ダール作品が推薦でない理由 と4Dは魅力か? とやっとちぎり屋仕事に入る

何だかわかんないけどくたびれた…何もしてないに等しいのになぁ。昨日はオトート2号家族に加えて1号とそのムスコのYGが泊り、バイトから帰宅したあともバタバタしてた。
最近のハハのドジっ子ぶりとゆーか、「ちょい抜け」具合には正直びっくりするところがあって、その最たるモノが昨日の忘れ物。結局1号が渋滞にハマること覚悟で千葉某所まで独りで車を出し、あたしがバイトから帰宅した10時半過ぎになってもまだ戻れなかった。せっかくの休日を悪いことしたなぁ。あたしがもっと気をつけてればよかったのだけど。でも都庁と豆本フェスタの2つが残り1ヶ月を切ってるので、キモチがそっちに行っちゃってるのも確かなんだよね。

まったりとした休日とはならず、かと言ってちぎり仕事にも入れず、えらく半端な気分で半日を過ごした。ハハに言われた庭いじりを2号とやったりもしたけど。(そんでジャスミンを刈りすぎてハハを凹ませてしまった…)
そーそ、姪のHR(中1)が夏休みに読んだ本の中にロアルト・ダールがあって、何の気なしに『この人の本は「オズワルド叔父さん」と「来訪者」がおもしろいよ』と口にしてしまった。それは知らない、推薦書の中になかった、と食いつかれたので本棚から探し出してきたのだけど、貸す前にパラパラと読んで驚いた。おもしろかった、という読後感しかなかったのだけど、この2冊は中1ジョシには刺激が強すぎる…いや「刺激」てほどではないのだけど、直接ではないにしても「そっち」の話が多いのだ。短編集の中に「スワッピング最高」なんてのがあったり、そーいや「オズワルド叔父さん」は媚薬だかホレ薬だかの商売してて、おまけに絶倫でみたいな話じゃなかったっけか、と頭を抱える羽目になった。彼の作品の中では評価高いモノだけど、推薦図書にないわけだよなー。
結局、正直に『これはちょっとオトナすぎるから、こっちを選んでみたよ』と言って、恩田陸の『夜のピクニック』を貸してあげた。先週の七七日忌のときに(ハハからという名目で)あげた乙一もまだのようだし、その前に貸した『12番めの天使』も未読のようだから、すんなりと納得してもらえた。

にしても『ねぇねから借りた本をまだ読んでないから貸してもらえない…』とパパ(2号)にぼやいてしまうあたり、かわいすぎるわぁ。(そんで2号は『それは絶対ない』と否定してくれたらしい) あたしもHRのオススメの辻堂ゆめの本を早く読みたい。千葉でYGが貸してくれたラノベの『ソードアート・オンライン16』はばばっと読了して返せたのだけどね。ヤツこそ人に読め読めとせっつく前にアシモフを読了して欲しいわ。読書感想としてはこっちの方がラノベより絶対ポイント高いのに。つか、そろそろ意地でもラノベを卒業させたい。SFよかミステリの方がいいかなあ。

新宿へ『ジェラシックワールド』の「4D」を観に行くと息巻いてたYGらだけど、このお盆でしかも日曜なんて日に席があるわけがない。1号はあれこれ調べて小田原まで行くことにしたよーで、決まってからはバタバタと帰宅してった。3Dならぬ4D映画となると3000円近くするそうで、そこまで払って観たいか? とも思うのだけど、1号いわく『ディズニーでアトラクションに乗ったら10分で500円なんだから、それを思えば高いとも言えない』。ま、よーは彼がYG以上に行きたがってるってだけの話でもあるのだよね。4D映画の、煙幕だとか匂いだとか椅子が振動するとか、そういう付加価値の良さがわからんから(ついでに言うと3Dに対してもだ)、ふふーん、て感想しか出てこなかった。

2号家族が帰宅してったのは夕方。それでやっとほっとひと息ついた。と書くのもちと失礼だけどさ、生活リズムとか微妙に違うからね、神経も使うし疲れるんよ。ごはんとか作ってもらえてありがたかったのだけども。
それからやっと「ちぎり屋」のペースに。都庁のA2作品は4分割作品とすることに決めたので、まずはそのカット割り。(ここまでは千葉行き前にやっておくはずだった…) そんで下準備、なんだけど、手紙書かなきゃいけなかったとか、雑用も片付けてたらこんな時間になってしまった…ちきしゃう、明日こそは!
[PR]
by yukimaru156 | 2015-08-17 02:05 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156