暑くてもくーらーはいらん と制作と在確 とおみずの炭

昨日は全国200ヶ所あまりで35℃以上が観測されたのだそーだ。(観測史上初らしい) たぶん、今日も似たよーなモンだろう。そしてあたしの部屋も35℃であった。昨日と同じく。くーらー? もちろんないよ。せんぷーき? あったら部屋は台風惨禍で目も当てられない状況になってたろーね。なのでもちろん、使用するのは団扇。当然竹製。(風が違いますぜ) そして首には手ぬぐいタオル。必需品。でないと汗が落っこちて台無しになるもん、チラシが。

まぁ、そういう状態でちぎり仕事してるのも悪くないとゆーより慣れたなぁと思う今日このごろ。もー毎年のことだしさー。すでにどんなに暑くても記録的猛暑とか言われても誰も「異常気象だ」たー誰も言わなくなったじゃん? それがフツーになっちまった、てことでしょ。1ヶ月もしのげばラクになるだろーし、室温35℃でも夜になれば32℃前後にまで落ちるしね。(とーぜんか) 3℃違うだけで結構ラクだわね、ホント。くーらーで一定温度保ってる諸氏にはわからんかもですが。(ちなみにあたしはくーらー効かせられてると途端に具合が悪くなります。最近とみにそいつが顕著になった気がする…)

何てくだんないこと書いてるのも、昨日同様「1日制作してると他に書くことがない」から。あ、でもちょっと出かけたな。そんで買いものして帰宅して、また作った。
カードだシールだとゆー雑貨類は、な~んも考えなくてもそれなりの図案が出てくる(あるいはそれを「わんぱたーん」と呼ぶ)、ルーティンワークなんだけど、こちらは岡山の猫の祭典用。まだもーちょい励むつもりだけど、考えたら今週末の七七忌(四十九日)の納骨前に納品なんだよね…そー思うと結構時間がない。プロフィールだとかも作らなきゃいけないみたいだし。

午後、ちょっといろいろ気になって制作を一時中断して在確(在庫の確認)。豆本の「しっぽのきもち」も「黒猫アオの目は緑」もとりあずの数はあったのでよかった。あと額なぁ~、2枚あるのであと1枚あればいーかなと思ってるのだけど、ないのだよねぇ、これが。3枚旧作ってのも何だから作るかー、とも思うけど、う~ん…どーしましょかね。
と思ったら、いま1つイメージが浮かんだので(えらい単純だけど)、作ることにしよう。合う額があるかどーかだな。

話変わって、名古屋で買った「おみずの炭」。丸い小石みたいな備長炭100gを煮沸してから水道水に6時間浸けておくとミネラルたっぷりのいいお水になる、てやつ。先月から愛用(愛飲?)してるのね。水道水とどんだけ違うかとゆーと、全然違う! て印象もないのにやっぱり喉ごしが違うのか、麦茶より飲んでる回数が多い。100gに対して水は1リットルで、しかも「1日で飲み切るように」と言われてたから毎日ちょっとづつ余るかと思ってたら、余るどころか足りなくなってた。まぁ、汗かいてる分、がぶがぶいってるしねー、とハハに言ったらば
『ごめん、私も飲んでるから』
って、何だい、最初はバカにしてたくせに飲んでるんだ。そりゃなくなるわな。この「おみずの炭」、1ヶ月は繰り返し使えるし、また欲しくなっても買うツテはあるから気楽だ。100g840円が値段としてイイのか悪いのかちと判断できないけど、30リットルの水が840円だとすると安い方? これまで水とか買ったことないからわかんないよ。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-08-03 01:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156