秋なのか残暑なのか と「朝飯前」でドツボにハマる

昨日はあまりの寒さに明け方近くに目が覚め、足元に薄い掛布団を置いたままでよかったと思い、今日はパジャマを長袖にして寝たんだけど、何か暑くて目が覚めた…秋なのか残暑なのか、て感じだわね。昨日は部屋は19℃だったけど、今日は何℃だったんだろ。25、6℃はいってたのかな。

さて。朝からどーぶつ病院の日で、そちらは意外にもへーわで、換気扇の掃除なんかも出来たりした。(もっとも、ヒマでなくても週に1度は絶対やらないとわんこにゃんこの毛がすごいんだよねぇ。乾燥機も3度に1度は中のフィルターを掃除しないと連中の毛とタオルの繊維が厚い層を作ってるし) で、そーゆーヒマなときにセンセはちょっとお休み…なんてこたーなく、『往診に行ってきまーす』とヌーピーのスポーツバックを持って出かけた。この鞄、実はずっと謎だったんだ。スタッフルームにあって、いつも掃除のときジャマだなーと思ってたら「往診カバン」だったという…AMセンセは猫好きだけどキャラはヌーピー。病院内にあるカレンダーはほとんどがヌーピー。トイレもヌーピー。常備されてる皿とマグもヌーピー。そしてあたしの、『来年3月にヌーピー記念館が六本木に出来るそーですよ』という情報には大喜びしてた。そんなに好きなんだ~、って人のこと言えないか。何にしてもきてぃらーでなくてよかったと思う今日この頃。

普段より早い時間に帰れたので、せっせとちぎりまくり。英字18字なんてたとえどなんサイズであれあたしにかかれば「赤子の手ぇひねるよーなもの」、だ。一発でチラシを決め、そのチラシ1枚(赤、紫、濃いピンク、薄いピンクの4色が放射線状に延びてる)でコト足りるはずだった。
  甘く見てた、18字を。
9字ちぎったところで、どーうまくちぎってもあと6字しか取れないことがわかり(ちきしゃう、中央に「お客様に感謝をこめて」だの「心よりのサービスを」などと入ってるからイカンのだ)、残り9字を別のチラシ(今度は茶、薄茶、オレンジの楕円の混合)から取ることにした。そんでちぎり終えたのが夕方だったのだけど、何か違う…緑の三角の中で沈む? てわけでもないけどぱっと見がわかりづらい、読みにくい。紺と群青と青の銀杏柄にしてみた。いいよな悪いよな…でドツボにハマったことに気づいた。

ハハに尋ねてみた。
『文字のサイズが均一すぎるんじゃない?』
なるほど一理あるかもしれない。このときすでに30枚以上の文字をちぎってたけど、仕切り直し。全部ほかして、型紙も外して、直接ちぎりで大小つけてみる。(英字は単純なので型紙なしでもイケる) 問題はこれやっても「大差ない大きさ」になってしまうことなのだけど、そこもクリアした。色は赤、紫、濃いピンク系で、18字すべて違うチラシにする。なんてのはあたしには「朝飯前」なんだけど、夜10時になって、さすがのあたしもバテたのかバッテリー切れ…60字以上ちぎって、ちぎる能力としてはまだ残ってるんだけど、「次にどのチラシでどの文字をどのサイズで」て判断ができなくなるのよ。選別した赤、紫、ピンク系のチラシの山を前に集中力が欠けてくるのがわかる。これで明日も早番でなければ、あと数文字くらい無理してでもやっつけてやるんだけどねぇ。今夜完成ならず。無念。

今日は父の月命日だった。朝、お参りして完成を願ったのだけどダメだったか…来月の月命日は、都庁も豆本も終わってるので(無事かどーかは知らんけど)、ハハと出かけるつもり。
明日には意地でも完成させて豆本再突入するよ!
[PR]
by yukimaru156 | 2015-08-28 00:11 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156