PC部屋の大掃除 と冬瓜の磯辺焼き風 と香典返しの中身

明日12日から3泊4日で千葉某所に2号家族+甥のYGの6人で出かける。(YGが両親を伴わずにやって来るのは初めてだ。どーなるのか楽しみ) で、15日には帰宅するのだけど、その15日には電話回線だか何だかの工事が入る。それにはオトート1号が立ち会うことになってるからあたしらは不在でも構わないのだけど、問題はこのPCが置いてある部屋。掃除してないからさー、ホコリだらけなのよ、あちこち。たまに掃除機は入れてるけど、「四角い部屋を丸く掃く」感じで、特にPCの配線ごっちゃらけの机後ろは「見なくてもわかる」。これでは工事に入ってくれる人に申し訳ないので朝からがんばることにした。

思ったほどひどくはなかったので(このPC買ったのいつだったっけか…そんなに昔じゃないよな)、あとは周辺の整理に追われる。元は納戸、とゆーより「いまも納戸」だからね、差し当たって使わないモノだらけなのだ。それを一気に始末できれば世話ないんだけど出来ないから、ただもー移動に専念。工事の人が入っても恥ずかしくない(と思われる)部屋にはなった。一応。この部屋だけは。

自分の部屋も机周りをキレイにして、机上も整理。(ライターが7つも出てくるとは…やれやれ) それから都庁分をと思ったけど、そちらまでは手が回らなかった。今朝、香典返しの自宅用が届いたので、その1つを持って豪徳寺まで行かねばならんかったし。行ったら行ったで、挨拶だけってわけにもいかないしね。

先日、オトート2号らがまた野菜をいっぱい持ってきてくれて、その中にこれはちょっ育てすぎじゃないのかと思われるでかい冬瓜があったのね。80センチ…いや1メートルはあったかもしれない。そいつを半分にして分けて、それでもまだ多すぎるので次に来た1号にもあげて、さてどーしよーか、て話になった。ウチではあまり買わないので、もらったときは大抵はそぼろあんかけみたいな料理か、スープもしくは味噌汁になる。他にどんな料理があるのかわからないので検索してみた。やっぱりあんかけみたいな煮物かスープ系がほとんどで、他に食べ方はないのか? と探してたら見つけたのが「冬瓜の磯辺焼き風」。
5ミリほどの厚さに切ってフライパンで両面を焼き、それからめんつゆ(大1)と水(大1)と砂糖少々を絡めて焼き、仕上げに焼き海苔を巻く、とゆーもの。見た目はホントにただの磯辺焼き。味は…まぁまぁだった。おかずとゆーよりはおやつ、かな。でも冬瓜てあっさり味の煮物やスープくらいしか知らなかったので、ちょっと新鮮ではあったかもしれない。

夜はどーぶつ病院で、センセ2人に香典返しを持参したのだけど、院長の方は獣医師会だとかで不在で、『戻ってくるはず』と言われつつ、あたしが帰る11時過ぎまで戻って来なかった。ま、日曜が七七日忌で納骨だった、て話はしたし、書き置きも残せたからわかると思うけどね。他の人はともかく、この院長の香典返しが難しかった…結局「消えもの(食品とかの消耗品)」にしたのだけど、よかったのかどうかわからない。ホントはもっと実用的なものにしたかったんだけどね、何がいいかわからなくてさ。寝具とか『使ってないものがあるからお父さんに使って』と以前に何枚ももらってしまったし。
この香典返し、一説には「消えものがいい」てのがあるそーで、つまるところ「縁起がいいものではない(から流してもらう)」てことなのだそーだ。なるほど、道理でカタログには食品や洗剤なんかが多いわけだ。でも選んだ品は消えものでない方がほとんど。気にされる方がいたら申し訳ないです。何となく消えものって選びにくくてねぇ。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-08-12 02:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156