フリマ用品をまとめる とタンドリーチキンソース と新作降臨?

昨日は「明日は豆本!」とか言っておきながら、実は前からの予定で「フリマ用雑貨選別」の日と決めてたのだった。以前からテキトーに“これは捨てるにはちと惜しいな、フリマ用だな”とよけておく専用の紙袋があって、すでに山盛りになってたので。
よくお世話になる柳沢の『Zakkarnival(雑貨市)』で出品を打診されてたのだけど、さすがに出せる作品はほっとんどなくて、代わりに(?)てわけでもないけど、9/5(土)6(日)のフリマには参加させていただこうかと思ってね。(ちなみに「雑貨市」は9/3(木)~7(月)までです、さゆき作品はないですがよかったらぜひ) 大き目のダンボール箱に詰めてたら、あっちゅー間にいっぱいになってしまった…かさばるモノが多いからなぁ。ついでに父の、未使用に近い雨靴とか、やっぱり捨てるには惜しいので出そうと思うのだけど、すでに入る余地がない。かと言って箱2つにするほどのことか? て気もするし。大体、売れ残ったモノをまた2箱送り返してもらう、なんてことになったら手間じゃん。お金もかかるしさー。

値札(しかも8400円!)のついたブルゾンも出てきて、こりゃー出すしかないよね、とハハと言ってたら、とんでもないことが発覚した。何と左袖に名前が刺繍されてるのだ!(それでこの値段かよ!) いったいいつ購入した何のためのブルゾンで、これをどーするつもりだったのか…いまとなっては不明なのだけど、やっぱりこれはこっ恥ずかしくて出せない。オトート共に着せてやろーかとも思うけど、着ないだろーなぁ。ポロシャツとかもいっぱいあってさ、ハハが『着ない?』と言ったら『そんなおっさん臭いの…』と拒否られてたし。ふん、あンたらだってもー子持ちのリッパなおっさんじゃん。Tシャツ来て若ぶってたって40代半分費やしてんのよ、すぐ50だわよ。
これは売れないねぇ、と捨てるモノもあったのだけど、整理してた中に父がタイだかビルマだかで買って好んでかぶってた、ピンクと黄色と黄緑の縞模様のパナマ帽があって、『こんな派手なの…』と言いながらちょっとかぶってみたら意外に似合ってたのでもらうことにした。あたしが。もー夏も終わりだけどさー、来夏はかぶってみよーかと思う。フリマ用に自分の帽子も出したりしたのだけど、それでこーやって増やしてたら一緒だあね。

昨日の夕飯はタンドリーチキンだったのだけど(あたしはバイトだったので浸け置きして「あとは焼くだけ」にしておいた)、帰宅したらハハが『このソースがもったいないからまた使いたいんだけど』と言い、2人してチキンの他に何が合うか検討してみる。結果、「ソーセージ、ふかしたジャガイモ、ズッキーニ、ゴーヤ」に決定。足りないのはソーセージだけなので、バターを買うついでにてくてく行ってきた。で、フライパンで焼いてみた。美味かった。ジャガイモがほくほくだったのもあるけど、いつもよりちょいフンパツしたフランクフルトソーセージも、とろとろになったズッキーニもゴーヤも、タンドリーチキンのソースにばっちりだったのだ。素晴らしい。

夜はせっせと値札付け。タダでもいーモノもあるんだけど、今回は搬入出ともに「送り」だからね。参加費含めてそちらも出てくれないと困る。“100円でいいのか? 100均でもっとイイのが買えるから50円か?”とかあれこれ悩む。帽子なんかはもーちょい色つけさせてもらったけど。
今日は制作はなぁ~んもしなかったなー、と思い、せめてもの(?)気分で豆本の何を持参するかの書き出しだけやった。相変わらずアイテムは多い…そして不意に新作イメージがふわっと降臨してしまい、スケッチブックに描き出しつつも、“いや、これはいつものパターンとゆーか、どーとゆーことないなぁ…”と思ってたら2つめ降臨。仕様は一緒でも中身は違う…加えてこのタイトルが意味深でイイかも…って、「必殺新作」がまだ試作品しか出来てないこの状況でンなこと言ってていーのか? と自分に突っ込まずにはいられなかった…10月には三茶楽市だしな…いやこれはこれでカレンダーという超最難関があるし…
つまりドツボ。
明日はハハと片道20分歩いてランチだし、BQ殿からは『幽霊塔』が届くし…ドツボなんてウツボと一緒だ。食ったら意外と美味いもんだ。気にせず行こう。3週間ある。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-08-31 01:42 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156