新作豆本にまさかの悪戦苦闘 とわんぱんまん

何だかいろいろ思惑どーりに進まないで、バイト終えた午後から夕食はさんで10時間くらい、ぶっとーしでこの豆本に関わってた気がする…くたびれた。こんなはずじゃなかったのに。もっと単純にラクに終わるはずだったのに。「ちぎる」「貼る」よりはるっっっかに手間暇かかって神経使って疲れた…しかもまだ終わってない、てのが一番ハラ立つわぁ。

昨日のうちにちぎった「ちぎり絵」10枚を貼り、プリンターでカラーコピーした。これがツマズキの第一歩。カードサイズで作ってカードサイズの紙にコピーする、とゆーものだったのだけど(その方が紙代もインク代も安く済むじゃん)、あまりにもギリギリに作りすぎたため、コピーするとちぎり絵の端が消えてしまうという問題が発生。これを「KGサイズ」という、見たことも聞いたこともないサイズで試すとOKだ、とわかるまでしばし悪戦。以前は画質を「標準」から「きれい」に出来たはずなのになぜか出来ず、再び苦戦。その後も(いちいち書くのがメンドいので省略するけど)問題が発生し、その都度自分にぷっつんしたりため息ついたり。そーそ、この原画がさ、プリンターは台紙を「白紙」とは認識しないみたいで、ざらざらの質感も出してくるのがイイのか悪いのか…これも悪くないか? と思うのだけど、「審判はお客さま」に委ねる、て感じかね。ちぎり絵の立体感も少々だけど出てるから、これまでのコピー絵本とちょっと違うよ。

インクが残り少ない、とゆー表示が出てからでも結構イケる、と聞いてたので、途中で切れるのもイヤだから1枚づつコピーしてった。てことはこの時間(うぃーがしゃうぃーがしゃしてる間)、妙に持て余したりするわけで、先日友人のKMちゃんが『大人買いした』と言ってた「ワンパンマン」を読み始める。WEBで100話ちょいだかまで掲載されてるのよ。このところよく聞く名前だったし、絵柄から「キン肉マン」みたいなもんかと思ってたけど…比較しようにもあたしゃ「キン肉マン」の内容を知らないのでした。で、内容はとゆーと。

  ヘタウマってやつなのかこれは。てことはヘタなのかウマいのかどっちだ?

とゆー感想しか出てこないんだけど。内容としても「あるっちゃあるし、ないっちゃない」で、目新しさも特にないような…と思いつつも読んでしまうのはやっぱりおもしろいからなのだろう。ちょっと評判ではあるし、何たって10月からアニメでも始まるし。あたし的には主人公のサイタマよかジェノスなんだけど、まぁジョシ共の目が行くのはどーしたってこいつだろーな。サイボーグだけどさ。真面目で律儀でかあいいんよ。そーいや顔は我愛羅に似てるなー。つかクリソツじゃん。あたしってこの手の顔に弱いのか…そーなのか? う~ん、そーだったのかー。つかただ単にポジションの話かもしらんけどな。

どーにか及第点のコピー(20冊分あまりコピーしてもインクはまだある)をカット&製本。これが神経使ったんよー。何せ普段は5ミリ取ってるサイドの余白が2ミリしかなくて、それもかなりきつめなので、ちょっと間違えると絵も一緒にカットしてしまうのだ。「H」の尻尾とか「A」や「E」の羽とかね。もー泣けてきたよ。
ホントだったら余裕で最後の金具付けまで終わってたと思うのだけど、革表紙すら付けられず…それもこれもみぃ~んな、ケチケチで作ろうとした自分が悪い。ハナからこれまでどーりのやり方でケチらずに作ってれば、こんな面倒なことにならなかったんじゃないのかなぁ。
ともかく疲れた。20個作りたいと思ってたけど、さて明日中にいくつ完成できるのやら。

今朝、ぱぴこのキャップを食べてしまったわんこはどーしたかなー。「(胃に何もない状態だと吐くのもつらいから)吐かせるために食べさせる」という、無体なことしたのだけど、続けて吐き気を催す注射で何度か吐いたにもかかわらず、出てこなかったのだ。レントゲン結果を知らないのだけど、無事に出せてるといいなぁ。やっぱり手術になったのかなぁ。しかしぱぴこのキャップとはねぇ。
巷は土曜から「シルバーウィーク」かー。いーなー。あたしゃバイトもあるし豆本フェスタもあるしで無縁ですが、楽しんでくださいましねー。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-09-19 01:52 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156