オトート2号家族が見舞いがてら来たる とドリンクバーで友人と毒気だし

11時半に友人と三茶で待ち合わせた。チチの見舞いではなく、だ。ついでに見舞いでもいーのだけど、オトート2号家族が行く(つか、来てからハハと行く)て話だったのでそっちは任せた。どーせ明日もまた行くのだしさ。(そして明日はちと厄介な任務もあるのであった…)

チャリで行くつもりしてたのだけど、やめて電車で行くことにする。時間がぎりぎりになってしまったてのもあるけど(ジーンズではなく久々にスカートも履きたかったし)、チャリをどこに置くのかもビミョーだったので。チャリ置き場としてはいくつかあるのだけど、料金まちまちだしねぇ。どこに置くか迷ってる時間はなさそだったしさ。
会って、まずはランチの場所探し。三茶っていくつか商店街が四方に伸びてて、それなりに店はいろいろあるのだけど、意外にランチの店は少ない。居酒屋系の類が多いのだ。ここはどーだ、てとこ入ったら12時からです、とかね。結局、彼女も入ったことない、あたしが見舞いのときにちょっと美味しそうかな、と目をつけてた中華屋に入る。メニューを見るとどれも美味しそうで、豚バラ炒飯と塩海老焼きそば(固焼き)と餃子をシェアすることにした。美味かった。店内は奥へ伸びてて結構広いのに(そんで入ったときは時間が早いのもあって無人だったのに)、出るときは満席。大半は男性客だったのは、美味しい上にボリュームもあり、かつ安かったからだろーな。2人でどうにか完食したけど、いやはや苦しかった…でもまた行きたい。黒ゴマ担々麺食べたいわー。

すぐ近くの店で「シャツ2枚で1470円」てのをやってて、こーゆーのって大抵2枚目が決まらないんだよねー、て話から、『1枚づつ買おっか』となり、2人で物色。店の外にはコレとゆーものがなかったのだけど、店内でも「2枚1470円」はやってて、そこでお互いにイイものを見つけた。いろいろ変わり種シャツがあって(袖だけ材質が違うとか、前後の長さ違いや裾だけレースとか)、眺めててちょっと楽しかった。ジャージ素材の裏メッシュのパンツとか、往復50分のチャリ通院にはイイかもしれない。これから暑くなりそーだしねぇ。

で、そこの地下にあるファミレスで一服。ちっさいデザートとドリンクバーを頼み、語る。めっちゃ語った、お互いのストレスをぶちまけるかのごとく。どんだけ語ったかとゆーと、ドリンク5杯分。語ってるとノド乾くじゃん。彼女ンちもウチと似たよーな状況で(築50年の実家に住み、要介護の母親とオトートがいる。それもニートに近い)、「1つ1つはどってことないコトだけど積み重なるとブチ切れ理由になる」件についてしゃべりまくった。ともかくどこかで発散させないことには収拾がつかなかったんだよね。あたしよか彼女の方が大変だー、と毎度思ったりもするのだけど(自身の健康不安、てのは目下のところあたしにはないので)、語れる相手がいる、というのはいーことだ。
その頃、オトート2号家族とハハも近辺にいたことになるのだけど、バッティングすることがなかったのは、このファミレスに引きこもったままだったからだ。シャツを見たくらいで、雑貨屋も何も覗こうとすらしなかったし。

夕方6時くらいに別れて、あたしはちょっと買い物を済ませてから帰宅。みんなはすでに帰宅してて、2号らは病院がキレイだったとか、看護師たちがチチをちゃんと看てくれてることに満足してる様子だった。何かもーくたびれきってしまってて(語りすぎたのもあるけど、「見舞いとバイト」のセットの日が1日置きに続いてるのと、あんまり寝れてないので)、半分他人ごとみたいな感じで聞いてた。1号夫婦にも2号夫婦にも言いたいことは山ほどあったんだけどさ、もーどーでもよくなってしまったわ。
夕飯は、持参してくれた手作りトンカツと、我が家の惣菜。それからまたしばらくゆるりとして、帰って行ったのは10時近かったかな。以前買っておいた冷凍チーズケーキも食べてったし。
明日は見舞いの前に行かねばならんとこがあるし、見舞いのあとはバイトだ…それより何より、ちょいと重大な見舞い任務。チチが珈琲を飲みたがってる、とゆー話を先生に伝えたらば、『自分の前でやって見せて欲しい、それ次第で許可する』てことになってしまったのだ。う~、つまりここでチチが珈琲飲むのに失敗したら、もう2度と飲ませてあげられなくなる、てことだ。チチには伝えてあるけど、果たして理解できているのやら…出来てないだろーなー。『わかった』とは言うけどさ、忘れるの大得意だし。あ~、うまく行きますよーに!!
[PR]
by yukimaru156 | 2015-05-18 01:46 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156