友人と近場で居酒屋メシ とここ最近の散財を反省する

早番仕事で、うわーっ、今日も暑くなりそうだなー、てころにやって来た、初めて見る(聞く)犬種のキース・フォンダだかファンダだかは、何つーかもー見てるだけで『すみません、ちょっと視界から外れてもらえませんか』って言いたくなるくらいもふもふもこもこの中型犬だった。だけならまだ許そう。でもすごかったのだ、暴れ方が。ただ耳を掃除してやるだけなのに、何でこんなに頭振り乱すんだよ、鏡獅子かよ? てなくらいの暴れ方で、何とか2人がかりで抑え込んでたものの、首の下に入れてた左腕は擦り傷だらけで真っ赤になってしまった。あたしの場合、こゆ傷はなぜか治りが早いのでもーほっとんどないけどね。でも抱えてるときは痛いし離せないしでけっこーきつかった。

帰宅して買い物行って、夕方、友人と会うまでの時間、ちょっと寝るねーと言って昼寝。そして「寝ぼけまなこで早番仕事行ってわんこ抱えて必死になる」て夢を見た…何で昼寝で今日の半日を繰り返さなあかん? しかも寝てから10分しか経ってなかった…寝る気力(?)も失せ、何着てもあぢぃーなーと思いつつ、なるべく涼し気なスカート履いてちょい早めにウチを出た。定価よりやや安いパッケージ屋で買い物予定だったけどその時間はなく、和雑貨の店を見物。国吉の浮世絵手ぬぐいタオル、やっぱり買えばよかった。

とは言え、ここんとこほんっっっとに散財しまくってる気がするので控えなくては…なのに、待ち合わせ時間前に友人とばったり会ってしまい、セール30%オフにそそのかされてアクセを買ってしまう…とほほ。差し当たって必要、てわけでもないのに。今日が給料日だったのと、父の納骨に着る服がないから何か探さなくてはと思ってたけど、今日の服を選んでるときに、“そーだ、これとこれを組み合わせればいーんじゃん”と気づいたあたりが原因かしらね。
と、冷静に判断してないで、ココロして「買わない」と自分を律するところから始めないと。まぁ、これまでのストレスが買い物に走らせてると言えなくもないけど、そろそろそれも終わらせなきゃいかんね。

友人と何を食べるか悩み、結果として「何でも食べられる」居酒屋に入った。熟成鶏の唐揚げとか揚げ出し豆腐とかカリカリじゃこの大根サラダとか。飲み物はずっとジンジャーエール。そして互いに爆裂に(?)しゃべった。彼女は来月(いやもー「今月」か)半ばに入院が決まってて、しかも『初回は3、4日、その結果次第で2度めが決まる』というもの。(しかもこの2度目はほぼ確実) 彼女の入院、この2年で5度目になる。
『5回入院することになる、とわかったらさ、すごく激しく落ち込みもするんだけど、立ち直りも早いよ。だってもージタバタしてもしょうがない、て悟るもん』
とは彼女の弁。
『もう入院は嫌だ、と思ったところでしないわけにはいかないし、ただ先送りしてるだけだとわかってるしね』
うん、確かにそうなんだろうとは思うけどね。でもなかなか割り切れないよね。そういうところ、エライと思うわ。同い年だけど、彼女の方がずとしっかりしてる。母上は要介護だし、弟君は(ウチのオトートと近い年だけど)ずーっと無職だし。彼の話聞いてると、我が家がどんだけマシなのか思い知らされるんだよねぇ。

とりあえず「それはそれ」で話は弾み、かれこれ10年近く前に父上を亡くしてる彼女と「その後のドタバタ」についても話たりした。『1周忌までは落ち着くことはない』てのは、本当だろうなぁ。人によっては『3回忌まで』とも言うし。
9時過ぎには別れてウチに帰宅したけど、何だかいろいろ考えさせられたし、思うこともいろいろだった。思うだけで「だからこうしなければ」て具体案は何ひとつ出ないのだけどね。

相変わらずあぢぃーけど、ココロ入れ替えてまた制作に励むよ。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-08-01 03:28 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156