りか?)
途中、看護師サンが熱を測ったら37度8分あって、マジかよーまたかよ~とげっそり…月曜発熱して、水曜に(入院3ヶ月にして初の)入浴したからじゃねーのかと思ってしまった。『薬剤入り点滴が終わったから』という理由で入ったらしいけどね。

看護師サンが担当医に連絡とって『10分、15分ほどで来られますから』と言われたのが午後4時。『2人来る』と言ったうちの1人が来たのが6時。あと10分待って来なかったら帰るとこだった。しかも(この4月の異動で)初対面だし、このセンセ。でもって話し方とかえらい見下したよーな顔してるもんだから、こっちも目ヂカラ入れて見下した態度で『それは承知してます』とかちょい低音で話してあげた。(これ、けっこー効くんだよなー、ははは) 転院先の返答待ち(つまりいつ転院できるかわからない)とゆーので、来週となるとG.Wになるが、G.W後になるのか、G.W中の可能性はあるのかと尋ねると『わかりません』。その、いかにも「自分たちのせいじゃない」という態度にまたカチンときて、『先生方に全然お会いできてないので』と前置きして(そこで初めて『すみません』と謝った)、チチの病状はどうなのか、肺の水は1度抜いたようだがそれからどうしたのか、等々重ねて質問してみた。『わかりません』含めてふにゃむにゃな答え。(病状が)落ち着いてないので…と言うから『落ち着いたから転院先をということだったんですよね』と嫌味一発。もちろんそっちのせいじゃないこたーわかってるんだけど、発熱の原因も不明だし、今日また発熱してるし、そんなんじゃ転院先がOKしたところでこっちが出られるかわかんないこと考えるとイラっともするじゃん。つか、「転院先の連絡待ち」くらいなら早々に電話でひとこと言えば済むことだしさ。
はー、むっかつく。

明日はバイトのあと、友人とカラオケ。土曜は遅番だから、ちょい羽目外してもいっかー、と思ってたのに、今朝になって『土曜は早番で』と言われてしまった…何それ。今月は土曜早番なしって言ってたのに! そもそも明日にしたのも「21日に転院するからこの日なら」てことで決めたんだよ。『無理なら…』て言われたけど、寝坊したいので無理です、とは言えないじゃんね。
いーさ、明日は弾けるさ。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-04-24 00:17 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156