10年以上ぶりに従兄と再会 と名刺作り とキット探しでくじかれる

くぅ~、ねっみぃ~と思いながら起きた。ホントはも少し(いやだいぶ)寝てられるはずだったんだけど、オトート1号が起きる気配がしてたし(祭壇のある座敷に寝てるから、弔問客が来た場合まずいのだ)、ホントにお客さんが来ちゃった場合、はずいしね。とりあえず6時間は寝たのだし。
オトート1号が来たのは、昨夜ハハをヴぇるでー戦に連れ出すためでもあるけど、父の各種カードの停止その他作業のためでもある。そゆとこは積極的に動いてくれてるので助かるわ。もっともYGママに仰せつかってきた、てのがホントのところな気がするけど。

木曜か金曜か忘れたけど(もーこのあたりの感覚がホントに鈍ってて、誰が何を送ってくれたとかノートに書いてるのだけど、これなかったらホントにわけわかんなくなってると思う)、父の訃報を電話で知らせた伊東在住のKNさんからアレンジ花が届いた。彼女自身がフラワーアレンジをしてるので、白を基調としてても一味違ってて素敵だ。父とは何度か会ったことがあり、添えられたカードには『とてもダンディなお父さまでした』とあった。そう記憶してもらえるなら嬉しい。でも確かにお洒落だったよな。帽子は絶対欠かさなかったし(だから遺影写真の「無帽」を探すのが大変だった)、70歳のBDプレに欲しがったのはジーンズのジャケットだったしね。結局、ハハと2人で下北へ出かけて行き、買ったものに対してあたしが支払ったのだった。(下北だけどそれなりの値段してた)

事前の連絡のあった従兄が、2時過ぎに来た。ン十年とまでは言わないけど、すっごく久しぶり。従兄がシンガポールに勤務してたころ、旅行ついでに一度訪ねて、そのときやんちゃしてた幼稚園の男の子が、いまや高3とゆーからねぇ…いやはや早いもんだわ。来年受験か。従兄と同じで頭いーんだろなー。昔話から、ホントに惚けてしまった伯母(母の姉)の話とか家族の話とかを小一時間ほど楽しんだあと、帰宅してった。
そーだ、今日こそは「作る」と決めたのだった、と思ったのだけど、いやそれよりPCとかでわかんないことがあったら1号に聞いておくべきではないか、と思い立ち、PC前へ。これは従兄が来る前までの話。で、従兄が帰ったあと、この新しいPCで名刺を作ったことがない、やってみて出来なかったら困るな、てことで名刺を作り始めた。いつものよーに余白に何かちぎり貼る予定だから、そこのスペースだけ空けて、あとは極めてシンプルに。書体をどーするかでしばし悩んだけどね。で、名刺用のマルチカードに印字。出来た。何だ、やれるじゃん、あたしー、と思いつつ保存、一度閉じて、再び立ち上げてみた。

  どこに保存されてるのかわかんなくなった…四苦八苦したあと、1号を呼んだ…ダメじゃん、あたし。

もっとも、その1号でもわかんなくて、結局ケータイでYGママを呼び出し、無事解決ちゃんちゃん。なので1号にバカにされずにすんだ。よかった。

夕飯のあと、1号が帰宅してから制作…まずは「くるみボタンキット探し」からで、こいつがまたあると思ってたとこになくてしばし途方に暮れた。探しモノしてるときの時間ほど無駄と思える時間はないやねぇ。せっかくやる気になってるのにくじかれるしくじけるしさ。見つけたときは、あまりの単純さ(置き場所がすぐ近く)にがっくりしてしまった。制作時間も減ってたし。
あーねむ。でもアイス食べてから寝よっと。雨やんでも肌寒いけどね。アイスは天気とは別よ。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-07-06 00:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156