猫缶のポイントでシャツを買う とカレンダーの一文に苦しむ

猫缶を買いに経堂まで出かけた。今月末で失効となるポイントが114Pあったので(猫缶で溜まったポイントだけどこれはおいらのモンさ)、それを使わねばならんかったし。ポイントは全部で756Pとかあって、まーその範囲内でイイもん買えるといーなー、くらいな気分でTシャツ売り場を覗いた。

あたしはTシャツを買うときは男物を見る。デザイン的に男物の方がイイのが多い気がするし、女物って綿100%が意外に少なかったりもするからさ。値段はともかく、時期的にイイのがないなーと思ってたら、値下げ品の中に1980円が280円の半袖シャツなんかがあって、あ、こんなんでいーかもと思いつつ見てた。中にライトピンクの、両胸ポケットに金具、背中肩甲骨部分に刺繍、などとゆー凝った作りのシャツがあって、値札を見たら税抜き5800円…が、480円だった。マジか、これは?! としばし目を疑い、カラダに合わせてみて何の支障もなさげなのを確認してポイントで購入した。しかしすごいな、これ。9割引きよりさらに引かれてるじゃん。(ちなみに480円のシールを剥がしたら2980円の札が出てきた) でもこれはMサイズとはいえ小さすぎるし(あたしにはぴったり)、そんで刺繍入りでライトピンクで、なんてったらまず男性諸氏は買わないよねー。ガリのチャラ男か、いわゆるそっち系の人でないとまず買わないっしょ。シャツの合わせと売り場を間違えたとしか思えない。ま、あたしは5800円をタダで買ったよーもんだからホクホクだけど。

しかしこの「ヒマではないのにどーぶつ病院のためにお買い物」にはオチがあった。いつも買う猫缶がなかったのだ。1個も。『商品入れ替えの時期ですので…』てのは言い訳になるのか? よくわからんが、常に8~10種類はあった「きんのだしかっぷ」が1つもないってのはトホホだった。どーしてもこれでなくては、てことではないのだけどねぇ。せっかく来たのにちぇっ、て感じ。でもすでに時期ハズレだけど悪くないシャツ買えたし(ハハにも好評であった)、いい買い物が出来た、てことで。

で、帰宅してからカレンダーの日付けの方の制作に入る。(来年は9月はS.Wの欠片もない飛び石っぷりですぜ、みなさん) 今年のカレンダーの日付け部分はちょっと見づらかったと反省してるので、今度は見やすく…と思うのだけど、たいして変わらないかもしれない…。たかが数字、されど数字。難しいなぁ。
つかそれより難しいのが、月の一文だよ。(「語録」と書こうとしたのだけど、語録ってもんでもないしなー、格言でもないし何だろな、と考えてしまった。駄文、が一番近いかもしれない) いまやっと4ヶ月分書けたのだけど、過去のカレンダーの使い廻しで許されるのはせいぜい3、4ヶ月分と思ってるので(みんなが許してもあたしが納得しない)、やっぱりあと4ヶ月は作りたいところ。本棚から『禅のことば』なんてのを引っ張りだしてぱらぱらしてみたけど、いー言葉だなと思っても説明が必要なのはダメだと思ってるので、使えそうで使えない。明日はビアスの『悪魔の事典』でも引っ張り出すかね。「禅」から「邪」とは極端すぎるか。間を取って「ことわざ事典」あたりからが無難そーだ。

今日のどーぶつ病院は、ぱきぱきと仕事が片付いて10時前に帰宅できた。素晴らしい。こーゆー日が続くとラクでいーんだけどね。ま、その分稼ぎが減るから、そこんとこはビミョーでもあるのだけども。
[PR]
by yukimaru156 | 2015-09-29 01:51 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156