ガラス市 とバチ型クリップ と甥のYGとのメール交換

びーどろねずみサンが出店するガラス市ためにぴーかんになることを願ってたら、ホントにいー天気になった。(三茶もこーあって欲しいもんだ) バイトは遅番なので、午後にさっと行ってさっと帰るつもりでウチを出た。暑いからやめとけよ、と自分に言い聞かせてたのに、差し入れにチョコを買ってしまい、バカだなとつくづく…でもちゃんと理由があるのだ。駅前の雑貨屋で「おつかれさま」と書かれた煎餅を見つけちゃったのよ。でも煎餅だけ、てのはさみしーじゃん。一緒にあげるならゼリーとかクッキーとかじゃなくてチョコじゃん。(でもこの上天気で溶けてたらごめんデス)

名古屋で会ってるので「ひさしぶり」てわけでもないのだけど、元気そーでよかった。ガラス市は屋外だからって理由だけでなく、天気に左右されるんだよねー。ガラスの見栄えがするのはおひさまの下にあってこそだしね。
実はガラス市に来る度に、ペーパーウェイトを買うか否かで悩むのだけど(ウラにこんなちぎり絵してさー、とか結構考えるのだ)、結局今回も買わなかった。売れ残ったら重いし、ココロもカラダもしんどいしさ。
なかなか盛況だったので、さらさらっと各テントを拝見して、早々にガラス市を離れ、駅前のB・オフですぴりっつ棚に直行して『王様達』の4巻(しかなかった)をゲットして、それから浅草橋へ。ここでもゆっくりしたかったのだけど、必要なモノだけさくさくっと選んで、キャラグッズのとこにムックがいないことを確認して(わかってたけどしょんぼり)、4巻を読みながら帰宅した。そーそ、浅草橋のシモジならあると踏んでた、セカイドにでかいサイズしかなかった「バチ型クリップ」が1個もなくてがっかり。(これがバチ型というのを初めて知った) ダブルクリップでも目玉クリップでもダメで、木製でもいいけど欲しいサイズをとんと見なくなってて、ここが頼みの綱だったんだけどなぁ。残念。代用として別の形のクリップを買ったけど、思うように細工できるかどーかわからない。できそな気もするんだけどね。

帰宅して遅い昼ごはん食べて、それからバイト。なかなかハードな1日だったよーだ。誰も何も言わなくても、その痕跡があちこちに見受けられるんだよね。オペ中でもあったし。
10時過ぎに帰宅して、そーだ、秋アニメのオススメを甥のYGに知らせてやろーと思ってたのに忘れてた、明日じゃん、と思ってメールしてみた。読んだ気配がなかったら、ママに『読めって言って』とか言えばいーし、と思ってたら速攻で返信が来た。びっくりした。何がびっくりって速攻で返信が来たことではなくて、「1行以上書いてる!」てことだ。こっちがあれこれ書いてやっても、戻ってくる返信は『わかった』とか『いいよ』とか、簡潔極まりない上に素っ気なくてつまんないのが当たり前だったのだ。(以前、そのことをママに話したら『男の子ってそんなもんだよ』とゆー返事だった) それが『僕のお薦めは…』ときたもんだ。僕かよ。へへー。
で、こちらもまた速攻で『それは見るつもりしてる』とか『落第騎士もイイかも』みたいなこと書いたら再び即返。『友達から漫画借りたけど、主人公tueeeeしてて面白かったよ』とあった…何だよ、tueeeeって?! てことで三度目返信。そして即返。
『よくあるあれ』
益々わからん! そんでまたまた…てことを繰り返し、いったいこれはいつまで続くんだと思ってたところで「つまりは強い(つえぇ)のローマ字読み」てことが判明した。最後は『もう寝る』で無事終われたんだけど、40分の間に6通の返信をくれたわけで、返すこっちもくたびれた…楽しかったけどさ。明日は見るかなぁ、『ワンパンマン』。あたしはWEBの漫画でハマったんだけど。(おヒマな方はどーぞー)
[PR]
by yukimaru156 | 2015-10-04 01:53 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156