筋肉痛にとほほ とお得感ゼロ と「さくらたぶー」 とせっせと製本

一昨日の「お散歩&ランチ」のせいで昨日から筋肉痛だ…(今日からじゃないからね! 昨日からだかんね!) たかが7700歩で何てことだ。運動不足以外のナニモノでもないよな、情けない。う~ん、何とかせねば。とりあえず制作が終わったら、てことで。(つまりしばらくは何もしない)

今週末の雑貨市のフリマ用品を出しに郵便局へ行く。「同一割引」で「持ち込み」だから180円お得、てことになってるのだけど、半年前に出したときと同サイズでも30円高いから、以前の「同一で持ち込み」割引のときのマイナス150円と全然変わらないじゃん。何かバカにされた気分だわ。なーにが「お安くなりました!」だっつーの。
しかーも! そうやってわざわざちょっと遠い局まで行ったのに(近場の局はムカつく職員がいるのでヤなのだ)、あろーことか『同封しますね』と書いたにもかかわらずDM(都庁と豆本展)を入れ忘れてしまい、しばし悩んだ挙句、DMだけポストに入れに行った…15、6枚入れたので92円。お得感ゼロ。ばっかみたい。

局の帰りにハハとスーパーで待ち合わせて夕飯の買い物。『今夜、どうしようか、何も決めてないんだけど』『どーしよーかねぇ~』と店内をてれてれ歩いてたら、ネギトロ200g299円てのが目に飛び込んできた。素晴らしい値段だな、これ。冷凍でガチガチだったんだけど、今日のこの午後の快晴っぷりと暑さを考えたら何の問題もなさそーだったので今夜はネギトロ丼に決定。1人100gで充分だったし、美味かったっす。

つーわけで、あとの時間はもーずーっと製本。今日の貴重なオフを「制作(ちぎりまくり)」にするか、「製本」にするかちょっと迷ったんだけどね、朝方の雨がやんだらムシムシと暑くなって、こまいちぎりに没頭する気温じゃねーなーと思ってさ。ま、やり始めたら暑さも寒さも気にならなくなるんだけど。
あとは製本するだけ、となってたコピー絵本を20冊ばかりと、昨日コピーした数冊とをせっせと製本し(裁断その他はまだ)、ちょっとQK、てことでBQサンから借りた『サクラ・タブー』全3巻を読了する。「これで終わりということになってるけど、これからだろ、て感じでモヤモヤ感が残る」と言われたとーりの終わり方だった。ま、そー聞いてた分、がっかり感は少な目だったけどね。あ、こんなもんか、みたいな。しかし何だ、作者もこれで終わらせるつもりではなかったのだろーな、と思わせる伏線の張り方だったから、編集とかその上とかの意向なんだろね。ファンは続巻を望むだろーけど、作者ではなく「上次第」な気がする。結局権力な図式ってどの世界も大差ないのかも。
「サクラ・タブー」てのは警察内の隠ぺいだの癒着だのとかを警察内部から暴いて崩してこーとするのが本筋なんだけど(たぶん)、真面目に取りかかろうとすると10、20(巻)じゃきかない話になるだろしなー。そこまで深く描こうとしてたかどーかはわからんけど。

不意打ちのよーな暑さでちょいとだらけてきたみたいだ。ホントは浅草橋まで行こうかとも思ってたのだけど、よぉ~く考えたらわざわざ交通費かけて出向いてまで「買いたいモノ」がさほどないことに気づいたので、しばらく様子見することにした。ガムテだの接着剤だのテープだのOPPだの、あそこほど安くはないにしても、手近のパッケージ屋で揃えられるしね。
そーそ、五輪えんぶれむ中止のこと書こうと思ってたのだった、忘れてた。どこが悪いって話じゃなくてさ、国民のレベルがそんなもんなんだよと思った、て話。体育館に次いでエンブレムだもんなー。ついでにあのだっさださな「おもてなし隊」の制服も変えてくれないかね。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-09-03 00:14 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156